4月14日21:36 震度7(M6.5)の地震に引き続き、4月16日1:25にはM7.3の大地震が熊本・阿蘇地方を襲い、甚大な被害をもたらしました。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
幸いにも私たち夫婦の出身地天草、山鹿の親類には大きな被害はなかったようですが、学生時代を過ごした熊本にはたくさんの知り合いがいるので心配です。

最近ブログを通じてお付き合いしているTさんのところも14日の地震で家の中がめちゃくちゃになり、16日の地震には生きた心地がしなかったとのこと。余震の続く現在はご両親と敷地内のキャンピングカーで寝泊まりしておられるようです。早く余震が収まり、ライフラインなど復旧してほしいと願っています。

しかし、今回の地震は近くの活断層を刺激して、新たな大地震を誘発する可能性が指摘されており、気持ちが悪いです。
熊本は元々地震が多いところという認識はなく、こんな大地震が発生するとは想像も出来ませんでした。改めて日本中どこでも大地震が襲ってもおかしくないことを実感しました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1087-65d545a2