土曜日の夜8時前には雨音が聞こえていました。日曜日は終日雨、昼頃からは本降りの雨に。
今週はNPO作業小屋の雪囲い作業の予定だったのですが、来週に延期となりました。
IMG_5912.jpg

雨なら雨なりに豊かな景色を見せてくれる生杉の風景です。
IMG_5915.jpg

IMG_5922_201611272054032b3.jpg

IMG_5925_20161127205404e66.jpg

IMG_5930_20161127205425142.jpg

ニンジンの葉付きがあったので、縮緬じゃこと一緒にふりかけにしました。ほかにも定番の常備菜、きんぴらごぼうなども。
雨で外仕事はできないので、午前中は蜂蜜の詰め替えなど。
IMG_5914.jpg

お昼は秋田の親戚から頂いた秋田大雄村の「ホップそば」。私はざるそば、家内は温かいなめこそばで頂きました。
IMG_5931.jpg

午後からは少しだけ木工作業もやりましたが、結局帰るまで外には出ず、終日家の中で過ごしました。気温はそれほど低くなかったのですが、昨日に引き続き薪ストーブは稼働していました。
帰りの道中も雨模様、古屋の集落の風景。
IMG_5934_20161127205428fe2.jpg
スポンサーサイト
雲海日和かなと予想していたのですが、朝目覚めると良い天気ですが、霧は出ていませんでした。
ところが、日が上がると針畑川の下のほうから霧が上がってきています。一応雲海になっていたようですね。
IMG_5874.jpg

結構冷え込みました。8時過ぎで0℃でしたので最低気温は氷点下だったようです。車のボディは凍り付いていました。
日が差すと一気に水蒸気が出てきます。
IMG_5882.jpg

紅葉は終わっていますが、霧をバックに朝日があたった森がきれいです。
IMG_5870.jpg

天気が良いうちに雪囲いを。日が差すと暖かく、「雪囲い」とかいう雰囲気ではないのですが、やれるときにやっておかないと大変な事になります。おかげで2/3くらいは終了しました。残りは来週でもやりましょうか。
IMG_5895.jpg

雪囲いを通した室内からの眺め、板囲いと違い外の景色が見えるのが良いです。
IMG_5897.jpg

こちらもなかなか手が付かなかったそばの脱穀。明日は雨の予報なので、このチャンスを逃すと・・・。
IMG_5899.jpg

あまり実が入っていないような気がしますが、何とかしごき終えました。耕運機もガレージへ移動。
IMG_5902.jpg

夕方は向かいの別荘地の伐採木を少しだけ輪切りに。耕運機も同様ですが、チェーンソーもしばらく使っていなかったので、エンジンを始動するのに苦労しました。時々は回してやらないといけないのはわかっているのですが・・・。
IMG_5903_201611272035572de.jpg

夜は先日の誕生日会で長男のお嫁さんがご馳走してくれたタンドリーチキンを薪ストーブで焼いて見ました。ちょっと水分が多かったりしましたが、何とかおいしく食べれました。昨日、健康診断も終わったので、ビールで乾杯!
IMG_5909.jpg
2016.11.23 孫の誕生日会
長男家の孫「M君」が、11月20日に1歳の誕生日を迎えました。23日に両家の家族が集まり、誕生日会を行いました。
玄関のドアを開けると、すぐにニコニコ顔で迎えてくれます。全く人見知りはありません。もちろん抱っこも問題なし。
女の子の顔にも見えますが、男の子です。以前は丸々と太っていましたが、最近は活動的になり、すっきり男顔になってきましたよ。
IMG_5747.jpg

本人にはちょっと無理ですが、お赤飯などたくさんのごちそうが並びます。
IMG_5756.jpg

いろいろおもちゃも持っていますが、最近のお気に入りはシャモジだそうです。
IMG_5761.jpg

ケーキの前でおばあちゃんと記念写真。
IMG_57861.jpg

さらにお祝いの帽子をかぶって。
IMG_58001.jpg

こちらはお祝いの一升餅を背中に担いで・・・。重そうでした。
IMG_5802.jpg

動き回っていますが、疲れ知らずで笑顔を振りまいてくれます。
最近の子は音感が鋭いようで、特に宇多田ヒカルの音楽にはすぐに反応し、テレビの前で踊りだします。
IMG_5822.jpg

最後は親子3人で記念写真。8月の盆休みに会って以来でしたが、成長ぶりにはびっくりしました。
賑やかで楽しい誕生日会になりました。(本人は覚えていないでしょうが・・・)
IMG_58351.jpg

