朝、蕨を採ろうと歩いていると・・・、「びっくり!」しました。もう一歩そのまま歩いていたら、大きなマムシを踏みつけるところでした。それでもマムシは動かずじっとしていました。まだまだ気温が低いので動きが鈍かったから良かったのでしょうか。
近くに適当なものがなかったので、家まで棒を取りに行っている間に姿を消してしまいました。
しばらく探しましたが、枯れた萱が折り重なり、見つけるのは困難そうでした。見てしまった後はちょっと気持ちが悪いですね。
生杉に通いだして10年以上になりますが、いるのはわかっていましたが出会うのは初めてです。夜中に降った雨に誘われて出てきたのでしょうか。
長靴は履いていましたが、これからヤブに入るときは棒と手袋も必須です。

こちらの写真は猪が蕨の根っこを漁った後、前の日にはなかったのですが・・・。まるでトラクターで耕したような状態です。
IMG_2734.jpg

先週植え付けした畑わさびの苗、1株は順調に育っているようですが、もう1株はダメのようです。来年はもう少し早めに植えて見ましょう。
IMG_2732.jpg

コゴミもやっと出てきました。
IMG_2749_201604242211371f0.jpg

この時期、我が家の庭も賑やかです。(庭は家内の担当で、私はほとんど手出ししません。)
IMG_2692.jpg

IMG_2693.jpg

黒百合
IMG_2713.jpg

IMG_2714.jpg

帰り道、中牧のヤマナシ、木もそこそこ大きいですが咲きぶりが見事です。
IMG_2755_20160424221139b8b.jpg
スポンサーサイト
2016.04.23 新緑と雲海
金曜日の夜、生杉では霧が出ていました。上空は月も見えました。
朝起きるとそこそこの霧・・・、林道を上がって見ることに。
上空はすっきり青空というわけにはいきませんが、それなりの天気です。
IMG_2653.jpg

「新緑と雲海」もいいですね。
IMG_2668_20160424215130da6.jpg

霧が峠から流れ落ちています。
IMG_2676_20160424215132759.jpg

オオイワカガミが咲き始めています。
IMG_2658.jpg

オオカメノキ。イワウチワはもう終わったようです。
IMG_2659.jpg

シャクナゲも咲いていましたが、去年に引き続き今年も花の数は少ないです。
IMG_2682.jpg

小入の桜、ピークは過ぎていますが、まだまだ見事な咲きぶりです。
IMG_2684.jpg

帰ってからカタクリも見に行きましたが、もう花は終り実が着き始めていました。
IMG_2697.jpg

周りの木々は新芽が出始め綺麗です。
IMG_2703.jpg

我が家の目の前に立っているヤマナシも満開です。そばに行くと蜂がブンブン言って蜜を吸っています。春の風景です。
IMG_2710.jpg

日曜日の帰りは豊中経由、長男家の孫の顔を見てから帰りました。
熊本地震に関する思いはありますが、無心な赤ん坊の笑顔は癒されますね。
前回逢った時と比べると、丸々と太り表情も豊かになり、よく笑ってくれます。
IMG_2634.jpg

もうすぐ初節句、リクエストもあり、組み木の五月人形を作っています。
IMG_2603_201604172220122db.jpg

色付けをしたらこんな感じです。
IMG_2648.jpg

台座から外して、組み上げるとこうなります。
兜人形と鯉のぼり・・・。
IMG_2646.jpg

記事を書いている4月19日21時現在、熊本地方ではまだまだ強い余震が続いています。早く収まって欲しいものです。
未明より強い風が吹き、雨が降っていました。全国各地で風の被害が出て、亡くなられた方もあるようです。
午前中いっぱい風雨が続き、午後からは一転していい天気になりました。
IMG_2612.jpg

