今年初めての生杉通いです。年末から寒波が続き、日本海側を中心に大雪とのニュースが流れています。ところが近畿地方とは思えない豪雪地域の生杉ですが、今年の積雪は意外にも少ないようです。
1月17日朝、ここ2,3日続いた雪も止み素晴らしい天気となりました。全てを新雪が多いつくし、青空とのコントラストがこれまた素晴らしい景色を見せてくれました。
20100117生杉 029

市場の朝市に寄り、生杉へ向かいましたが、道中も積雪は多くありません。生杉で60~70cm程の積雪でしょうか、ふかふかの新雪です。
20100117生杉 040

山々にも新雪がかぶり、まさに一面の「銀世界」です。
20100117生杉 022

20100117生杉 043

昨秋、茅葺屋根にトタンをかぶせた民家ですが、雪が降ると相変わらず良い雰囲気です。
20100117生杉 031

信州・白馬あたりの雪景色はいつも見ていますが、人家がまばらで集落そのものが周りの風景に溶け込んだような、真冬の生杉の風景はやはり特別です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/321-d9f621f7