今日は長男家の孫の誕生日、1歳になりました。23日に誕生日会の予定、8月以来なので成長ぶりを見るのが楽しみです。
朝5時頃目覚めると霧、夜中に雨が降っていたようなのですが・・・。雲海にはなっていると思いますが、天気も良くないので行くのはやめておきましょう。
IMG_5712.jpg

午前中は雨模様、霧の生杉風景をデジカメショット
IMG_5720.jpg

山帰来で蜂蜜が順調に売れているようなので、納品にも。
IMG_5727.jpg

我が家の向かいを見ると、まだまだヤマナシが沢山なっているようです。ちょっと覗いてみると大きめのナシが落ちていたので少し頂きました。23日にコンポートにしていきます。
IMG_5731.jpg

大きなヤマナシの木ですが根元には「熊の糞」が。ヤマナシを食べているようには見えないのですが、縄張り意識からでしょうかね。家からすぐのところですが、危ないので昼間しかこれません。
IMG_5730.jpg

午後からは雨も上がったので、雪囲いの準備を。単管支柱を立てて、2段の横単管も設置しました。一部玄関周りの単管作業が残っていますが、あとはネットを張ったら雪囲い完了です。昨冬は雪囲いが必要ないくらいの積雪でしたが今年はどうでしょう。
IMG_5735.jpg
朝から雨模様、本日は生杉区の「萱刈り、雪囲い普請」。
お正月明けの「どんどや」に使う萱を刈るのと集会所・お寺さんの雪囲いをやります。少々の雨なら決行、皆さん合羽を着て集合です。
お寺さんの雪囲い、裏の物置から出してきた柱を設置し、板を差し込んでいきます。
IMG_5693.jpg

これが仕上がった状態、みんなでやればさほど時間はかかりません。
IMG_5700.jpg

作業の後は萱狩りしていたおばさんたちも集まり、懇親会(ちょっと早い忘年会?)。
焼きそば担当の我が家の家内も入れて総勢13人でした。
IMG_5706.jpg

山もすっかり葉が落ちて見通しが良くなっています。落ち葉のじゅうたんですね。
IMG_5707.jpg

「ほんとに雪囲い?」というくらい暖かいですが、油断していると痛い目にあいかねないので、懇親会後タイヤをスタッドレスに交換しました。
夜は23日に持っていくためこんにゃく作り、先日は手で練ったのですが、今回は餅つき機を使って効率よく捏ねました(と言いたいところですがちょっと失敗も)。
IMG_5709.jpg

何とか2パット分出来ました。1晩寝かして、翌朝湯がきです。
IMG_5711.jpg
朝食後、天気も良いので少し紅葉狩りに出かけてみました。
最初はブナ原生林をちょっとだけ散策の予定だったのですが・・・。
IMG_5641_20161113211221deb.jpg

大方の葉っぱは落ちて森は明るく、残った葉っぱはきれいに色づいています。
IMG_5648.jpg

陽が透けていい感じになっています。
IMG_5652.jpg

結局いい天気に誘われて、全員三国峠まで上がりました。中には日ごろの運動不足でやっとの思いで上がった人もいたようですが。往復1時間15分ほどの気持ちの良い山歩き(紅葉狩り)でした。
IMG_5678.jpg

腹ごなしもできたので、帰ったらピザ焼きパーティの開始です。あらかじめ冷凍していた生地と具材を準備。
IMG_5679_20161113212057b34.jpg

それぞれ好みのトッピングをして焼いていきます。
IMG_5682.jpg

先日制作したピザ窯を使ってみました。本格的に焼くのは今日が初めて、火の強さで焼き時間がかなり違いますが、問題なく焼け美味しかったです。熾火調整のコツをつかめば、十分に使えます。ダッチオーブン料理や焼き芋などにも応用できそうです。
IMG_5685.jpg

お昼過ぎには解散となりました。天気にも恵まれ、静かな生杉の週末を堪能して頂けたでしょうかね。
IMG_5689.jpg

日曜日も朝から良い天気です。気温も3℃まで冷え込んでいるのですが・・・。例年なら深い霧に包まれているはずなのですが、なぜか薄い霧が遠くに見えるだけ。
お客さんも来ているので、一応上がってみることにしましたが、やはりお情け程度の雲海でした。
IMG_5595.jpg

それでも雲海スポットの人出は相変わらずです。200-300mに渡って路上駐車の列なので、車の離合も難しい状況です。天気次第とはいえ、真夜中に出てきてこれでは少しかわいそうですね。
IMG_5599.jpg

