2014.02.08 生杉も大雪
このまま春が来るのかと思ったのですが、そうは問屋が卸さなかったようです。
水曜日から木曜日にかけての寒波は針畑にも大雪をもたらしました。古屋にある積雪計の情報を見ると60-70cmの新雪が降ったとのこと。滋賀県の北部は日本海からの湿気により雪の多い地域ですが、風向きにより降る地域が違ってきます。敦賀湾から湖北、関が原へ抜ける風の場合は針畑辺りはあまり降らずに、湖北の積雪が多くなります。
今回は、小浜湾のほうから県境の山を越えて吹く風だったようです。この場合は針畑や湖西の方に多くの雪を降らせます。(もちろんどちらにもドカ雪を降らせるようなケースもありますが。)

土、日曜日は「太平洋岸を中心に大雪に!」と天気予報が騒いでいるので、金曜日のうちに移動します。(街中で雪が積もると動けなくなりますので。)
道路わきのツララが2m位になっていました。
IMG_4639.jpg

生杉に近づくにつれ雪の量が増えてきます。
IMG_4641.jpg

生杉に着くと玄関前も雪に埋もれ、軒先は屋根から落ちたブロック雪が屋根まで・・・。
とりあえず、玄関前だけ除雪して入り、薪ストーブを点けて寝ました。(-2℃なのでそれほど冷え込んではいません。)
IMG_4644.jpg

0時過ぎから降りだした新雪が10cm位あり、庭の積雪計は125cmに。我が家は完全に雪に埋もれています。
IMG_4650.jpg

軒先の高さが3m以上ありますので、1m50cm位の所からスノーダンプを使って屋根雪を道側に落としてゆく状況です。
IMG_4652.jpg

11時頃になると除雪車が来てくれました。今日は大サービスで道路からかなり内側まで雪を掻いてくれ、大助かりです。除雪車が帰ってくるときには家内はお礼のお土産を渡していましたよ。感謝、感謝!
IMG_4659.jpg

我が家の道向かい、除雪された雪が軒よりも高くなっています。
IMG_4667.jpg

ドカ雪ではありませんが、一日中雪模様の生杉でした。
IMG_4669.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/784-530b09e6