天気が良いので今週もミニツーリングに。
6:30発で小入林道をあがります。天気は良いが雲海が望める天気ではないので人には全く会いません。小入峠まで上がって引き返します。
IMG_8486.jpg

林道脇でもタニウツギが咲き始めていました。花の時期と標高差はあまり関係ないようで、日当たりが大事なのかもしれません。
IMG_8492.jpg

今週は毎年恒例の鯖街道マラソンの日だったようです。林道の所々でランナー誘導のラインが引かれています。
IMG_8490.jpg

道がしっかりしているところは昔ながらの鯖街道(山道)を辿るマラソン大会で、いくつかの峠を越えながら小浜~出町柳(80km弱)を駆け抜けます。
IMG_8493.jpg

中牧の別荘?前がエイドステーションになっており、素麺が出るようです。
IMG_8503_2017052205405743f.jpg

ランナーが針畑を駆け抜ける頃には薄曇りになっていましたが、気温が高いので大変そうですね。
IMG_8512.jpg

桑原まで下って生杉へ引き返します。
IMG_8501.jpg

一部の田んぼではすでに田植えが終わっています。
IMG_8496.jpg

畑ではみょうがたけが出ていました。関東方面では好んで食べるようですが、関西ではあまり一般的ではないですね。美味しく食べるのは案外難しいです。
IMG_8508.jpg

ウマノシガタに続いて黄色いニガナが咲き始めました。
IMG_8510.jpg

フキも一気に成長して、太くなっているのを選んで初物の収穫です。
若くて採れたてはあまりあくもないようですが、圧力釜で3分下茹でしました。
IMG_8517_20170522054748f98.jpg

行者ニンニクは来年に備えて、株分けして移植です。
毎年順調に増えていますが、栄養分を多く必要とするそうなので堆肥を混ぜ込みます。
IMG_8519.jpg

バイクで奥まで栃の花を見に行きましたが、まだまだのようです。気のせいか穂の数も少ないような、今年は裏年でしょうか。まだ蜂箱は置いてありませんでしたが、栃蜜の採れ具合が心配です。
IMG_8524.jpg

ズームアップするとこんな感じです。来週から再来週あたりが見頃でしょうか。今年は時期が少し遅いように思います。
IMG_8525.jpg

昨日に引き続き、夕方1時間ほど薪割をしました。小さい原木(250-300kg)が何とか終わりました。しばらく雨ざらしで乾燥させます。
IMG_8527.jpg

その他ニラの収穫など。初物のシイタケ収穫忘れ。

スポンサーサイト
今週は金曜日は飲み会だったので、土曜日の朝移動です。
週半ばから良い天気が続いているようです。
気温も上がり、国道沿いや針畑筋では一気にいろんな花が咲き始めました。
IMG_8443.jpg

あちこちでフジの花が樹木に絡んでいます。
IMG_8447_20170522055307fa8.jpg

桐の花も咲き始めています。
IMG_8448.jpg

タコナシ花と言われているタニウツギも咲いて、針畑筋も田植えの季節です。
IMG_8452.jpg

ルネッサンスセンターの前に観光案内板が設置されています。
針畑越えの鯖街道・小入林道からの雲海の紹介と旧朽木村エリアの観光案内図が貼られています。
IMG_8454.jpg

心配していた笹百合の穂が2本出てきていました。花が咲くのが楽しみです。
IMG_8456.jpg

カタクリは花の季節が終わり実が着きだしています。
IMG_8458.jpg

青空に光が透ける新緑の取り合わせが綺麗です。
IMG_8461.jpg

畑ではアスパラガスがニョキニョキ・・・、来週位までが収穫時ですね。週末通いではアスパラの成長には追い付きません。
IMG_8465.jpg

シイタケと畑ワサビを見に行くと、期待はしていなかったのですが小さいシイタケが2個出ています。記念すべき初物です!
まだ小さいので、日曜日帰り際に採って帰ろうと思っていたのですが、結局忘れてしまいました・・・。
IMG_8469.jpg

夕方、ちょっとだけ薪割を。一番小さい25-30cmの原木を玉切りして、薪割機で割ったのですが、機械でもなかなか一筋縄ではいきません。楢はスパッと割れてくれないので薪割機でも結構苦労します。
IMG_8473.jpg

