12月23日(水)寒波も一段落したようなので、3時間ほどのミニツーリングに出かけました。
R163から木津、加茂方面へ、和束からR307へ抜け枚方へ帰る約100kmほどの工程。
暖かめとはいえ、冬場のツーリング、普通は手が冷たくなるのですが、このバイクにはグリップヒーターがついており、グリップガードの防風効果とあわせて全く冷たくなりません。非常に快適です。
オフロードタイプですが、オンロードでも大変安定感があり快適に運転できます。シートも大きく疲れにくく、日本向けに調整されているのか足の短い私でも足つき性も問題ありません。道幅の狭い田舎道でも安心して走ることが出来ます。

和束のあたりを走っていると「天然猪」の看板が。
200912BMWバイクツーリング 014

引き返して良く見ると10頭以上もの猪の皮が並んでいます。耳や鼻、足のつま先などそのまま付いています。まさにこの近辺で取れた天然猪に間違いないようです。皮も2,000-/枚で打っているようですが、買ってどうするのでしょうか。
200912BMWバイクツーリング 012

早速肉と鍋用の味噌を購入、今夜は牡丹鍋です。猪の肉はあっさりしていますが、癖も無く煮込めば煮込むほどおいしくなります。大根やごぼう、白菜などの野菜とも良く合います。
200912BMWバイクツーリング 019

京都南部のこのあたりは宇治茶の産地でもあり、山の斜面にお茶畑がたくさん見られます。
200912BMWバイクツーリング 017
後半は少し雨にも降られましたが、久し振りにバイクの感覚を満喫することができました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/315-4fcbecf6