2012.03.25 今日のお仕事
初めて薪木の伐採に挑戦。去年の秋から切っていいと許可をもらっていた木を伐採しました。
たかだか根元径30cmほどの木なのですが、いざやってみるとなかなか簡単にはいきません。
先ずは伐採時期の問題、冬の活動休止期に切るのが良いそうです。春になると若芽が出て活動期にはいります。今の時期が最後のチャンス?
20120325生杉 013

かなり急傾斜にある木なので、根元付近が雪の圧力で曲がっています。根元を切ればそのまま傾斜面方面へ倒れるのですが、周りを良く見ると枝が周りの植林に引っかかりそうです。まだ雪が1mあまり残っているこの時期なら上部のみを切ることが出来ます。
不安定な急斜面の雪に登って伐採します。危ない体制でのチェーンソー作業、本当は良くないのですが。
先ずは枝を2,3本落としてから上部のみ切断します。手入れも悪く切れ味が良くないので時間がかかります。
20120325生杉 014
何とか2股に分かれた幹の上部を伐採しました。根元のほうは次の機会に。薪調達も大変です。

伐採の後は久しぶりに蕎麦打ち、あったかい蕎麦にすべくつなぎを増やして67/33で打ちました。
20120325生杉 015

かなり太目のいい加減な蕎麦になりました。
20120325生杉 016

それでも味はまずまず・・・?
20120325生杉 018
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/533-61f0c836