FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿の目の前には「鶴の名湯 温湯温泉」という共同浴場があります。なんと朝4時から開いていますが、我々が行ったのは6時くらい。すでに男湯は10人ほど、女湯も4,5人はお客さんがいたようです。すべて地元の方です。石鹸なども置いてなく、自分で持っていく必要がありました。入浴料は250円、但し地元の方は回数券などでかなり安いのではないかと。
IMG_0461.jpg

朝食後ゆっくりして、宿のすぐ近くの「津軽伝統工芸伝承館」へ。
ここにはこけし館も併設されており、最初に訪れました。当然ながらそこら中こけしだらけです。東北はこけしの産地が多く、ところどころにこのような「こけし館」があります。
IMG_0464.jpg

4mを超える日本一の巨大こけしも。2年かけて作った作品だそうです。
「津軽伝統工芸伝承館」でも連休に合わせたクラフトイベントが開催されていました。北海道から来ているご夫婦の木工家と話がはずみ、「エンジュ」の話などで盛り上がりました。奥様が作られているのが調理用のシャモジなど。NHKの「朝いち」で紹介されたものと聞き、家内は早速購入していました。
IMG_0471.jpg

やはり青森と言えばりんごですね。こちらもNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で放送されていた「黒石観光りんご園」へ向かいます。
こんなにたわわに実が付いているものなんですね。枝が折れないのかなと・・・。
IMG_0481.jpg

真っ赤に熟れています。
息子家族や親せきに箱詰めを送ります。結構な金額になったので、二人で1個ずつりんごもぎの体験をさせてもらいました。
「観光りんご園」なのでりんご刈り体験もやっています。
IMG_0482.jpg

その後、高速道路を使って、秋田県大館市へ向かいます。今回の旅のメインの目的であった「大舘まげわっぱ工芸館」を訪ねますが、なんと東京のイベントへ出店のため「臨時休業」でした。なんとも・・・です。町の景色は典型的なさびれた田舎町の風景でした。

気を取り直して、名物の比内地鶏の親子丼を頂きました。東北ではどこで食べても丼の盛りが多いような気がします。お腹いっぱいになりました。
IMG_0486_20171105214404370.jpg

さらに100km余りを秋田市内へ移動、レンタカーを返してホテルへ入ります。ホテルは飲食街のすぐ前、薄暗くなってからぶらぶらしてみました。意外と人出は少なく、盛り場の雰囲気はないのですが、さすがに人気店は満員のようで適当な居酒屋に入りました。
IMG_0499.jpg

昨日からお腹いっぱいの状態が続いているのですが、家内がわざわざ油物ばかり注文するのでやはり食べきれませんでした。
IMG_0498_2017110521440528e.jpg

早めにホテルへ帰って、早めに寝ました。2日目の東北の夜が更けていきます。
IMG_0500.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1298-fd13edea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。