生杉でも樹木に絡むフジがあちこちで見られます。薄暗くなってから、ワラビを収穫しながら「パチリ」。
IMG_8475.jpg

行者ニンニクの草取り、先週に引き続きヨメナの収穫など

日曜日、昨日の雨の影響で朝は霧になっていました。そこそこ濃い雲海になっていたようですが、上空はすっきり快晴ではなかったようです。
IMG_8383.jpg

先週に引き続き「平の朝市」まで買い出しに出かけました。「市」の時間に合わせて6時半に出発。
IMG_8387.jpg

国道近くまで来ると霧が晴れてきます。朝日に照らされた新緑と霧のコントラストが綺麗。
IMG_8404.jpg

梅ノ木~坊村間の国道沿いではシャガが咲き始めています。
IMG_8408.jpg

タケノコ(2本)やギボウシ、ほうれん草、ヨモギ餅など買ってすぐに生杉へ帰ります。
山帰来前の山で切り出している杉の木、結構大きな材があるので年輪を数えてみたら100を超えており、直径も60cm余りあります。結構年輪が詰まっていて白い部分も少ないので良材なのでしょう。明治の末期か大正時代の木ですね。
IMG_8414.jpg

ニンジンの間引き菜があったので買ってきました。
IMG_8418.jpg

細かく刻んで、中華鍋で乾燥させ、ゴマ・チリメンジャコを加えてニンジン葉ふりかけの完成。冷凍保存して弁当用に使います。
IMG_8420_20170515204414264.jpg

こちらはブルーベリーの花芽、この冬はかなり大雪に痛めつけられたのですが、大丈夫でしょうか。
IMG_8423.jpg

フキノトウの穂が開いて散っています。
IMG_8428.jpg

白から黄色い花の季節の始まりです。ウマノアシガタ。
IMG_8426.jpg

昼から畑の土も少しは乾いてきたのでこんにゃくの植え付けを。毎年雑草取りに苦労するので、今年は黒マルチを敷いてみました。ニョロニョロ出ているのはヘビではありません。冬の保管中に芽が出てしまっています。
IMG_8431.jpg

夕方になってやっと青空が広がってきました。
IMG_8432.jpg

庭のチューリップ
IMG_8434_201705152044213c4.jpg

庭の芝桜も咲き始めました。
IMG_8437.jpg

雨の影響はありましたが、懸案のこんにゃく植え付けが何とか終了しましたので良しとしましょうか。
2017.05.13 雨の土曜日
金曜日、車の修理などあり、出発が遅くなり、生杉に着いたのは22時半を回っていました。着いた頃から雨模様に。

土曜日の朝はまだ小雨でしたが、8時半ごろから本降りに・・・。
天気予報では午後から回復するのかなと思っていたのですが、結局終日降ったりやんだりのうっとおしい天気になりました。
なんだか肌寒いので朝と、夕方は薪ストーブを焚きました。これまでに薪ストーブを焚いた最も遅い日だったのでは。
IMG_8343.jpg

柿の木の新芽が出てきました。
IMG_8353_201705142017321f1.jpg

柿の木の新芽は天ぷらのするとおいしいです。
IMG_8354.jpg

この雨でフキも一気に元気になってきました。
IMG_8357.jpg

朴木からもやっと新芽が出てきましたね。
IMG_8367.jpg

畑の周りではヨメナも出てきました。
IMG_8355.jpg

早速さっと湯通しして、縮緬じゃこと合わせて「ヨメナ飯」用に冷凍保存して置きます。我が家の春の香りの定番料理です。
IMG_8380.jpg

夜は山菜の天ぷらです。タラの芽、たかのつめ、ウド、行者ニンニク、柿の木の新芽など。
IMG_8376.jpg

焼酎のお湯割りで美味しく頂きました。
IMG_8377.jpg
連休9日目
長い連休もいよいよ最終日。やるべきことはたくさんあるのですが、天気もよさそうなのでまずはバイクで早朝散歩に。
IMG_8303_2017050921351668c.jpg

