昨夜飲んでいる中でIさんから、突然訪問してきた人から画集を頂いたとの話が出ました。朽木や湖北の田舎の風景を描いてきた人が、集大成として画集にしたもののようです。20年以上前に、Iさんのお父さんが健在の時にIさん所の茅葺を描いたことがあり、記念にとわざわざ画集を持ってきて下さったようです。
その中でマキノの在原地区や余呉の上丹生の話が出たので、早速バイク(タンデム)で出かけて見ました。
在原地区はマキノから少し北の山奥へ入ったところです。針畑と比べると家が密集した集落となっていますが、茅葺屋根がトタン屋根に変わりつつあるのはおなじです。家が結構ありますが、一見して住んでいないのかなと思える家もかなりありました。
2,3年前に火事が発生し茅葺が2,3件焼けてしまったこともありました。ここかなとおもえる空地も。
IMG_1354.jpg

雪囲いはしてありますが、茅葺屋根も傷み人が暮らしているような雰囲気はありません。
IMG_1356.jpg

在原から国境スキー場の方へ抜け、柳ケ瀬を通って余呉方面へ。余呉湖の手前で左折して上丹生方面へ。ここも湖北にダムを造る計画があり、嘉田知事が就任してから中断しているところです。水量も多くきれいな川が流れています。こんな良い川をつぶすようなことをわざわざしなくてもと思うのですが・・・。
地元の人にすると広い道ができたり、村おこしの箱モノができたり・・・という面もでしょうかね。確かに快適に走れる場違いなほどの道路でしたね。
IMG_1376.jpg

新緑が綺麗です。
IMG_1378.jpg

次は余呉湖へ。普段は一周できるようですが、工事のため周回できませんでした。GWにしては人は少なめでした。
琵琶湖の湖岸まで行くとサイクリングなどの人も多く、結構な賑わいでした。余呉湖は釣り目的の人が少しいるくらいで穴場ですね。
IMG_1379.jpg

昼前には帰る予定でしたが、少し遅くなったので以前行った市場・新本陣のバイキング昼食を食べて帰りました。相変わらずのヘルシー料理です。これなら食べ過ぎても大丈夫?
IMG_1383.jpg

午後からは畑作業、耕運機では深く起こせないので植えるところだけ鍬で耕しました。
IMG_1385.jpg

こんにゃくの玉を植えて行きます。大きいので12,3cmほどの3年物です。昨年新しい芋を購入したので今年はたくさん増えています。玉で100個を超すくらい、生子もかなり植えました。
IMG_1387.jpg

畑作業の合間に我が家の見学ツアー?のお客様10人余りの来訪も。みなさん京都周辺で畑などやっており、田舎暮らしに興味があるようです。
使いやすいように道具類の整理なども。
IMG_1392.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/958-660e98d2