先日、名無しだった花ですが「メマツヨイグサ」でした。まだ小さい花だったのでわかりにくかったようです。県道沿いで結構目につくようになって来ました。
メマツヨイグサ

シシウドとは違うようですが・・・。
s-IMG_6515.jpg

ヘクソカズラですね。名まえのとおり臭いがきついといわれる花です。
ヘクソカズラ

ミゾソバでしょうか。
ミゾソバ?

タカサゴユリ

大変変わった形のはなです。ヤマジノホトトギス。
ヤマジノホトトギス

クマシデ。森の中へ入ると実をつけた木も目立つようになってきました。
クマシデ

s-IMG_6560.jpg

カワラタケ。朽ちて倒れた木にびっしりと生えていました。
カワラタケ

地元の方の庭にナツエビネが綺麗に咲いているのを見せて頂きました。そこで春に株があるのを確認していたところへ行ってみると、花の盛りは過ぎて枯れ始めていました。1、2週間ほど遅かったようです。
民家の庭先より山の方が花の時期は早いようです。気温は山の方が低いはずですが、栄養分や湿気の違いでしょうか。山では天然の腐葉土がたっぷりですから。
ナツエビネ

ナツエビネ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/138-912b0759