全員集合の2日目。
M君は「抱っこ」と芋を食べていれば相変わらずご機嫌さんです。
IMG_6290 - コピー

H君はお母さんと水彩絵の具でお絵かき・・・。まだなかなかですが、それなりに楽しんではいたようです。
IMG_6295.jpg

長男家、次男家の夫婦4人で昼食を食べに行くことになり、孫ちゃん2人は私たちとお留守番。
昨日と比べると公園でいろんなことに積極的に挑戦するようになり、成長ぶりを実感。昨日よりは自ら楽しんでやっています。
IMG_6298.jpg

昨日は怖くて登れなかった滑り台も「少し怖いけど、やってみたい!」モードに。
一方M君の方は全く怖がりもせず、私と一緒に滑ってニコニコ喜んでいましたが・・・。
IMG_6303.jpg

M君はともかく、H君は両親ともいないのは初体験。昼食の時に少しだけ「パパ、ママは・・・?」と若干不安げな表情を見せましたが、結局3時間近くお留守番も問題なしでした。
IMG_6312.jpg

孫ちゃんの成長ぶりも実感し、お嫁さんも年頃が近いので話は合うようです。
毎日こんなだとちょっとしんどいかもしれませんが、充実した2日間になりました。また会える時を楽しみにしましょう!
スポンサーサイト
本当は29日から休みだったのですが、急な用事が発生し、茨城県まで出張になりました。
30日は帰省ラッシュと重なり東海道新幹線の下りはほぼ満員状態・・・。たまたま空いていた夜行バスで京都まで帰ることにしました。
単身赴任時にはよく利用していたのですが、久しぶりに乗りました。乗車前に一杯飲んでいたので京都までぐっすり寝て帰ることが出来ました。

30,31日は長男家、次男家が我が家に集合。お嫁さん、孫ちゃんも勢ぞろいです。
長男、次男は前夜団地の子供会関係の飲み会がありそのまま泊まっていましたが、午前中にまず次男家のお嫁さん、孫ちゃんH君が到着。
2歳4ヶ月になるH君、まだ片言ですが言葉も増え、表情も豊かになり、いろんなことを自分で考え主張するようになっています。夏以来ですが、本当に成長しています。
IMG_6227-1.jpg

気温は低めですが、天気も良いので公園に遊びに行ってみました。次男はずっとサッカーをやっていたので、ドリブル?も見せてくれます。
IMG_6229.jpg

滑り台は家の近くにないのか少し怖がっていました。ブランコも、一人では乗れないのでお母さんと一緒ですが、それでもまだビビッていましたよ。上に兄弟がいたらそんなことはないのでしょうが、長男なので致し方ないですかね。
IMG_6245-1.jpg

午後からは長男家のM君も登場、こちらはまだ1歳1ヶ月、あどけない表情で人見知りもせず、顔を見たら足元にすり寄り「抱っこ」をせがんできます。「抱っこ」してあげたらご機嫌さん、本当にかわいいですが結構重たい。
IMG_6253.jpg

食欲も旺盛で、特に芋類が大好物。蒸かしたさつま芋を食べさせると「もっと!」と催促し、お腹ぱんぱんになるまで気持ちいいくらい食べてくれます。
IMG_6254.jpg

それぞれにおもちゃを買ってもらい、ご機嫌さんのお二人です。H君のほうは「自分の物だ」との認識はあるようですが、M君は関係なしにちょっかいを出してきます。H君、かなり不満げですが、直接行動には出ず少し大人の行動ですかね。この辺りも兄弟がいると対応はかなり違ってくるのかもしれませんが・・・。何とか折り合いをつけながら?2人で遊んでいる様子はほほえましいです。
IMG_6277.jpg

夜はワイワイガヤガヤと楽しく食事、賑やかな1日になり、幸せな気分でした。
IMG_6265.jpg

2016.12.25 柚子胡椒など
昨日に引き続き日曜日も午前中は屋内中心の生活です。「暖かい」と言いながらやはり薪ストーブに火を入れます。
今日は柚子胡椒の第2段、ドライタイプの柚子胡椒です。
赤くなった鷹の爪をコーヒーミルで細かくつぶします。
IMG_6203.jpg

同じようにつぶした乾燥柚子皮と1:1で混ぜ合わせ、さらに細かくしていきます。柚子皮は乾燥しすぎると茶色くなって香りも逃げるので次回から乾燥方法を工夫したほうが良さそうです。
ミルでつぶすと唐辛子の粉が舞い上がり目や鼻が・・・。
これで出来上がり(40g)、みそ汁や鍋料理の薬味に使うと柚子の香りがプーンとして最高ですよ。
IMG_6210.jpg

昼頃時からは晴れ間も出てきたので外仕事を。まずはカタクリネットを取り外します。
IMG_6212.jpg

その後はガレージに干していたそばを片づけたり(収量7kg)、大根を収穫したり。
畑の電柵・ネットはまだまだ根雪になりそうにないのでそのままにしておきます。
IMG_6214.jpg

