先月生まれたばかりの長男家の孫にも対面すべく、長男家お嫁さんのご実家にもお邪魔しました。
枚方から1時間ちょっとのドライブですが、途中でぐずりだし、最後は中途半端な昼寝タイムになり,、訪問当初はご機嫌斜めで、少し人見知り気味でした。
一緒に記念撮影を。
IMG_1355.jpg

少しずつご機嫌も治り、徐々に本領発揮・・・。お兄ちゃんとしてご挨拶。生まれたばかりの赤ちゃん、ちょっと怖いようですね。
IMG_1360.jpg

お母さんにも愛嬌を・・・。
IMG_1361.jpg

年末に楽しい時間をプレゼントしてくれ、30日の朝、お嫁さんの実家へ帰って行きました。
IMG_1432.jpg
スポンサーサイト
12月28日から次男家が2泊で遊びに来てくれました。
私は28日出張で帰りは23時過ぎだったのですが、夕方はひらかたパークのイルミネーションを見に行ったようです。意外と良かったとお嫁さんが言っていました。

29日の朝、久しぶりのご対面でしたが、ご機嫌も良く一杯遊んでくれましたよ。
長男が買ってきたプラレール。さすがに男の子ですね、動くおもちゃに大変興味を持ったようです。自作の木製ミニカーも出しましたが、プラレールの前にはちょっと影が薄いようで・・・。
IMG_1274.jpg

袋にお菓子の包みを入れたり出したり、最初はなかなか要領をつかめませんでしたが、少しヒントを与えてあげると、すぐにできるようになり何度も繰り返し「どや顔」で遊んでいます。
IMG_1292.jpg

子供用の小さな椅子も座るように持ってきたら、押し車のようにあちこち行って喜んでいます。
IMG_1345.jpg

いろんなおもちゃに興味を示しますが、これはまだまだ組み上げるのは難しいようで、もっぱら崩す方専門です。
IMG_1408.jpg

食欲も旺盛、良く動き、良く食べます。もっぱら手づかみで・・・。
IMG_1342.jpg

お腹が膨れてくると、いろいろいたずらもしながら。
IMG_1400.jpg

お父さん、お母さんお世話が大変です。昔の姿を思い出しますね。
IMG_1420.jpg

前回は10月でしたが、会うたびに成長した姿を見せてくれます。まだ具体的な言葉ではありませんが、よくおしゃべりもしてくれます。相手をしているとあきませんね。


4時前から雨が降っていました。7時過ぎの気温が0℃、この頃にはみぞれに、8時頃には雪に変わってきました。
今年最後のこんにゃく作り、年末年始用に知り合いにお分けする分も。いつもより少し多めのこんにゃくいも1kgで作りました。
餅つき機で1.5回分の捏ねです。
IMG3_1242.jpg

プラトレイに2枚、カットして18枚のこんにゃくが出来上がりました。
IMG3_1244.jpg

雪に変わってきましたが、畑には水たまりができています。正月を目前にしたこの時期に雪のない生杉は極めて珍しいですね。
年末にかけても大雪にはなりそうにないのでどうなることやら。
IMG3_1258.jpg

うっすらと雪をかぶった集落の風景もまた良いですね。
IMG3_1265.jpg

帰りの古屋の風景。
IMG3_1269.jpg

生杉ではシャーベット状の雪が路面にも5-10cmほど積もっていましたが、車で5分の古屋では路面には積もっていません。さらに桑原、平良と下るとほとんど雪は積もっていませんでした。わずかに数kmの違いなのですが、生杉の雪深さを身をもって感じます。
IMG3_1272.jpg

年末は孫さんのお泊り、年始は小中学校の還暦同窓会で田舎へ帰るため、年明けの生杉通いは1/9くらいになりますかね。
2015.12.26 山帰来忘年会
2,3日前の天気予報では、「近畿北部は寒気が入り大雪に・・・」のはずでしたが、朝目覚めると雲一つない青空が広がっていました。昨夜、里では雨でしたが稜線付近では雪になっていたようです。木に着いた雪景色が大変美しいです。
IMG_1212.jpg

朝日が当たって綺麗です。
IMG3_1200.jpg

我が家の2階から、地蔵峠・研究林方面を望む。
IMG3_1213.jpg

本日は山帰来の忘年会、一年がたつのは早いものです。
12時から、スタッフの方や組合の方、協力者などで和気あいあいと過ごしました。
IMG3_1228.jpg

夕方帰って薪ストーブの前でしばらくうとうとしてからもう一仕事です。
タカノツメと先日剝いた柚子の皮で乾式の柚子胡椒を作りました。先日買ったコーヒーメーカーに付属しているミルでそれぞれ細かくしてから合わせ、再度ミルにかけさらに細かくしました。小さくすればするほど鮮やかな紅色になります。
半分は柚子皮なので香りがいいです。味噌汁やなべ物にちょっとふりかけるといい香りがします。小分けし冷凍すれば結構長いこと持ちます。
IMG3_1239.jpg

