福岡からのお客さんを京都駅まで送って行く途中どこかに寄り道・・・と思いますが、大原あたりは秋の観光シーズンで人が多そうです。
結局、まずは葛川坊村の「明王院」に寄って見ました。ここの紅葉も大変きれいなのですが。
IMG3_0368.jpg

人も少ないですが、紅葉もまだまだこれからのようですね。
IMG3_0375.jpg

次は大原の奥にある「古知谷阿弥陀寺」、大原の里からは少し離れているので訪れる人もほとんどいません。
以前からお寺があるのは知っていましたが、立ち寄るのは初めてです。
道沿いの駐車場からすぐかなと思っていたのですが、急な山道を500mあまり歩かなくてはいけませんでした。
IMG3_0382.jpg

奥深い山中に石垣を積み重ねてお寺を作ってあります。元々修行のための隠れ家的なお寺のようです。
IMG3_0391.jpg

京都の天然記念物に指定されているカエデ、800年以上の樹齢と書いてあります。
IMG3_0396.jpg

狭い敷地に建つこじんまりとしたお寺ですが、雰囲気があります。
IMG3_0402.jpg

有栖川家と縁があるようで皇室も何度か訪れているようです。
IMG3_0418.jpg

なんとも変わった造りです。
IMG3_0431.jpg

お寺のあちこちに大文字草が咲いていました。
IMG3_0421.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://somanokai.blog65.fc2.com/tb.php/1022-d2466238