2017.04.15 便利な燻製器
土曜日は仕事関係のゴルフ、日頃の練習もなく、結果は・・・

19時半ごろ生杉に着き、一杯飲みながら少し燻製など。
先日、ネットで便利な燻製器を見つけ衝動買いしました。
APELUKAのデスクトップスモーカーです。下部が釜のようになっていて底にチップトレーを置きます。上部は三角錐状の蓋になっており、最上部のつまみで三角錐最上部の穴の開度を調節するようになっています。見た目も大変おシャレで、そのまま台所に置いていても全く問題ないですね。
IMG_7693.jpg

これまで一斗缶で燻製器を作ったりしましたが、結構準備(前処理含む)や片付けが大変でなかなか手軽にできませんでした。
この燻製器は燻製を趣味にし本も出している方と新潟のメーカーが協力して作ったもののようです。よく考えられており、やはり手軽に燻製ができるというのが素晴らしいです。

底に桜などのチップを入れ、カセットコンロで加熱します(最近のガスコンロは空焚き防止装置が付いているので)。もちろん換気扇の下か屋外での作業です。
煙が出てきたら、付属の金網に食材をのせて燻製開始、写真はほぼ出来上がりの状態。まずは前処理がいらず、手軽にできるかまぼこやウィンナーを。結構いい感じでできます。
IMG_7694.jpg

シシャモなども。もちろん茹で卵もやってみました。
IMG_7697.jpg

こちらは日曜日の作業ですが、手羽中の燻製。
IMG_7762.jpg

燻製おつまみのセットで一杯・・・。行けます!
IMG_7766.jpg

サイズがコンパクトなのでできるのはおつまみ程度ですが、なかなかの優れものです。少々工夫すれば片付けもそれほど手間はかかりません。燻製器の概念が変わりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1219-bb17b095