12月25日、仕事をさぼって生杉通いです。朝はゆっくり目に家を出ました。
京都辺りは良い天気でしたが、大原里の駅で野菜を買い込み、途中集落辺りまで来ると雨が降り出しました。気温が高いので雪にはなりませんが、朽木特有の冬時雨ですね。

平日なので朽木の上田林業へ寄り道して、木工材料の買い出しをしてきました。
今日は陽気でおしゃべり好きな社長さんがいたので、相手をして頂き、お買い得品を見せてもらいます。
以前に社長さんが加工したものですが6cm*35cm*210cmのケヤキの板を3枚剥ぎ合わせてあります。反りも出ていますが、ばらして再び剥ぎ合わせれば、立派なテーブルに再生できるかな・・・と。加工跡は残りますが、自家用なら何の問題もありません。
IMG3_1176.jpg

脚用の端材もたくさん付けて、格安で分けてもらいました。
3枚のうち1枚をばらしてもらいましたが、それでもかなりの重量、積み込みは3人がかりで何とか。
生杉へ着いてからの荷卸しもご近所さんに手伝って頂きました。
雪籠りの間の仕事ができましたね。
IMG3_1182.jpg

山帰来のE子さんよりちょっと小ぶりの柚子を頂きました。
IMG3_1183.jpg

半分に割って、焼酎に漬けて見ました。特有の酸っぱさがあるのではたしてどうなるやら。
IMG3_1188.jpg

果実酒の作業をやっていると、2011年に漬けたヤマナシやヤマボウシ、サンシュユが目につきました。
この機会に実を取出し、コーヒー用のペーパーで綺麗に濾過しました。すでに4年ぐらいたっているので、少し漬けすぎですね。
IMG3_1189.jpg

もう一つ本日の作業、4月にブロ友のtakaさんを訪問したときにお土産に頂いたバーを、薪ストーブの道具類をかけれるように設置しました。(takaさん ありがとうございました。ようやく活用させて頂きます。)
IMG3_1186.jpg

2015.12.23 孫のお宮参り
今日は11月20日に生まれた長男の方の孫のお宮参りでした。
微妙な天気予報でしたが、何とか午前中は降り出さず無事に終えることができました。
IMG3_1144.jpg

長男夫婦の住居の近くの豊中八坂神社と言う所でお祓いして頂きました。
大きな神社ではないですが、古くからの住宅街の中にあり、かなり由緒ある神社のようです。
大安でしたが、ほかのお祓い等はありませんでした。
IMG3_1151.jpg

神社から帰り、長男宅で会食。結構豪華な会席で霜降り馬刺しもプラス。おなか一杯になりました。
IMG_1159.jpg

テーブルも継ぎ足したのですが、乗りきれないくらい。
両家とも車だったのでアルコールが頂けないのが少々残念でしたが。
IMG3_1162.jpg

まだまだ1か月なので表情も少なく、寝てばかりですが、かわいいです。
健やかに育ってくれますように!
IMG_1163.jpg

1週間程前の話になりますが。
数日前から、「車がカタコト少しばかり音がするな・・・。」思っていました。
日曜日生杉からの帰り道、京都から第二京阪にのると音が大きくなりました。慌てて緊急の駐車スペースに留めて確認すると、なんと左後輪のタイヤナットが緩んでいます。危ないところでした。このまま乗っているとタイヤが外れて、あわや大惨事に・・・という危機一髪でした。
IMG_1140.jpg
先日タイヤ交換した際に、前輪のナットが堅く緩める事が出来ませんでした。二人がかりでやっても開かず、最終的にはハンマーで叩いてやっとはずしました。その結果として、ナットを緩めに締めたことが原因です。

結局この件は、直前にオイル交換と点検を依頼した業者が調整せずに、エアー工具できつく締めていたためと判明したのですが。
30年ほど前からタイヤ交換は自分でやっていますが、ナットが緩むような事はなかったのですっかり油断していました。

やはりタイヤ交換の後は、手抜きせずにきちんと点検しとかないといけませんね。教訓です!


冬型の気圧配置の後、日本付近は高気圧に覆われ、生杉も快晴の天気となりました。
放射冷却で空気も冷え込み、8時前で-4℃でした。最低気温は-5℃位まで行ったのではないでしょうか。
橋の上の水たまりはもちろん凍りついています。
IMG_1064.jpg