6時に出発し、定番コースの久多へ。志古渕神社を覗いてみました。本殿は1672年に造営されたものだそうで京都市の有形文化財に指定されています。
IMG_8308.jpg

変わった石灯篭ですね。
IMG_8309_20170509213519336.jpg

針畑川、奥山渓谷の新緑。
IMG_8311.jpg

久しぶりに「平の朝市」へ、この時間だとほとんど常連客のようで、おばちゃんたちとの掛け合いが面白い。中にはいかにも「料亭の調理人」風の人もいます。
ワラビが沢山出ていました。
IMG_8316.jpg

丁度葉ワサビが出ていたので3束購入。
IMG_8318.jpg

タケノコも出ていたので購入し、帰ってからすぐに茹でました。ある程度天日乾燥したものを冷凍保存してみようと思います。
IMG_8319.jpg

葉ワサビもすぐに処理しました。ちょっとつまむと鼻にツンときます。瓶に入れて保存し、一部は醤油漬けにします。
IMG_8321.jpg

畑を覗くとこぼれ種のそばが芽を出しています。
IMG_8326.jpg

スギナや雑草が再び出てきているので、もう一回耕しましたが、そばの芽を少しだけ残しておきました。
IMG_8328.jpg

我が家の昨年植えた葉ワサビも成長してきました。来週頃には採り頃でしょうか。
IMG_8331.jpg

今年はネットを張る前に鹿に芽を食べられたのでチューリップはこれだけです。
IMG_8336.jpg

キノコ類もやっと菌打ちできました。
シイタケ4本(200)、なめこ4本(200)、ヒラタケ2本(100)、きくらげ2本(100)
IMG_8338.jpg
いよいよ長かった連休も終わりです。(遊んでいたらあっという間ですが)
R367で事故の情報もあり、夕方はゆっくり枚方へ帰りました。
連休8日目
前回の敦賀に引き続き、駅前ホテル宿泊で町の居酒屋で一杯飲み。気楽で翌朝も含めて時間の自由度が大きいのがありがたいですね。費用的にも旅館や民宿よりも安く上がります。

ホテルを出たのは6時半、まだ雨は降っていなかったのですが、永平寺へ向かう途中に降り始めました。


IMG_8261_20170509212111c0f.jpg

永平寺は中には入らず参道付近のみ散策、荘厳な雰囲気の中に新緑が鮮やかに映えていました。
IMG_8265_20170509212112d32.jpg

永平寺から越前大野の朝市へ。雨ということもあるかもしれませんが、GWなのに期待はずれもよいところ。数人のおばあちゃんがお店を出しているのみです。どこでもこのよう朝市の継続には苦労しているようですね。
IMG_8276.jpg

通りのはずれのパン屋さんが開いており、中のカウンターで食べることもできるようになっていました。
IMG_8278.jpg

数人の女性の方が作業していましたが、結構おいしいですね。
IMG_8277.jpg

雨も降っているので、帰路へ。大野市の町はずれにある田園地帯、そこらじゅうのあぜ道に芝桜が植えてありました。あぜ道どころか水路の斜面にも見事は芝桜が。
IMG_8285_20170509212118c7a.jpg

まだ時間が早いので、敦賀へ移動し「日本海さかな街」に寄って帰ることに。
高速を利用して1時間余り、中は結構広いのですが、海産物の販売店や磯焼の飲食店などが所狭しと並んでいます。100店近くはあるのではないかと。
IMG_8287.jpg

GWなのでそこそこ人出は多いのですが、飲食店も流行っているお店とそうでないお店が意外にはっきりしているような。
我々も真牡蠣の蒸し焼き(5個)を頂きました。
IMG_8290.jpg

夕方には来客の予定もあるので、生杉へ帰ります。R367から生杉へ向かう道中でイカリソウが沢山咲いているところがありました。
IMG_8294_20170509212122232.jpg

イワカガミもありましたが生杉当たりのとは少し違うような??
IMG_8295.jpg

夕方、12月頃に頼んでいた楢薪の原木を届けて頂きました。
写真ではわかりづらいですが直径30-35cm程度の原木、4mの長さで300-400kgありそうです。我が家で必要な40cmの玉きりにしても30kg以上あります。処理するのも大変そう。これでほぼ1シーズン分の薪でしょうか。
IMG_8300.jpg
野洲から届けてくれた北河さんという社長さん、非常に面白い人でした。どこまで本当の話かわからないくらい??
「同じ滋賀県にこんなところがあるとは!」とびっくりしながらも、「気に入った」とセールストーク?

