12月6日(日)、10人ほどの人が集まり、新蕎麦会を行いました。

今年の国産そば粉は天候の影響から大不作だそうですが、我々の蕎麦も実入りがいつもより悪いように思います。
今年畑で収穫した新蕎麦を石臼で挽き、蕎麦打ちをします。
20091205-06生杉 100

いつもは薀蓄(うんちく)で場を盛り上げるK先生も、その腕前を見せていただきました。講習会用のトークを混ぜながらなかなかの物です。
20091205-06生杉 096

単身赴任時はあちこちの蕎麦を食べ歩きましたが、自前の蕎麦を食べるのは久し振りです(今回は、自分では打っていませんが)。自己満足の部分もかなりあるかとは思いますが、やはり自前の蕎麦はおいしいですね。
20091205-06生杉 103

久し振りに小屋へ泊まり、前日はコンニャクも作りました。
20091205-06生杉 046

ナメコもかなり取れました。
手作りのコンニャク、山から取ってきたナメコなどを使い、ナメコ汁もたらふく食べました。
20091205-06生杉 050

お茶は周りから取ってきた熊笹茶です。大変良い香りがします。
20091205-06生杉 079

今年は冬の訪れが遅くなっていますが、雪囲い作業もやりました。人数が多いと1時間半あまりで終わってしまいます。
20091205-06生杉 074

これでいつ雪が降っても大丈夫です。
20091205-06生杉 076

新ソバが食べられて、コンニャク、ナメコのお土産つき。おまけに冬支度の作業もついて少しは楽しんでいただけたかなと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/311-abb9d40b