2006.06.20 わが家の畑
わが家の畑は高島市朽木生杉の集落の最奥、芦生研究林へ向かう道端にあります。中川春吉さんの畑(元は田んぼ)を借りているのですが50坪に満たないくらいの小さな三角形の畑がメインで今年はその上の畑も蕎麦用に借りています。
枚方から毎週末に家内と通う週末百姓のためと冬の雪が深く雪解けが遅い事からあまりたいしたことは出来ません。基本的にはあまり手をかけなくても済むようなものを中心に作っています。
今収穫できるものは小松菜、シュンギク、チンゲンサイ、ニラなど。収穫間近のものはニンニク、エシャロット。今育ちつつあるものはジャガイモ、ナス、トマト、ピーマン、シシトウ、マクワウリなどなど。最近植えたものはキュウリ、ニガウリ、しょうが、黒豆(枝豆)。
写真は収穫物からはイメージしにくいほどかわいいジャガイモの花です。
ジャガイモ

今年は美代治さんから頂いた「こんにゃく」と先日の杣の会総会でもあげられた「会の活動としての蕎麦つくり」がポイントとなります。やっとこんにゃくの芽も出てきました。秋には手作りこんにゃくと手打ち蕎麦が楽しめるはずです・・・。
こんにゃく

そのほか耕耘機を置かせていただいている家本さんの手伝いもたまにします。17日の土曜日にも小豆用の畑の耕耘をしました。
畑の耕耘

時々芦生の研究林や百里ケ岳へ行ったり朽木の自然や地元の方々と触れ合いながら畑仕事ができればと思っています。(平)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/15-63d84f79