連休7日目
GW後半はちょっとお出かけ、昼頃から福井までお出かけです。
3時頃駅前の「マンテンホテル」へチェックインし、 ブラブラ散歩へ。
なんと福井の駅前には恐竜がいましたよ。(実物大で首が動き声も出ます)
IMG_8200.jpg

養浩館(松平家別邸)の見学へ。福井市街にこれ以外めぼしい観光地はないようです。それでもGWにしては入場者が多いとも思えませんが。
IMG_8204.jpg

邸の周りを囲むように作られた池の波に反射する光を障子で受けるようになっているようです。丁度夕方だったので一番良い時間だったのかもしれません。
ここで変な「ナゾナゾおじさん」につかまり思わぬ時間を潰しました??
IMG_8220.jpg

皆さんその雰囲気を楽しんでいるようです。
IMG_8223.jpg

ボタンも少しだけ植えてありました。
IMG_8226.jpg

IMG_8228.jpg

まだまだ明るいですが、繁華街まで歩いて、早めの食事へ。
敦賀駅前に本店がある「マル〇〇屋福井片町店」、魚の仲卸店が経営する店ということでネットでの評判も上々でした。敦賀の店と違い、ちょっと高級な雰囲気の作りになっています。
魚は仕入れる立場なので新鮮なのは当たり前、器に氷を盛り刺身を並べてあるのは良いのですが、大根のツマを見るとカラカラのパサパサです!カツラ剥きにしてほしいとは言いませんが、昨日か一昨日の残り物を平気で使うのはやめてほしいものです。
恰好だけは取り繕っていますが、中身が知れます。もう二度と行かないでしょう。(あくまでも食べ物がまずいというわけではありません。)
IMG_8230.jpg

家内はお高い日本酒を美味しそうに・・・。
IMG_8231_20170509211437b8b.jpg

店を出てもまだ明るい。たくさんの人が行列を作っている店がありました。何かなと覗いてみると「ソースかつ丼」の有名店のようです。こんなにまで並んで食べなくてもと思うのですが、行列に価値があると思う人もいるのでしょうか。
IMG_8242.jpg

こちらも羽二重餅の有名店のようですが、全く客はいません。もちろん家内はこちらをGET、店に入って声をかけてやっとご主人が出てきましたが。
IMG_8244.jpg

跡はホテルに帰り、風呂に入って寝るだけです。

連休6日目
孫ちゃん台風も過ぎ去り、静かな生杉に戻りました。2人して、少々脱力感も・・・。
やっとワラビが出始めました。朝と昼に少しずつ採ると十分な量です。
IMG_8191.jpg

タラの芽も取って置かないとすぐに開ききってしまいます。
IMG_8193.jpg

わさびの様子も見に行きました。花芽が大きくなってきたので摘んでおきました。(養分が花芽に取られるそうです)
IMG_8194.jpg

連休前半やれなかった雪除け支柱の片付け、畑仕事(苗用ポールの設置)、竹ペグ作り、キノコの菌うち準備などやりました。
やっと本来の生杉生活に戻ったような・・・。

夜は思いがけず食事のお呼ばれ、ビール、焼酎など抱えてお邪魔しました。
IMG_8196.jpg

連休5日目
朝から孫ちゃんパワー全開ですね。「美味しいポーズ!」だそうです。
IMG_8140.jpg

カメラを構えるとすぐによってくるのでピントも合わない・・・。
IMG_8181.jpg

朝食後は庭に出て遊びます。バアバもお相手です。
IMG_8141.jpg

お兄ちゃんは畑のニラ収穫も手伝ってくれました。このにらは餃子に変身しましたよ。
IMG_8146.jpg

皆んなで石楠花を見に小入林道を上って見ました。数日前は林道に手が入っていなかったのですが、路面も綺麗になり安心して通ることが出来ます。新緑がきれいです。
IMG_8152.jpg