早々に林道を下りて里の霧が上がっていく風景を楽しみました。
IMG_5624.jpg

お向かいの別荘、日が当たりだすと屋根から煙のような蒸気が上がっています。火事ではありません。
IMG_5632.jpg

こういう風景もいいものです。
IMG_5613.jpg

綺麗に色づいてきました。
IMG_5615.jpg

この週末は会社の仲間が10人近く遊びに来ます。朝から例のごとく小浜への買い出しなど。
我が家の周りも色づいています。いつもより遅い紅葉が見頃ですか。
IMG_5552.jpg

向かいの別荘がすっきり、周りの樹木がきれいに伐採されています。屋根もほぼ補修が終わっているようです。
IMG_5559.jpg

お昼前、家内が「庭に獣の糞がある。」と呼びに来ました。
見ると柿の種が、どうも熊が入ってきたようです。糞は2か所、平日留守なので近所の柿を食べた後に遊びに来たようですね。
来客もあるし、注意しなくてはいけません。
IMG_5557.jpg

昼過ぎ買い出し組が遅れているようなので、先着組と小入峠へ上がります。先週よりは紅葉も綺麗。
IMG_5561.jpg

小入峠は自転車、バイクなども多く相変わらず賑わっていました。福井県側の風が冷たいです。
IMG_5567.jpg

全員揃ったらバーベキュー、今回は高めのお肉を購入。皆さん満足して頂けましたかね。自家製コンニャクステーキも大人気でした。
IMG_5571.jpg

天気も良く、11月の生杉とは思えないほど温かいので、ビールを飲みながらワイワイガヤガヤと盛り上がります。
IMG_5570.jpg

でも日が沈むと一気に冷え込んできます。太陽光線の威力はすごいです。
IMG_5573.jpg

庭から撤収し、さらにスズキの洗いやアオリイカなどで夜の部が始まります。
IMG_5585.jpg

久しぶりに昼のバーベキューの時間から夜中まで飲み続けました。
IMG_5593.jpg

夜中に目が覚めると屋根をたたく雨音が・・・。天気予報はそこまでなかったと思うのですが。
夜が明けても降ったりやんだりの天気、昨日が天気良すぎたようで反動?
連休前にあれもこれもと予定していた室内作業をやることに。
まずはこんにゃく作りから。ちょっと芋が大きく、1.2kgあったのでいつもより大量にできました。大きめサイズが18個です。
来週の来客にこんにゃくステーキでもふるまいましょうか。
IMG_5517.jpg

蜂蜜の小詰めの後はまだ時間があるので、柚子胡椒作りを。いずれも冷凍保存して置いた鷹の爪と青柚子の皮を塩を加えてミキサーでつぶして合わせます。左は荒くつぶして混ぜたもの、右が仕上げミキサーにかけた完成品です。(それでも結構粗い粒ですが。)
IMG_5509.jpg

収量は860g、結構な量出来ました。息子のところや知人に配ったりで半分以上はなくなりますが、残った分で我が家の数年分はありそうですね。
IMG_5514.jpg

午前中は雨模様でしたが、午後からは日も差してきました。
IMG_5522.jpg

その代わり風が出てきたようです。冬に一歩近づくのでしょう。
IMG_5527.jpg

帰りにちょっとしたハプニングもありましたが、近所の行きつけの飲み屋に柚子胡椒とこんにゃくをおすそ分けして枚方の我が家へ帰りました。
雲海見物から帰って、午前中は薪の準備(薪割・移動)などやっていたのですが、あまりにも良い天気なので思い立って散策に行くことにしました。
慌てて先日長浜で購入した弁当箱におにぎりを詰め込んで、再び小入林道を上がります。
IMG_5399.jpg

朝方ほどではないですが、小入峠もマイクロバスをはじめとして団体客で結構な賑わいです。「静かな針畑」はどこへいったのでしょうか。うるさい団体客に交じり、弁当を食べたら早速お出かけです。
IMG_5476.jpg

それでも稜線沿いを少し歩き、登山道から外れると人影もなく、葉が落ちて明るく開放的なブナ林が広がっています。
ブナはこんな感じで根を張っているんですね。まだ見えない地中にも根が張り巡らされているのでしょう。
IMG_5425.jpg

いい雰囲気ですね!
IMG_5429.jpg

地面には落葉のじゅうたんが敷き詰められています。
IMG_5435.jpg

30分余り尾根筋を歩いて引き返します。
IMG_5440.jpg

紅葉はあまりなかったのですが。
IMG_5451.jpg

わずか1時間余りですが、小入峠の混雑にもかかわらず全く人に会わず、熊にも出会わず、静かな散策の時間を楽しみました。心が洗われるような気がします。
IMG_5460.jpg

