金曜日ですが会社を休み、普段なかなかできない高島めぐりを。丁度「風と土の交藝」と言う個人の工房などを巡るスタンプラリーのようなものをやっていました。

IMG_7239.jpg


朝一に観光物産プラザで「風と土の交藝」のチケット(1,000円/人)を購入、ツアーへ行く前にまずは「上原酒造」へ。メジャーな酒蔵ではないですが、通の人には人気の高島の酒蔵です。
はじめての訪問、なんだか表は普通の民家のような感じですが、中に入るとタイムスリップしたような古い酒蔵そのものです。
IMG_7143_20170305204234af3.jpg

日本酒好きの息子の分も含めて3本(4合瓶です)購入、右上の赤いラベル(参年熟成)がお勧めのようです。
IMG_7145.jpg

そのまま湖岸に出て写真撮影など、今日は結構風が強く荒れています。
IMG_7152.jpg

焼き物の工房に寄り、案の定家内の衝動買いにつき合わされ・・・、次は小浜方面の県境近く天曽川へ。標高はありませんが、針畑川のような雰囲気の良い川沿いに集落があります。
IMG_7154_20170305204238491.jpg

川(釣り)が好きで移り住んだというご主人のそばを頂きます。古民家を自分で修復してお店をやっているとのこと、話好きのおじさんでした。
IMG_7155.jpg

ザゼンソウの時期なので途中で少し寄り道、まだ咲き始めでした。
IMG_7161.jpg

「巨木を守る会」で中心的に活動されている方も登録されていました。マキノの古民家をうまくリフォームして機能的な住居にされています。
IMG_7162_201703052042434bc.jpg

青空も出てきました。せっかくマキノまで来たので「さらさの湯」へ入ってから、もうひとつパンフレットの表紙になっている木工房を訪問。なんと我が家の長男と同い年だそうです。
IMG_7167_20170305204244546.jpg

本日はそのまま敦賀へ行き、「ビジネスホテル泊、魚の旨い居酒屋で一杯・・・」です。ホテルはめちゃくちゃ安く、ツインで5,700円ですが500ポイントあったので実質5,200円でした。
フロントで紹介してもらった居酒屋さんへ5時半には入り、開店直後で一番乗り。
双子の兄弟でやっているお店ですが、接客も丁寧で気さくに話してくれます。期待通り美味しい地魚が売りの店でした。
人気店なのでしばらくすると一杯になっていました。わかりやすいイラスト入りのメニューもお兄ちゃんの手作りだそうです。
IMG_7172.jpg

まずはバイ貝の刺身、なかなか手に入らないメスで肝も調理してくれます。大変おいしいです。
IMG_7173.jpg

そのほかにもアコウハタ、ホウボウの刺身を注文。いずれも新鮮です。
IMG_7174.jpg

地元で上がったハタハタのから揚げ、ニシンすしなども頂き、最後は雑炊で締めました。
お値段も良心的で大満足!これなら安いホテルに泊まって敦賀まで時々飲みに来ようかなと思いました。
IMG_7177_20170305204250f4d.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1205-60cb07b9