シャクナゲもまだまだ咲いています。長男夫婦は藪の中までついてきましたが、次男夫婦は・・・。
IMG_8154.jpg

天気も良いので小入峠まで登ります。さすがに白山は望めませんが、日本海常神半島の姿ははっきりと見えました。
IMG_8165.jpg

帰りには林道わきの残雪で遊びます。孫ちゃんたち冷たい雪にびっくりで、こわごわでした。
IMG_8168.jpg

昼食後、3時頃には生杉を出て次男家を出町柳まで送りました。
孫ちゃんとの時間はあっという間ですね。
IMG_8184.jpg

そのまま安曇川まで引き返し、ご近所のTさんのお通夜へ。
生杉へ帰る途中、夕焼けがきれいでした。
IMG_8186.jpg

能家まで来ると素晴らしい景色が待っていました。
IMG_8189.jpg



連休4日目
今日は次男家も生杉に集合です。
朝から、タラの芽やワラビの調達に。
IMG_8078.jpg

ワラビのたたき(味噌味)を作ったりした後、9時半に出町柳まで迎えに行きます。
IMG_8079_201705082141321dd.jpg

孫ちゃん(H君)昨年の夏は車酔いしたのですが、今回は車の中で熟睡し大丈夫でしたよ。
生杉へ向かう前に朽木の「宝牧場へ」へ寄り道。モーさんにご挨拶、怖がる気配はありませんでした。
IMG_8089.jpg

放牧はされていませんが、牛舎の脇でたくさんの牛を見ることが出来ます。
IMG_8092.jpg

周りのあぜ道にはタンポポなどが咲いています。
IMG_8093_2017050821413611a.jpg

せっかくですので名物のソフトクリームを頂きます。本当に牛乳の味がする濃厚なソフトクリームでした。
そのほか焼き肉レストランや肉類の直売もありますが、今日はパス。
IMG_8095.jpg

本日もまずは小入谷のかよぞう桜にご挨拶してから生杉入り。
IMG_8106.jpg

おにいちゃんのH君、食欲旺盛です。果物など美味しいものを好む傾向はありますが・・・。
IMG_8108_20170508214141a34.jpg

2人揃うとM君も元気いっぱい、サッカーのドリブルなどやって拍手を要求しています。
IMG_8112.jpg

夜は刺身、牡丹鍋など食べた後、薪ストーブの周りでゆっくりした時間を。賑やかな生杉の夜が更けていきます。
IMG_8129.jpg
連休3日目
昨夜は遅かったのですが、日の出ころには起きだし・・・
IMG_8046.jpg

本日は小浜へ買い出しの予定ですが、出かける前に昨夜組んだ柵の塗装をやります。オイルステインで1回塗り、用意していなかったので、塗料が足りるか心配しましたが何とかなりました。
IMG_8048_20170508210535762.jpg

7時過ぎに小浜へ向けて出発、天然物の大きなヒラマサ(2800円)を3枚に下ろしてもらい、あとはアカイカ、タコ、干物など調達。
帰りののスーパーでも飲み物、野菜など足りないものを購入。

10時半ごろに長男家族と朽木市場で待ち合わせ。最初から孫ちゃんもご機嫌で、駐車場を走り回り、家内のテンションも上がり気味です。
IMG_8051.jpg

合流後、生杉へ向かいます。まずは小入のかよぞう桜へ、見事ですね!
IMG_8054.jpg

路面には散り始めた花びらが。孫ちゃんは桜にはあまり興味はないようですが・・・。
IMG_8064.jpg


午後からは長男に手伝ってもらい、薪ストーブ柵の仕上げを。3つのパーツに分かれており、鬼目ナットなどで組み立てるようになっています。最初の設計では違ったのですが、正面扉の上部をオープンにしたのは正解でした。強度的には劣りますが、作業性が全然違います。
IMG_8066.jpg

設置位置など確認してから、又釘で柵に金網を張り付けていきます。これがまた結構大変な作業です。
長男の助っ人で何とかストーブが焚ける状態になりましたが、一人ではとても間に合いませんでしたね。
IMG_8069_20170508210542a98.jpg

バッチリできました。おかげで夜は安全・快適に暖かく過ごすことが出来ました。