2011.02.13 2月13日の生杉
2月13日 枚方の気温は1℃、それほど冷え込みがきついわけではないのですが、1号線から見える京都の周り(天王山から愛宕山、北山、比叡山)は白く雪化粧していました。天王山や淀川の向こうに見える山が白くなったら、生杉ではたいてい30cmほどの積雪があります。
20110213枚方 001

京都あたりは晴れていましたが、途中の集落あたりから雪が舞い始めました。梅ノ木から橋を渡ると本格的な雪模様です。
20110213枚方 002

結構湿った雪のようで、木々にびっしりとついて、雪の花が咲いたようです。
20110213枚方 040
20110213枚方 045

いつもならなんとも味気ない針葉樹の山も雪をかぶると綺麗です。
20110213枚方 046

生杉に着いた8:30頃、まだ我が家の前までは除雪車が来ていません。橋の手前から20cmほどの新雪を、車でラッセル。先行車はなく、歩行跡があるのみ。
本日朝、生杉の積雪は153cm。
20110213枚方 010

時おり、強く吹雪きます。昼過ぎまでいる間に5から10cm程の新たな積雪がありました。
20110213枚方 017

いつものように北側を中心に雪かきしましたが、これまでのドカ雪状態ではなく、かなり楽でした。

軒先に積もった雪を利用して、かまくらでも掘ろうかと思います。まず今日は入り口付近の位置決めのみ。高さは2m50cmほどでしょうか。
20110213枚方 022

桑原集落の古民家、改装され夏は時々使われているようですが、冬は訪れる人もいないのか?
20110213枚方 031
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/426-048067c0