人がほとんど入らないところなので、苔も綺麗に生えています。
IMG_5467.jpg

靴で踏みつけるのがちょっと申し訳ないような気になります。
IMG_5471.jpg

帰りの小入谷集落、ススキの奥の茅葺屋根からモクモクとと煙が・・・。火事ではありません。室内の囲炉裏で薪を燃やしているようです。屋根を燻す目的もあるのでしょう。
IMG_5503.jpg
天気予報で行くとこの連休中唯一の雲海日和か?朝、目覚めると薄いながらも霧模様なので上がってみることに。(気温2℃)
やはり霧は大したことはないですが、上空の天気は良いみたいです。
ここ数年小入林道は「雲海スポット」として有名になり、年々訪れる人が増えています。ということはわかっていたのですが、着いてみるとびっくり!雲海スポットのガードレール沿いは二重三重の人垣、車が道沿いに延々と止められています。
IMG_5326.jpg

皆さん何時頃から来ているのか。情報によると前日に下見に来て、名前付きの脚立を固定して帰る猛者もいるとか・・・。一番多い時間帯では車は50-60台を超えていたのでは。ここまでくるとどこかの観光地みたいでちょっと興ざめですかね。(私もその一人ではありますが。)
IMG_5330.jpg

ちょっとうるさい人込みを避けて、場所を探してみたところ良い場所がありました。
丁度日の出の時刻です。東の山から真っ赤な太陽が上がってきます。
IMG_5338.jpg

今年は紅葉もそうですが、雲海も今一つのような気がします。そこそこ冷え込んで天気も良いのに、霧の濃さが物足りません。上空の天気が良いので、景色としては悪くはないのですが。
IMG_5332.jpg

比良山系まで綺麗に見えます。
IMG_5374.jpg

帰り道での紅葉?の風景。葉っぱが枯れてしまっています。
IMG_5379.jpg

生杉まで帰って霧が晴れ上がるときの風景。
IMG_5385.jpg
先日ETCを設置した際にブレーキパッドが摩耗しているとの指摘があり交換することにしました。作業自体は1時間ほどとのことでしたが、そのために1日かけて枚方まで往復する必要があります。IMG_5310.jpg

お世話になっているバイク屋さんです。バイクも売れない時代で、個人のバイク屋さんが商売していくのは大変厳しい世の中ですが頑張ってほしいものです。腕も確かで信頼できるお店です。
IMG_5315_2016110623180801c.jpg

寒いかなとたくさん着込んで出かけたのですが、やはり街中では暑いくらいでした。
帰りは少し遠回りして安曇川~市場経由で帰ります。道の駅で買い物を。
IMG_5317.jpg

我が家の向かいの別荘、私と入れ違いで棟梁が屋根修理に来ていました。
IMG_5322.jpg

ご近所の長老からなめこの差し入れをいただきました。山へ見に行こうかと思いましたが、「熊」のこともあるのでありがたいです。
IMG_5320_201611062318116b2.jpg
11月4日仕事を休んで4連休にしました。3日の朝移動に。
今年の紅葉は遅いうえに良くないようです。葉っぱが枯れたようになっています。
生杉に着いて猟免許を持つIさんから「熊が出た!」との情報をもらいました。場所は我が家の川向い、距離にしてわずか100mくらいのところ、罠にかかった鹿の内臓を食っていたそうです。朝夕は注意しないといけません。なめこ採りも十分注意して・・・ですね。
IMG_5271.jpg

我が家の薪ストーブ、5シーズン焚いたのですが、週末メインの割にはどうも煤が多いような気がします。
薪は十分乾燥しているはずですし、燃焼温度も高めにしたりしてみましたが、顕著な効果は見られませんでした。いろいろ情報を見ていると、シングル煙突と二重煙突の違いはかなりあるとのこと。思い切って室内のシングル部分を二重煙突に交換することにしました。
IMG_5288.jpg

煙突は先週薪ストーブ店から購入してきましたが、作業まで依頼すると「+5万円」。もちろん自分でやることにしましたよ。
ご近所から梯子を借りてきて安全対策も十分やって作業します。想定外のトラブルもありましたが、販売店に電話しながらなんとかクリヤーしました。2時間半の作業で完了です。来年の煙突掃除が楽しみです。
IMG_5290.jpg

早速今シーズンの初焚き。順調に燃えています。気のせいか煙突の引きも良くなったような感じが・・・。
IMG_5292.jpg

火が入ったところで来週の来客に備えてピザ生地作りを。
IMG_5298.jpg

養生後、白焼きし冷凍保存します。
IMG_5308.jpg