2014.10.04 山へ散策に
お昼前こんにゃくの収穫をしていると、長老がやってきて「山へ行こうか。」とのお誘い。もちろん二つ返事で「行きましょう。」ですね。1時過ぎから出かけて見ました。

木がラップで包まれ、ところどころからキノコが出ています。最初何の為にやっているのかわからなかったのですが、ナラ枯れ現象が出た時期に防護策として、虫が入らないようにラップを巻いたもののようです。よく見るとキノコはシイタケでした。ちょっとかじって見ましたが、まさにシイタケ、長老は食べませんでしたが・・・。
ちゃんと枯れずに残っているので、対策としては成功だったのでしょうが、いつまでもそのままにしておくのはどうかなと・・・。周りにもラップに播かれた木がたくさんありました。
IMG_7680.jpg

いろんなキノコも出ていましたが、図鑑は生杉においているので調べないとわかりません。
IMG_7688.jpg

IMG_7690.jpg

IMG_7727.jpg

このきのこは私でもすぐにわかります。全国版のニューズにもなった「ツキヨタケ」ですね。写真の株はものすごく大きくて30cm以上の大きさでした。ゴマのように見えるのは虫ですが、栄養分を吸われて?腐って行きます。
IMG_7691.jpg

長老、昔の作業道を思い出しながら沢沿いをしばらく下ります。ところどころに道らしきものが残っているだけで、ほとんど判別できないところも多いです。昔話を聞きながらの散策です。
昔に比べると沢が埋まってしまっていますが、それでもきれいなところがたくさんあります。沢に倒れた木がそのまま成長して、巨木に育ったようですね。樹木の生命力を感じます。
IMG_7706.jpg

どうしたらこんな形になるのでしょう。不思議です。
IMG_7714.jpg

枯れ木ですが、アニメにでも出てきそうな木のお化けでしょうか。
IMG_7720.jpg

何とも言えない雰囲気ですね。往復で4時間ほど存分に山の雰囲気を味わいました。
IMG_7725.jpg

途中の林道、昨年秋の台風で大規模に崩れた個所の復旧工事をしています。
IMG_7742.jpg
それにしても、長老80歳に近いというのに元気です!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/879-51804f81