8月11日(金)
12~13日は法事で実家へ帰るため11日生杉へ行ってきました。
相変わらず暑い日が続きます。枚方は37.3℃で全国で一番高かったとか。生杉でも日差しがきつく、畑で作業をしていると嫌になります。
昼は早めに作業を切り上げ、また小入谷へ涼みに行きました。先週と同じく足を流れにつけながら木陰で弁当、収穫したトマトも水に漬け冷えたところををガブリ・・・。針畑の川の水は真夏でも冷たくひんやりとしています。
日の当たるところは暑くてもこんな快適な場所がある針畑はやはり街中とは違います。
小入谷

弁当を食べたあと久し振りに小入峠まで上がってきました。たしか昨年11月に雲海を見に上がって以来です。先日の大雨で道はかなり荒れていましたが通れないほどではありません。小入峠まで上がると標高も900m近くあるはずですが、日差しもきつくやはり暑い!
小浜へ抜ける林道の峠は「小入(おにゅう)峠」と滋賀県側の地名を使っていますが、近くにある昔からの鯖街道の峠は「根来(ネゴリ)峠」という名前で福井県側の地名を使っています。今では「鯖街道」も時々ハイキングの人が通るくらいですが、数年前に出来た林道もほとんど利用する車もなく時々渡り鳥を見に来る人がいるくらいでしょうか。小浜へ出るには近く便利なのですが地元の方もほとんど使っていないようです。今日は峠から若狭湾に浮かぶ島も見えました。
小入峠

写真は本日の収穫です。キュウリ、トマト、ピーマン、シシトウ、万願寺、ナス、ニラ、ニンジン等、遅まきながらマクワウリも採れだしました。たくさん取れるのはありがたいのですが週末百姓では消費するのが大変です。
収穫

帰り道の県道沿いで見つけた「クサギ」という木です。においを嗅ぐとかなり臭いらしいのですが写真を撮ったときは名前がわからなかった為嗅いではいません。
帰りは「まだ11日だし大丈夫だろう。」と言うことで湖西道路経由で帰路へ。ところが4日の雨で大津の花火大会が11日へ延びたこともありまたまた渋滞の湖西道路でした。(平)
クサギ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/30-6472c7a1