その合間にバイクのエンジンをかけます。本当なら少し乗ってやりたいくらいですが、さすがにその時間はありません。
IMG_6216.jpg

帰りの久多川合から見える武奈ヶ岳の山頂付近、さすがに1200mを超す武奈ヶ岳は本格的な雪山ですね。
時々止まって写真など取っている場所ですが、こんな景色が見えるとは知りませんでした。
IMG_6218.jpg
21日から出張で23日の夕方には生杉にたどり着く予定だったのですが、諸事情により生杉に着いたのは夜遅くになりました。
世の中は「クリスマス」のようですが、我が家には何の関係もないですね。
先週の積雪30cmの名残りはなく、生杉でもほとんど積雪はありませんでした。
IMG_6176.jpg

ところが、翌朝7時頃に目覚めると、再び白い世界に・・・。積雪は大したことはありませんが、湿った雪なのでそのまま樹木についてきれいな雪景色に。
標高の高いカベヨシ方面は真っ白。
IMG_6180.jpg

東の山も綺麗に雪が着いています。
IMG_6186.jpg

朝のうちの雪も次第に雨に変わり、わずかに積もった雪もどんどん溶けていきます。
天気が良ければ、畑の片付けなどしたいのですが、結局写真撮影以外は外に出ず、木工作業をやったり。
家内も手持無沙汰で外の景色をのんびり眺めています。
IMG_6191.jpg

NPOの作業小屋方面から何やら黙々と煙が・・・。
火事ではありません。大きな炭釜に火を入れているようです。
IMG_6194.jpg

昨年の切り干し大根をストーブの天板で戻します。
IMG_6188.jpg

戻した切り干し大根を味付けしたり、こんにゃくを作ったり終日部屋の中で過ごしました。
IMG_6201.jpg

それにしても今年もあと数日で今年も終わろうかという時期ですが、暖かく根雪には程遠い生杉です。
日曜日は朝から霧模様、霧が晴れたら快晴の良い天気に。
IMG_6123.jpg

暖かい天気に溶けかけた雪景色がきれいです。
IMG_6128.jpg

稲刈りが済んだ田んぼの雪模様。
IMG_6142.jpg

雪に埋もれた畑の大根を大きめのを選んで掘り出します。
IMG_6147.jpg

すぐには処理できないので新聞紙に包んで、洗面所の床下貯蔵庫に保管。
IMG_6168.jpg

日暮れ前の雪景色を撮りに散策。動物の足跡・・・。
IMG_6154.jpg

日暮れ前は陰影が出来ていい感じの風景です。
IMG_6160.jpg

最後はきれいな夕焼け空。今年ももう2週間もなく、少し焦り気味・・・。
IMG_6170.jpg
2016.12.17 雪景色の生杉
土曜日の朝がたは曇っていたのですが、しばらくすると晴れてきました。久々の雪景色の生杉、やっぱりいいですね。
どこまで冷えるのかと思っていた気温は意外と「-2℃」、放射冷却もなく寒気のピークは過ぎたようですね。
IMG_6090.jpg

向かいの別荘、周りの木を伐採してすっきりかわいい姿ですね。
IMG_6092_2016121821205642d.jpg

外仕事はできないので「鹿肉ロースト」を、前夜から解凍した鹿肉(脚)におろしニンニクをすりこみ塩コショウも。
IMG_6097.jpg

しばらく放置してからフライパンで外側を焼きます。
そのあとはジップロックに入れ70℃で30分熱処理するのですが、薪ストーブの天板を使えば楽です。(我が家のネスターマーチンは天板でお湯が沸きませんので)
IMG_6101.jpg

今回は「あっさりポン酢味」で仕上げましたが結構いけます。
IMG_6174.jpg

ほかにも弁当用に大根葉のふりかけなど。
IMG_6108.jpg

午後からは時々小雨が降る天気になりましたが、ちょっと運動不足なので夕方ルネッサンスまで散歩に・・・。
IMG_6119.jpg

IMG_6115.jpg
木曜日から金曜日にかけて針畑は結構な雪になったようです。
木曜日は15-20cm、いったんは溶けたようですが、金曜日の朝方から振り出した雪が30cm位になった模様。
ほぼリアルタイムで国交省の積雪計データ(古屋)が公開されていますのでスマホから針畑の様子が確認できます。
いつもの通り金曜日会社が終わってから生杉へ移動ですが、今週は家内が九州旅行のため単独での移動です。

大原を過ぎると積雪が見られます。R367から針畑街道へ入っても路面には雪はなかったのですが、古屋あたりから路面にも雪が、夕方位に降った雪のようです。
今シーズン初の雪道運転、厳冬期でも毎週通っている道ですが、シーズンの最初は結構緊張します。
雪道は油断禁物です!
IMG_6078.jpg

