数年前までは年末年始は、家族で白馬・栂池でスキーをしながらの年越しが恒例でした。
ここ数年はいろいろありなかなかいけなかったのですが、今年は久しぶりに栂池での年越しとなりました。以前は4,5泊していたのですが、今回は30,31日の2泊でした。加えて、依然と違うのは長男のお嫁さんも一緒ということでしょうか。

今年は12月の大雪で正月としては積雪は多いようです。スキー客は少なめです。
IMG_9171.jpg

普段の運動不足の影響もあり、スキーよりも休憩時間の方が長く、レストランで一杯やりながら文庫本を読んだりしています。窓の外は吹雪いています。
IMG_9168.jpg

2日目の午後からしばらく日が差したりしましたが、天気はおおむね雪でした。
IMG_9179.jpg

昔からお世話になっているU家もご一緒でしたが、こちらも長男と3男のご家族もご一緒でした。皆、子供の頃からこのロッジでお世話になってきたのですが、次の世代のお子さんが来るようになり、完全に一世代回った感がします。
IMG_9193.jpg

元旦は前日からの積雪が1m近くになり、車は雪に埋もれていました。
IMG_9199.jpg

全国的に「大雪」の予報が出ていましたが、「そんなに天気は悪くないので・・・」と恒例のジンギスカンを食べてから帰ることに。これが間違いの始まりでしたね。栂池を出たのは元旦の14時。
IMG_0003.jpg

塩尻あたりからはチェーン規制や降雪による渋滞が始まり、そのうちに名神も栗東-京都東で通行止め。最後は高速出口の判断ミスもあり栗東を出たのは真夜中、これで京滋バイパスで帰れると思ったら、この時間には京滋も通行止めに!
側溝に突っ込んでいる車を見ながら何とか宇治まで出て、京滋バイパス・名神を乗り継いで長男夫婦を豊中まで送ったのがすでに3時。
IMG_0004.jpg

これであと30分で家へ帰れると思ったのですが、大間違い。いつも淀川を渡っているところまで来るとパトカーがいて「通行止め」。それならと枚方大橋まで行って、見るとここも通行止め。バリケードをしているパトカーのお兄さんに聞くと淀川の橋はほとんど閉鎖しているとのこと!
目の前の橋を渡ればすぐなのに・・・、家に帰れないのか?
何とか通れそうな橋を聞きだして、雪景色の我が家へ着いたのは4時を回っていました。本当に疲れました!
IMG_0006.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/914-6afa75e0