金曜日の夜、京都の川端通りを通ると桜が結構咲いていました。2日の日曜日にはまだほとんど開いていなかったのですが、一気に咲いたようです。
土曜日の生杉はどんより曇り空、時折雨も落ちてきます。先週は50cmほどあった雪がほとんど解けてきました。
湿気と残雪の冷気が混ざり合い、一日霧模様の生杉となりました。
一定の高さで霧が流れていきます。
IMG_7606.jpg

あっという間に霧に包まれたり。
IMG_7611.jpg

見ている間にも景色が変化していきます。
IMG_7625_201704092040426fb.jpg

なかなか幻想的な風景です。
IMG_7614.jpg

普段は何気ない風景なのですが。
IMG_7631_20170409204043c8a.jpg

IMG_7633.jpg

庭のネットを直していると、近所のおばあちゃんがお土産を持って来てくれました。
IMG_7638.jpg

「お餅」なのですが、搗いてありません。もち米を粉に挽いて、水を加えて団子状に固めて笹で包んだものです。確かに中は粉っぽく餅ではありません。
IMG_7647.jpg

食べるときにフライパンで笹が焦げるくらいに焼くと、中が餅状になっています。焼けた笹の香りが餅に移って何もつけなくても美味しいです。今日は「お講」だったので作ったとのこと。昔は良く作っていたそうです。
IMG_7649_20170409204049414.jpg

本日家内は山帰来で「草木染講習会」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1217-1d39e9ad