2月の半ばでこの景色、本来なら一番雪の多い時期なのですが。
少し降っても、雨が降ったり、気温が高かったりですぐに融けてしまいます。明け方にはかなりの雨音が聞こえていました。
生杉でももう雪がなくなりそうです。
IMG_1939_2016021420564305e.jpg

茅(かや)が倒れずに冬が明けてしまうなど考えられないことです。
IMG_1944.jpg

午前中は蜂蜜の小詰め、綿ズボンの裾上げ加工など。
午後から山帰来までコーヒータイムの後、竹の靴ベラ加工。昨年やりかけてそのままになっていたので1,2時間ほどやりました。
サンダー加工で細かい粉が舞うのでマスクはもちろん、集塵口をそばにセット。こうすればかなりましです。
IMG_1945.jpg

夜はアオリイカの刺身とこんにゃくステーキで一杯。
今年はこんにゃく芋が結構取れたので、こんにゃく料理のレパートリーも増やしてどんどん消費しなくてはいけません。
あらかじめ表面に切り目を入れて下味をつけておくことがポイントのようです。
ニンニクを入れた油で少し炒め、タレ(醤油、めんつゆ、みりん、蜂蜜など)を漬けてさらに焼きます。
出来上がったら、適当な大きさに切り、おろし大根をかけて頂きます。
下味をつけているのでこんにゃくと思えないほどおいしいです。(少々呑みすぎました。)
IMG_1946.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1064-c9e4fcd0