7/8(土)は曇り時々晴れ、大変にむし暑い生杉でした。

針畑川はいつもより釣り人が多い・・・と思っていたら、7/8は鮎の解禁日だそうです。(あまり釣れないとの情報もありますが)
アカショウマ

針畑川・桑原

畑に着くと梅雨の影響でニンニクの一部が腐りかけており、あわてて収穫しました。男爵2株も掘り出し、ニンニクと一緒に夕方まで天日干しで乾燥します。

今週も雑草との戦い。コンニャク畝の草取りにかなり苦労しましたが、順調に成長しているのを見ると秋が楽しみになります。
シシトウ、ピーマンやナスは順調で収穫できるほどになっています。
キュウリ、ニガウリ、カボチャも回復してきていますが、出遅れは否めず、果たして収穫できるようになるのか。

午後は美代次さんから休憩のお誘いがありました(この件については別に掲載します)。
今日は一人でしたので夕方までゆっくり作業し、ホタルを見てから帰ることにしました。
小屋へ帰り、暗くなるまで周囲の草刈。8時頃まで休憩し、帰る準備をしていたら携帯電話が・・・。

宮本さんです「蕎麦種子の話とスズメバチの巣の件」。見ると玄関の軒先に直径10cmほどのスズメバチの巣があります。「処分して欲しい。」との事。
一人だけだし、どうするかな・・・と考えていたら小屋の中の補虫網が目に入りました。「これだ!」と思い、念のためヘルメットをかぶり、一気に巣を網で取り去ります。
巣は以外に弱くクシャクシャになってしまいました。中には1匹だけ(女王蜂?)いたようですが、網のスピードが速かったことと上部が残ったため取り逃してしまいました。また巣をつくり始めるかもしれません。皆さんご注意を。

やっと巣の処理も終わり、帰り支度。入り口の水道栓を締めると、明かりがポッ、ポッ・・・と見えます。数は多くありませんがホタルが飛び交っています。小屋の北東の湿地に生息しているのでしょうか、道に出ても10匹程のホタルが飛んでいます。
乱舞とまではいきませんがホタル鑑賞も出来、満足して家路に・・・。(平)

ノリウツギ(ニベ)

スズメバチの巣

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/20-ae92e1cb