2011.04.02 急遽天草へ
大震災発生以来、工場の被災対応や社内の諸事情でバタバタしています。そんな中で3月26日朝、田舎から電話で親戚のご不幸のため急遽日帰りすることなりました。前日(25日)には会社の用件で熊本(長洲)まで行っていたのですが・・・。

まずは新大阪から博多へ向かいます。乗ったのは3月12日開通した九州新幹線に乗り入れている「さくら」です。「さくら」の普通指定席は2列/2列のシートとなっており、グリーン車並(使ったことはないですが)の快適なシートです。
20110327天草 002

JR博多から福岡空港へ移動、福岡空港は市街地に近く地下鉄で5分、前後を入れても20分ほどあれば空港へ着いてしまいます。国内でももっとも便利な空港です。
福岡から天草までひとっ飛び、所要時間30分ほど。車や電車・バスですと4時間ほどかかるので大変効率的です。おかげで大阪からの日帰りも可能です。
飛行機の窓からは雲仙だけが見えました。かつての噴火の後がはっきりとわかります。火砕流直後の生々しい時期にここを通って帰省したこともありました。今回の震災の風景と重なります。
20110327天草 004

人がほとんどいなくて典型的なシャッター通りとなってしまったアーケード街。昔は結構賑わっていたのですが・・・。若い人が少なく、車社会となり小売の形体がすっかり変わってしまいました。子供も少なくなり、私が通った小学校も近く統合で廃校となるそうです。
20110327天草 007

200年ほど前の江戸時代に作られた石作りの橋、一部補修はされていますがまだまだ現役の橋として使われています。もちろん歩行者専用ですが。
20110327天草 010

20110327天草 011

新しく建て直された「キリシタン館」から町を望みます。私が育ったのはこの町中ではなく、ここから15kmほどの山の中です。
20110327天草 013

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/434-812419ce