金曜日の夜はいつもと違い、近所の行きつけの居酒屋でおいしい魚を食べながら飲んでました。
2/10(金)昼過ぎから本格的に降り出し、100cmくらいだった古屋観測所の積雪は24時には197cmを記録していました。
土曜日は「朽木スキー場でスキーでも・・・」と考えていたのですが、まだまだ雪が降りそうなのでスキーはやめて、生杉の雪かきをすることにしました。
枚方でも少し雪化粧でしたが、第2京阪から見る京都の北山はすっかり雪景色です。
IMG_6868_2017021218234848f.jpg

八瀬からの比叡山
IMG_6880_20170212182350f24.jpg

大原は丁度朝日が当たってきれいな雪景色でした。
IMG_6883_201702121823518e8.jpg

大原里の駅によ寄って野菜の買い出しも。
IMG_6889.jpg

R367もいつもと違う積雪量で皆さん慎重に走っています。
IMG_6891_20170212182354a4a.jpg

国道梅ノ木を左折して奥山渓谷へ入ると早速スタック渋滞です。ツルツルでもないのに、このくらいで登れないのならこんな処には来ないほうが良いと思うのですが・・・。
スタック渋滞を過ぎると山帰来スタッフのUさんがいて、「桑原から奥は除雪が出来ていないので通れない。早くても昼過ぎ位になるのでは。」との情報。Uさんは京都へ引き返すみたいですが、こちらはゆっくり行けばよいのでそのまま上がっていきます。
IMG_6903_20170212182356671.jpg

今回は小川あたりでも結構な積雪ですね。
IMG_6905.jpg

下桑原の栗本林業さんところまで来ると、タイヤ跡はあるのですが積雪が深くなり無理しないほうが良さそうです。
途中で出会った市役所の方の話では、能家から生杉へのルートは山側からの雪崩で通行できなかったようですが、もう峠を越えたので生杉までは行ける。これから除雪車が針畑街道を下ってくるとの情報・・・(結局はこれがガセネタだったのですが)。
IMG_6912_201702121824000df.jpg

除雪作業をされていたので、栗本さんの許可を得てしばらく待機させていただくことに。
本でも読みながらしばらく待っていると郵便車が上がって来て、中牧の人に聞いたら「まだ除雪車は来ていない。」との情報。
IMG_6911.jpg

桑原の様子、半端ない積雪ですね。
待っててもいつになるかわからないので、国道へ戻り、市場から能家経由で上がることに変更。
国道梅ノ木の手前で2台の除雪車とすれ違いました。これから桑原以降も含めて除雪するようです。
IMG_6916_2017021218240272d.jpg

市場で道の駅新本陣でトイレタイムなど。
するとなかなか手に入らない上原酒造の「杣の天狗」がおいてありました(昨日入荷したとのこと)。早速息子の分も含めて、3本GET、焼きサバ素麺なども購入して生杉へ上がります。遠回りしてラッキーでした!
IMG_6922.jpg

能家から生杉への峠までは順調だったのですが、峠を過ぎるとまだ除雪の真っ最中。役所の方の話とは全然違います。結局そこから1時間弱除雪車の作業についていきます。ドカ雪で山側からの小雪崩が起こり、通常の除雪とは雪の量が全く違うために作業に時間がかかっているようです。それにしてもコミュニケーションが良くないですね。
IMG_6925.jpg

生杉や小入の路面はいつものSさんがきれいに除雪してくれており、我が家に着くと2回目の除雪をやってくれたところでした。
我が家は玄関先を除いてすっぽりと雪に覆われています。
IMG_6929.jpg

つくづく玄関をこの形状にしておいて良かったな・・・と。
IMG_6934.jpg

その後5時半ごろまで雪かきをやりましたが、大変危険なので端っこの方から少しずつやっていくしかありません。
IMG_6941.jpg

夜は早速「杣の天狗」をいただきました。搾りたての生原酒・うす濁りです。肴はストーブで焼いたゲソなど・・・。美味しいです。
IMG_6949.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1199-ba1bdcea