今週の木工作業、まずは職場用のPCラック。たくさん作らないといけないのですが、まずは4個組立。できるだけ安く作らないといけません。
IMG_2602.jpg

針畑地域も桜の季節になったようです。(例年より1週間以上早いですが)
IMG_2615.jpg

古屋の桜
IMG_2618.jpg

タムシバは終わりましたがこちらはコブシ、今年はたくさん花が咲いています。
IMG_2622.jpg

花の季節です。ミツバツツジ
IMG_2627_20160417223219878.jpg

ヤマブキ
IMG_2628.jpg

我が家の庭にもたくさんの花が咲いています。
IMG_2607.jpg

こちらは自生えのスミレ類、鹿が入らないので大丈夫です。
IMG_2608.jpg

IMG_2610_201604172232180c3.jpg

帰り道小川戸谷、渓流魚センターの駐車場を作っているようです。
IMG_2625_201604172234580cc.jpg

なんとその広さが半端ではありません。こんなにお客さんが入るのでしょうか?
IMG_2624.jpg


金曜日の夜、3℃と冷え込んでいたので薪ストーブに火を入れました。
翌朝はさらに冷え込み1,2℃まで下がっていたようです。朝も少しだけ焚きました

先週、不足した分の種駒を榾木に打ち杉林まで運び込みました。その後ネットも設置し、きのこ作業は終了です。今年は無理かと思いますが、来年以降が楽しみです。
IMG_2594.jpg

こちらは先日高島の町まで出かけた時に購入していた「畑わさび」です。2株購入したのですが、1株は枯れてしまったような・・・。
一つでも根付いてくれると良いのですが。
IMG_2590_201604172148586d1.jpg

杉林の中には一輪草が咲いていました。
IMG_2587.jpg

カタクリも10株ほど咲いています。
IMG_2576.jpg

カタクリは葉っぱが2枚無いと花芽が付かないようです。1枚葉のカタクリはたくさん出ているのですが、花芽はこれで終わりでしょうか。
IMG_2577.jpg

オオイワカガミはこれからです。例年ならGW頃に咲く花です。
IMG_2580.jpg

スモモでしょうか。
IMG_2584_20160417214840f3c.jpg

ラジオをつけると、未明に襲った本震により拡大した熊本・阿蘇地方の被害状況を1日中流していました。
4月14日21:36 震度7(M6.5)の地震に引き続き、4月16日1:25にはM7.3の大地震が熊本・阿蘇地方を襲い、甚大な被害をもたらしました。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
幸いにも私たち夫婦の出身地天草、山鹿の親類には大きな被害はなかったようですが、学生時代を過ごした熊本にはたくさんの知り合いがいるので心配です。

最近ブログを通じてお付き合いしているTさんのところも14日の地震で家の中がめちゃくちゃになり、16日の地震には生きた心地がしなかったとのこと。余震の続く現在はご両親と敷地内のキャンピングカーで寝泊まりしておられるようです。早く余震が収まり、ライフラインなど復旧してほしいと願っています。

しかし、今回の地震は近くの活断層を刺激して、新たな大地震を誘発する可能性が指摘されており、気持ちが悪いです。
熊本は元々地震が多いところという認識はなく、こんな大地震が発生するとは想像も出来ませんでした。改めて日本中どこでも大地震が襲ってもおかしくないことを実感しました。
今日も朝のうちは天気が良さそうなので、バイクで少しだけお出かけです。
IMG_2550.jpg

今日の方角は南の方、国道梅ノ木へ出る手前の山桜が見頃でした。
IMG_2555.jpg

平の朝市に寄って野菜、シイタケなど購入。期待していたワサビはありませんでした。
花折峠を越えて伊香立まで給油ついでにおります。給油後集落をぶらぶら桜散策。
IMG_2559.jpg

再び花折峠を越え、市場へ向かいます。途中の朽木大野の桜並木も満開。
IMG_2562.jpg

朽木道の駅・新本陣で息子に頼まれた「杣の天狗」をゲット、あと在庫は1本になりました。
国道から能家経由で生杉へ。途中の一本桜、田んぼの水に写る姿がいいですね。
IMG_2566.jpg

走行距離100kmあまり、9時過ぎには帰ることができました。
その後は今週の宿題、五月人形の糸鋸作業などを。
IMG_2573.jpg

土曜日の午後は隣のKさんとキノコの菌打ちをやりました。
昨秋切っておいた原木を我が家まで運び、3人で作業。
IMG_2530_20160410223127c4d.jpg