生杉に近づくとジャリジャリの凍結路面、大した積雪ではありませんが、久しぶりの雪景色の生杉です。
IMG_6081.jpg

生杉の気温は-4℃で星空。朝はどのくらい冷えるのでしょうか?
我が家の様子は?屋根雪はかなり落ちていますが積雪は思ったほどでもないです。(30cmほど)
雪も締まっていないので家に入るのも思ったより苦労はありませんでした。
IMG_6082.jpg

駐車スペース確保も車の圧雪で行けるくらい。厳冬期の「30cmの積雪」は結構大変なんですが・・・。
IMG_6085.jpg
朝目覚めると東の空が赤くなっています。ほんのしばらくの時間でしたがきれいな朝焼けでした。気温は0℃。
IMG_6012.jpg

北側の山肌も朝日が当たり、赤く輝いています。
IMG_6021.jpg

カベヨシの稜線付近は結構白くなっています。そこそこ積もっているのでしょうか。
生杉ではトタン屋根や草のところにがうっすら白くなっている程度でした。
IMG_6030.jpg

晩秋の柿は絵になりますね。10時頃から雪が降ったりやんだり・・・。
IMG_6025.jpg

昼過ぎ、隣の別荘の伐採木を30分ほど丸太切り。目が粗いので焚きつけ位にしかならないと思いますが。
IMG_6031.jpg

土曜日からやっているアクセサリー加工、これまで最も細かいサンドペーパーは#400を使っていましたが、試しに#800,#1500を使ってみると表面の光沢が全然違います。小物は芽の細かいペーパーを使ったほうが良さそうです。
IMG_6049.jpg

夕方3時過ぎころから少し本格的な雪に。
IMG_6053.jpg

生杉もうっすらと雪化粧。
IMG_6058.jpg
2016.12.10 初雪?初冠雪
いつもの週末より少し早めに移動、湖西道路経由で生杉へ。
生杉の気温は3℃、結構冷えています。
体感的にはさほど感じませんが、早速薪ストーブに火を入れ、冬の定番料理おでんを仕込みました。
焚きつけの方法を変えたこともあるかもしれませんが、室内のシングル煙突を二重煙突に交換してから、煙突の引きも良くなり燃焼状態が安定しているような気がします。乾燥した薪も十分にあるので気兼ねなく焚けます。
IMG_5999.jpg

夜中から雨が降っていたようですが、朝起きるとみぞれ交じりの雨が降っています。気温は2,3℃でしょうか。やっと冬の到来、しばらくするとあられに、初雪ですかね。高いところは白くなっているので、初冠雪も・・・。
IMG_6000.jpg

昨日雨の中、棟梁が煙突掃除用の梯子を設置してくれたようです。これで来年からの煙突掃除はずいぶん楽(安全)になりそうです。二重煙突への交換も含めて効果は如何に?
IMG_6024.jpg

終日、雨(みぞれ)模様の一日だったので、外には出ず木工作業など。
IMG_6002.jpg
2016.12.04 雪囲い完了
12月3日(土)は所要のため豊中にいました。(家内は金曜日から生杉入り)
用事がすんだあと、移動。距離的には枚方よりかなり遠いのですが、名神高速~湖西道路経由なので2時間かからずに着いてしまいました。
12月4日(日)朝から雲海状態ではありませんでしたが、日が昇ってから霧が出てきました。
雲(霧)の動きも早く、山影から日が差す直前、目まぐるしく移り変わる風景。
IMG_5943_20161205202037299.jpg

IMG_5966.jpg

IMG_5951.jpg

本日はNPO作業小屋の雪囲い作業日ですが、朝のうちに我が家の残り部分もやってしまおうと。
まずは南側の上部分を張ります。青空が広がり良い天気に。暖かいです。
IMG_5976_20161205202041f1a.jpg

北西部分も作業場の出入り口を除いて完了。これでいつ雪が降っても大丈夫?
例年ならこの部分にもう少し薪を積んでおくのですが、今冬は南側の薪を窓から搬入しようと考えています。
IMG_5978.jpg

我が家の雪囲いが終了してから作業小屋の雪囲い。3人だけですが、トラロープにネットなので1時間半ほどで完了です。
IMG_5979.jpg

作業小屋の屋根下に作っていた大きなスズメバチの巣を処分しました。とがった竹でつつくのですが、頑丈でなかなか落ちてくれません。
IMG_5985.jpg

かなり高いところから落ちても、崩れず形を保ったままでした。もう蜂は居ないと思っていたのですが、若干残っていたようです。(飛び回る元気はなかったようですが。)
IMG_5987.jpg

先週手でしごいてガレージに放り込んでおいたそばも3人で唐箕かけして、ごみや実が入っていない殻を選別しました。思ったより残りましたね。
IMG_5994.jpg

雪囲いは完了しましたが、一向に雪が降りそうな天気にはなりません。北日本は例年より寒いようですが。
後は畑の冬じまいと向かいの別荘の伐採木の始末ですか・・・。