久々の味噌仕込、大豆が3kg味噌にして12kgになります。枚方でクーラーボックスに入れ水に浸した大豆をそのまま生杉に運んできました。寸胴鍋と大きめの平鍋でほぼ満杯状態、あらかじめ水に浸しているので、これ以上嵩が増えることはないのですが、弱火でトコトコ3時間半ほど煮ました。(朝5時に起きて、家内が寝てる間に・・・)
IMG_0824.jpg

軟らかくなった大豆を餅つき機でつぶします。
IMG_0832.jpg

1分も回すとこんな具合に綺麗につぶれます。手作業に比べるとめちゃくちゃ楽ですが、餅つき機が小さいので何度も何度もやらなくてはいけないのが少々難点です。
IMG_0833.jpg

つぶした大豆は桶の中で塩切り麹と合わせます。煮汁を少しずつ加え、堅さを調整しながら手で均一に混ぜて、ビニール袋の空気を抜いて重しを置いて半年ほど寝かせます。
IMG_0830.jpg

昨日脱穀したそばの実はガレージで広げて乾燥です。計ってみると7.2kgほどありました。
IMG_0834.jpg

こんな感じです。
IMG_0837.jpg

次はこちらも長い間放置していた廃材の整理をしました。
板や細かい角材は焚き付け用に加工します。
IMG_0848.jpg

大きめの角材は薪割り機で4-6等分にして中割り薪にします。結構な量の薪になりました
全部とはいきませんが、かなり片付き、すっきりしました。
IMG_0864.jpg

畑の地主さんところの柿木です。地主さんが落としたところを少し分けて頂きました。干し柿にでもしましょうかね。
IMG_0851.jpg

こちらは我が家の前の山水人の田んぼ、遅めの脱穀がやっと終了し、藁の切りくずを燃やしています。
IMG_0868.jpg

暖かくて雨も降らないので、いろいろと作業がはかどりました。
日暮前、青空も広がり、月がはっきりと見えていました。明日の天気は?
IMG_0875.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1030-17367cdc