ドリルで穴をあけ、ハンマーで種駒を叩きこんでいきます。
シイタケ300駒、なめこ200駒あったのですが、結局足りませんでした。追加で購入しなければいけません。
IMG_2533_20160410223128470.jpg

畑も耕しましたが、まだまだ土が乾いていないようです。雑草の根が張って、耕運機でもなかなか耕せません。
IMG_2540.jpg

夜は道の駅で買ってきた上原酒造の生絞り「杣の天狗」で一杯、「最近人気が出てなかなか手に入らない」と息子が言っていました。
普段は日本酒はあまり飲まないのですが、確かにおいしいです。呑み過ぎないようにしなくては・・・。
IMG_2544.jpg

それほど寒くはなかったのですが、夜中に寒いといやなので、夜一回焚きました。
IMG_2545.jpg

榾木は日曜日に近くの杉林に置かせて頂きました。
シイタケは立てかけて、なめこは寝かせておきます。
IMG_2571.jpg

カタクリが咲き始めました。2,3株開いています。
IMG_2509.jpg

蕾の状態も数株。
IMG_2511.jpg

可憐な花です。
IMG_2514_201604102227010fa.jpg

イワナシも咲き始めました。
IMG_2516_201604102227032af.jpg

今年はタムシバの表年のようです。昨年はほとんど咲いていませんでした。先日の小浜方面や国道沿いでもたくさん咲いていました。
IMG_2520_20160410222704a56.jpg

行者ニンニクも採り頃になってきました。
IMG_2523.jpg

フキノトウは伸びきって花が開く直前です。
IMG_2525.jpg

アサツキも収穫して細かく刻んで冷凍しておけば重宝します。カンゾウはさっと湯通しして、きゅうりと和えて、行者ニンニクの醤油たれで頂きました。
IMG_2526.jpg

土曜日は「晴れ」の予報だったので、湖北の花見ツアーに出かけました。
朝から薄曇りで、予報と違い今一つの天気です。「バイクで・・・」とも考えたのですが、買い物もあるので車でお出かけに。生杉の気温4℃で結構冷えました。
IMG_2371_2016041022230563a.jpg

6:15出発で、まずは湖北の桜の名所「海津大崎(かいづおおさき)」へ向かいます。道中もあちらこちらに満開の桜が見えます。
海津大崎は花見客も多く、9時過ぎころからは道路が規制され、マキノ駅からピストンの花見シャトルバス運行されます。
IMG_2443_20160410222306515.jpg

8時前なら問題ないかなと思っていましたが、早朝から結構な車です。皆さん考えることは同じようで・・・。見頃の週末は7時前には来ないとゆっくり花見は出来ないようです。
琵琶湖から桜並木を眺める花見舟も出ているようですが、ネットで料金を確認するとなんと3,000円/人とのこと。とても乗る気にはなりませんね。
IMG_2449.jpg

海津大崎をUターンして、湖周道路を今津、安曇川方面へ。時々寄り道しながら。
IMG_2454.jpg

先ほど行ってきた海津大崎方面を望む。
IMG_2458_2016041022231139b.jpg

今津から安曇川に向かう湖周道路、4~5kmにも渡って桜並木が。比較的新しく植えたもののようですが、延々と続く桜並木は圧巻です。こんなところがあるとは知りませんでした。
IMG_2475_20160410222338eee.jpg

安曇川のDIYで買い物して、次は朽木市場へ向かいます。こちらも本日は満開で「桜祭り」をやっていました。
家族連れもたくさん来ていました。
IMG_2477.jpg

葛川沿いの土手桜、天気も良くなり、見事な咲きぶりです。
IMG_2484.jpg

湖北の桜を堪能しましたが、朝早めに出たので11時には生杉に帰り着きました。(やるべきことも沢山あるので・・・。)
IMG_2485_20160410222342c56.jpg
孫の五月人形をとのリクエストもあり、久々に本格的な糸鋸作業をやりました。
ところが、在庫にあった白樺の板を材料に選んだのですが、これが間違いだったようです。細かく切り分けると。木目に沿って割れてしまいます。白樺は糸鋸加工には向いていません。材料選びからやり直しですね。
IMG_2341.jpg

