三連休初日ですが、家内が忘年会代わりの昼食会なので篠山まで買い出しに行って来ました。
篠山といえば、冬の名物は猪肉ですね。ボタン鍋として食べられています。

今はやっていませんが、昔は篠山マラソンに参加するため毎年3月の第一週に通っていました。走り終わった後は地元の老舗料理旅館で牡丹鍋となるのですが、疲れてあまり食べれなかったような年もありました。サブスリーの人は牡丹鍋無料だったのですが、とても無理でしたね。
クラブの名前も「牡丹ランニングクラブ」、篠山マラソンはランニングブームの走りだったのです。
マラソンのメイン会場となる篠山城址、肌寒くみぞれのような雪が降っていました。
IMG_3793.jpg

ここが老舗の猪肉専門店、冬の時期(10月~3月)しか営業していません。冬だけで一年分を儲けるようです。
IMG_3794.jpg

年末用にスライスカットされた肉と保存用にブロックの肉を購入しました。おかみさんが「大変上等な特上肉の部分ですよ!」と、脂肪がたっぷりついた背中肉と肩肉を分けてもらいました。そのほか専用のだし味噌や切込みも購入。切込みとはスライスした肉にはできない部分ですが味は変わりなく、猪汁にすると大変おいしく頂けます。値段も250円/100gとお手頃です。
お向かいの八百屋さんにも寄り、名物の黒豆や漬物用の白菜なども追加です。
IMG_3801.jpg

お昼は帰り道の「一本杉」という直売所兼食堂で食べました。猪肉など地元の食材を使った定食です。10月から営業を始めたそうですが、暖房が利かず少々寒い。
IMG_3795.jpg

昼前頃から気温が下がりだし(0℃)、みぞれから本格的な雪に変わり、うっすら白く雪化粧していました。
大山崎ICから京都縦貫道がつながり篠山も近くなりました。枚方から篠山まで1時間半ほどで行けます。
IMG_3798.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/762-34b1c8ca