久しぶりですね。茨城でもやっとインターネットが開通しました。これで再びメールやブログができます。
「生杉だより」というわけには行きませんが、「茨城だより」を時々アップさせていただきます。

11/3(土)曇り
こちらは(ひなびた)町を少し離れると朽木のような風景がたくさん見られます。自由な単身生活で、休みの日は朝早くから近所の山へ出かけるようにしています。
茨城の山(2)となっていますが、この前に土岳という山に登っています。しかし、この時カメラを忘れたため写真がないのでパス・・・です。
ということで(2)からはじまります。

11/3(土)職場から10kmほどの栄蔵室(798m)、花園山(882m)という山へ行きました。このあたりは山は多いのですが、いずれも1,000mに満たない低い山ばかりです。
北山や朽木の山を少し明るくしたような感じでしょうか。
針葉樹の植林もかなりありますが広葉樹の自然林も残っています。登山道には落ち葉が降り積もっています。
落ち葉の登山道

紅葉のピークは過ぎているようです。
紅葉

紅葉よりも全体に黄葉が多いようです。雨の後ということもありますが、なだらかな山の沢筋には小さな流れがいっぱいあります。早めの時間なので誰にも会わず、静かな時間が楽しめました。
黄葉

猪はいるようですが鹿はいないようです。朽木と違い笹が茂り、下草も豊富に見られます。うらやましい風景ですね。
笹原

2~3時間の山歩きを楽しみ、帰りには(地元では有名な)花園神社に寄ってみました。それほど大きな神社ではないのですが、なかなか立派な神社です。
花園神社

何よりもびっくりしたのは、根元径が3mもあろうかという杉の巨木が沢山あることです。屋久杉を除くとこれほど大きな杉は見たことがありません。何年くらい経っているのでしょうか。
花園神社の巨木

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/147-df9d387b