いよいよGWが始まり。前半の3連休のうち29,30日、泊りがけで生杉へ行ってきました。いつもと比べると確かに車・バイクも多いようです。
R367沿いではシャガが咲き始めています。後半の5/3~5頃が群落の見頃でしょうか。
シャガ

梅ノ木から針畑方面の県道に入ると普段はほとんど車はいないのですが、行き違いが多く少し勝手が違います。山の斜面にはヤマブキやトキワイカリソウ、ムラサキケマン、ミヤマキケマン、ウマノアシガタ、スミレなどいろんな花が咲いています。シダが朝日を受けて綺麗でした。
s-IMG_4924.jpg

     道端や畦にはタンポポも。
     s-IMG_4931.jpg

              ムラサキケマン
              ムラサキケマン

                   ウマノアシガタ
                   ウマノアシガタ

    生杉付近では桜ももう終わりのようでモクレンが盛りです。
                         モクレン

わが家の畑の周りを見回すと、ここでもまたいろんな花が咲き出しています。
トキワハゼ?、???スミレ、キムジシロ
トキワハゼ?
       ・・・スミレ
                s-IMG_4949.jpg
                        フキノトウ

これはフキノトウです。フキも出てきており、後2週間ほどで一番フキの収穫ができそうです。
私が畑をやっている生杉の上のほうは鹿の食害により山菜はあまり見られません。それでも蕨などは探せば少しはありますが・・・。
地元の方も「昔は山菜はいやというほどあったのに今は何もなくなった。」と言われています。どこにでも生えるはずのヨモギもありません。但し畑は電柵のおかげで鹿ははいってこれないためヨモギも育っています。来週頃には美代次さんの奥さんに採ってもらうことになっています。ヨモギがヨモギ餅に化ける日が楽しみにしましょう。
鹿は加減を知らないので、文字通り根こそぎ食べてしまい生えてこなくなるようです。
鹿にも生きる権利はあり罪はないのかもしれませんが、「豊かな里山」が禿山になり何もなくなってしまいます。何とか共存できないもかと思いますが。

これも畑の近くに咲いている(桜ではなく)ヤマナシだと思うのですが。
ヤマナシ

ヤマナシ

まだまだ花の季節はつづきます・・・。(平)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/96-9b6c4e95