1週間程前の話になりますが。
数日前から、「車がカタコト少しばかり音がするな・・・。」思っていました。
日曜日生杉からの帰り道、京都から第二京阪にのると音が大きくなりました。慌てて緊急の駐車スペースに留めて確認すると、なんと左後輪のタイヤナットが緩んでいます。危ないところでした。このまま乗っているとタイヤが外れて、あわや大惨事に・・・という危機一髪でした。
IMG_1140.jpg
先日タイヤ交換した際に、前輪のナットが堅く緩める事が出来ませんでした。二人がかりでやっても開かず、最終的にはハンマーで叩いてやっとはずしました。その結果として、ナットを緩めに締めたことが原因です。

結局この件は、直前にオイル交換と点検を依頼した業者が調整せずに、エアー工具できつく締めていたためと判明したのですが。
30年ほど前からタイヤ交換は自分でやっていますが、ナットが緩むような事はなかったのですっかり油断していました。

やはりタイヤ交換の後は、手抜きせずにきちんと点検しとかないといけませんね。教訓です!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1041-b340ac5c