午後から雨も止んだのでそばの脱穀をMさんとやりました。天気は良くないですが出来る時にやっておかないと。まずは干していたそばを小屋の前まで運び、手でしごいていきます。本来は千歯扱ぎを使うのですが量も少ないので手作業です。
RIMG0502.jpg

次に近所から借りてきた唐箕でほこりなどを飛ばしていきます。
RIMG0504.jpg

羽を回す速さ(風力)と落とす量を調整すると実が入ったそばとゴミが選別できます。昔ながらの機械ですが少量処理するには便利なものです。
RIMG0505.jpg

一応処理できた分と処理できなかったそば。どちらも小屋の中でさらに乾燥させます。すぐに終わるかと思っていたのですが、Mさん4時で時間切れとのことで1/4ほど残ってしまいました。
RIMG0508.jpg

夜は東京から通う写真修行のKさん、Iさん夫妻と会食。いろいろと話が盛り上がり、結局寝たのは12時を回っていました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/612-c0fd3827