2012.04.15
4月15日(日)
生杉もすっかり雪がなくなりました。我が家の畑も雪解け水の後とモグラの散歩跡が目立ちます。土が乾くまでしばらく手は付けられませんが。
20120415生杉 021

例年よりフキノトウがたくさん出ているような気がします。今年は大雪の影響で鹿の姿を見ていない(足跡も無い)のですが、油断していると一気にやられてしまいます。
20120415生杉 028

そのほかギョウジャニンニクやラッキョウ、ニンニク、ニラなどあるため電柵の設置作業をやります。本日は一人なので4時間ほどかけて何とか電柵を設置しました。好天に恵まれラッキーでした。
20120415生杉 031

先日から我が家の向かいの谷あいでチェーンソーの音が聞こえていました。伐採作業も一段落したようなので見学に行って見ました。
20120415生杉 025

写真では分かりづらいかもしれませんが、根元径で80cm以上ありそうな大木です。切り株の年輪をざっと数えてみると120-130あります。計算すると明治の中頃になります。地元の方によると材の質は良好だそうです。昭和の中頃に田んぼなどに植えた木はなかなか使い物にならないと聞きますが、江戸末期に生まれた先祖が残してくれた宝物ですね。
20120415生杉 026
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/537-be1816fc