1月14日(日)
久々の生杉通い。
枚方では晴れ間も見えていましたが、花折トンネルを越えると路面にも雪が見られました。国道沿いではたいした雪でもなかったのですが、針畑川沿いを生杉へ近づくにつれ本格的な雪になり、生杉では湿った新雪が20~30cm。除雪車がフル稼働状態でした。
帰りは能家経由で市場へ出ましたが、今年は雪が少ないと言いながらやはり生杉周辺は他とは違います。雪国の雰囲気充分ですね。
除雪作業

今年初めてですし、年始代わりに一通り廻ってきました。
まず葛川木戸口の「風」さんへ年末の忘れ物を受け取りに。
少々フライング気味の9時前に着くと、まだ灯りも着いていなくて準備中。無理を言ってモーニングを頂きました。いつも夕方に寄るためモーニングを食べるのははじめて。モーニングもおいしいです。
マスター曰く「先日??さん、お友達と来て半日いたよ。」とのことでした・・・。

生杉では家本さんにご挨拶、元気そうです。
美代次さんは2,3日前から風邪気味とか。挨拶に行くとお休み中だったようです。「今年もよろしくお願いします。」だけで失礼しました。お大事に・・・。

生杉の集会所までは除雪してありましたがその先は轍があるのみ。小屋の手前まで車で入り、作業小屋へ。

生杉の雪景色

作業小屋

12時頃小屋で気温1.3℃、湿度85%でしたが、ほとんど寒さは感じないくらいの穏やかさでした。
矢倉さんが漬けてくれたキャベツのザウアークラウト(乳酸菌発酵)と年末に漬けた沢庵を1本だけ持ち帰りました。初めて漬けた沢庵でしたがまずまずの味です。
たくあん

帰りには前々から気になっていた朽木大野の「永昌庵」で蕎麦を食べて帰りました。
永昌庵

今日はスノーシューももって行ったのですが、もう少し積もってからもう一度行きたいと思います。(平)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/69-c01efaf9