2015.11.21 そばの脱穀
今週は金曜日夜孫の顔を見に行ったこともあり、土曜日朝の移動でした。枚方での朝の様子、天気の下り坂を予感させるような空でした。
IMG3_0773.jpg

車検を済ませたバイクも生杉へ移動です。今朝もこの時期にしては異常なくらい暖かで、バイクに乗るのも全く苦になりませんでしたよ。
IMG3_0778.jpg

10月25日に刈り取ったそばですが、その後雨の週末が続いたり、来客続きだったりではさにかけたままでした。今週後半は雨が降っていないので、脱穀をしました。量が少ないので器具は使わず、手でしごいて脱穀します。結構大変な作業です。
IMG3_0780.jpg

午後から畑の地主Nさんとシイタケのホダ木を切りに行きました。冬の前のこの時期に切り、雪が解けた春に菌駒を打ちます。
写真では細かい枝のように見えますが、直径20cm前後の木を3,4本切りました。傾斜が急で崖もあり、足場が悪く危険な状況での作業でした。無理は禁物です。
IMG3_0787.jpg

近所を散歩、銀杏の黄色が鮮やかです。
IMG3_0791.jpg

近所の沢の流れ
IMG3_0802.jpg

枯れ木に生えたなめこ、高くて届きませんね。
IMG3_0792.jpg
こちらはヒラタケでしょうか。ちょっとかじっても何ともなかったので、クリタケと一緒にカレーに入れて見ました。全然大丈夫でした。
IMG3_0813.jpg

ススキももう終わりです。ススキの原の向こうの我が家。
IMG3_0815.jpg

昼間しごいたそばを夕暮れ、ガレージの灯りの中、唐箕を使って選別します。風を送りながら軽いごみと重い実を選別するシステムですが、昔からの道具はなかなかの優れものですね。
IMG3_0823.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1029-b037cfaa