こちらは何の関係もないですが、枝を切ったものでネームプレートを作って見ました。
IMG_2339_2016040606245969f.jpg

天気は下り坂、風が強く肌寒いくらいの天気でした。帰る頃には雨が降り出しました。
生杉あたりでは桜はまだまだですが、キンキマメ桜はピークに近いようです。
IMG_2348.jpg

帰り道の京都市内、こちらはソメイヨシノが見頃になっています。
信号停止の合間なのでうまく撮れていませんが、外国人を含むたくさんの観光客が盛んにライトアップされた桜を写真に撮っていました。
IMG_2354.jpg
2016.04.02 春日和の生杉
少し風がありますが、暖かい生杉です。春の芽吹きがあちこちに。
IMG_2325.jpg

フキノトウもすっかり開いてきました。
IMG_2319_201604060610333a2.jpg

行者ニンニクももう少しで採り頃です。
IMG_2321_20160406061034f14.jpg

アサツキもどんどん伸びています。
IMG_2329.jpg

カンゾウも出てきましたね。
IMG_2330_2016040606103838f.jpg

カタクリのつぼみも出始めました。かなり株数も増えているようなので楽しみです。
IMG_2332.jpg

春の恵みを頂きます。
フキノトウを細かくみじん切りにしてフキ味噌に・・・。
IMG_2336_20160406061236d38.jpg

ご飯に漬けて食べると、春の香りが。
IMG_2337_2016040606123715a.jpg

薪ストーブシーズンも残りわずか、夜は鳥のもも肉を焼いて見ました。小浜で買ったナマコと冷奴で一杯。
IMG_2338.jpg
土曜日は天気が良いとの予報でした。6時過ぎには陽が差してきていました。日の出が早くなりました。
IMG_2293_20160403214901fa6.jpg

バイク関係のブログを覗いていたら、小浜に立派なしだれ桜があるとのこと。しかもこの週末が見ごろのよう・・・。
バイクで出かけて見ました。6:30には出ようと思っていたのですが、結局出発は7:05に.
IMG_2294_201604032217520de.jpg

生杉から1時間半ほど、小浜の市街地からは10分もかからないところでした。
朝日が当たりなかなか見事な姿です。時間も早いので数人がいるのみ。この週末は結構な人出になるのでは・・・。
福島・三春の枝垂れ桜ほどではないですが、これなら近いので毎年見に来る価値はありそうですね。
IMG_2297.jpg

こちらがお寺さん、結構立派です。
IMG_2308_20160403221754ecc.jpg

その後は定番の市場通い、冷凍庫にもたくさん在庫があるので、買ったのはたくさん入って1,200円の「お買い得ナマコ」だけです。写真はタイミングが良くないですが、けっこな人出でした。
往復で100km強ですが、今シーズンのツーリング始め、気持ちよく走れました。
IMG_2312.jpg
今週、家内は孫の顔を見に横浜へ行ったので、金曜日の夜単独での生杉入りでした。
国道から山道に入り、短い区間ですが京都市内を通過します。久多川合の橋を渡るとき、横断幕が張ってありました。4月から芦生研究林を含む由良川源流域が「丹波高原国定公園」に指定されたようです。
IMG_2285.jpg

そこから25分ほど走ると我が家ですが、車のヘッドライトで照らすと畑(の電柵)が大変なことになっています!
IMG_2286.jpg

ポールが2,3本倒れ、電線も畑に這っていました。
すぐに畑の作物を確認すると、フキノトウや行者ニンニク、アサツキなど作物には全く被害はありませんでした。
推測するに、電線に引っかかった鹿が電気にびっくりして暴れまわり、ポールを引き倒し、あわてて逃げて行ったのではないかと・・・。
今シーズンから太いポールだけにしていたので、大丈夫と思っていましたが、こんなことは初めてですね。
電柵は壊れていましたが、畑の被害はなく、一応電柵の効果が証明されたのかと?
その後、車のヘッドライトを照らしながら、夜中にひとりで電柵の補修をやりました。
IMG_2288.jpg

ついでにフキノトウも開いていたので、フキ味噌用にこちらも収穫を。
IMG_2289.jpg

被害がなくてよかったです。