田んぼの水たまりも、きれいな模様になっています。
IMG_1072.jpg

刈り取り後の田んぼ、切り株が雪模様に。
IMG_1088.jpg

雲一つない青空が広がっていました。
IMG_1121.jpg

逆光をうけて、霧氷の枝が浮かび上がります。
IMG_1110.jpg

我が家の庭の雪模様。
IMG_1129.jpg
IMG_1134.jpg

近所の獣害除けの罠にかかっていたようです。
この時期餌が少ないのでかなりやせていました。燻製用にすこしおすそ分けを戴きました。
IMG_1137.jpg
今年は暖冬気味で雪もかなり遅くなっています。
やっと17日(木)夕方から降り始めた雪が20cm位にはなったようです。先日ちらほら雪が舞ったことはあったようですが、積雪を伴うような雪は今年初めてです。でも生杉ではまだまだこのくらいでは本格的な雪とは言えませんね
土曜日の朝、家の前で10cm程度、畑で15cm位の雪でしたが、夜中から降り出した雨が午前中降っていました。
IMG_1033.jpg

田んぼの雪模様
IMG_1040.jpg

夕方、山帰来のスタッフ3人さんをお呼びして、プチ忘年会のピザパーティをやりました。
午前中はそのための生地つくりなど。
この写真はお昼に試しに焼いたものです。生地もちょうど良い加減でうまくできました。段々上手になってきているような気もします。
IMG_1043.jpg

残念ながら本番は接客(&飲む)が忙しく、写真を撮るのを失念していましたので記録がありません。
15時半ころから始め、17時半には早めに解散となりました。

寒くなるとストーブの前に布団を敷いて寝ます。
いい気分で酔っ払い、19時過ぎにはおやすみなさいでした。(夜が長い・・・。)
IMG_1047.jpg
2015.12.18 柚子の活用
昨年も同じでしたが、この時期柚子が欲しいとネットで探すのですが、なかなか入手できません。中には注文を受け付けておいて、数日後に「天候急変のため供給できません・・。」という業者も。
ところが先日隣町の京田辺へ行く用事があり、以前に時々行っていた「普賢寺の朝市」を覗いて見たところ柚子がありました。もうシーズンも終わりかところどころ茶色いしみがありますが、値段も安く、4袋(2kg強)でなんと400円でした。
IMG_1025.jpg

金曜日夜生杉へ移動後、早速皮をむいて乾燥させます。
IMG_1029.jpg

薪ストーブの周りで2日ほど乾燥したらこんな状態です。乾燥したタカノツメと合わせて細かくつぶして乾式の柚子胡椒にする予定です。
IMG_1103.jpg


実の部分は半分に割って果汁を絞ります。
IMG_1031.jpg

150cc位取れたでしょうか。これは冷蔵庫に保存し、ポン酢に使ったり焼酎のお湯割りに入れたりします。
IMG_1034.jpg

果汁の搾りかすは蜂蜜など入れて柚子ジャムにしてみました。少し酸っぱいジャムですが、まあ行けますかね。
IMG_1032.jpg

柚子はいろいろと利用できるので、生杉でも栽培できたらよいのですが、雪が多いので無理そうです。
雨が止んで少しは冬の天気に近づいてきたのか、朝の気温は2℃でしたが、冷え込んでいる気配はありません。(寒くない。)
木工をやったので作業場のストーブには火を入れましたが、リビングの方はカーテンを閉め台所だけガスストーブをつけました。
前日焚いた薪ストーブの熱が残っている(部屋が暖まっている)感じです。
朝の生杉の景色。
IMG_1008.jpg

今日もすっきりしない天気になりそうです。
IMG_1009.jpg

先週に引き続きミニカー製作を。作り方も試行錯誤しながらやっているのですが、あちこち失敗が。
売り物でもないのでまあいいか・・・ですね。
結局4台増え6台になりました。喜んでくれるでしょうか。
IMG_1023.jpg

5時前夕焼けを見ながら帰ろうかとしていると、研究林へ毎週のように観察に入っているKさんが下りてきたので、京都まで同乗してもらいました。
IMG_1018.jpg
10日(木)の夕方から降り出した雨が12日(土)の未明まで断続的に続き、生杉の雨量は150mm近くに達しました。10月並の気温と共に、この時期としては極めて異常な天気ではないかと心配になります。

朝起きると雨も止み、一時は青空が広がりましたが、すぐに曇り空に。
12月半ばのこの時期に畑に水がたまるとは・・・。
IMG_0980.jpg

めまぐるしく変わる天気でしたが、雨は降りませんでした。
IMG_0984.jpg

朝、ごみ出しに行った時の川の様子。昨夜は濁流で水嵩ももっと多かったのですが、一夜明けだいぶ落ち着いたようです。
朝のうち、散歩中?の長老Nさんが寄ってくれしばらくお茶タイム。10時半から老人会の忘年会とのこと。
IMG_0988.jpg

午後から畑の電柵を片付けました。
今年も秋以降鹿に入られたので、来春は道路に面していない部分は庭と同じように杭を打ち、ネットを張ろうかと考えています。ネットの方が確実に鹿の侵入を防げますし、電柵部分も太いポールのみで段数を増やせば大丈夫かなと。
道路側もネットにすれば良いのですが、冬場除雪作業が入るのでいちいち杭を抜いたり打ったりする必要があるため、やはり電柵のほうが良いでしょう。
(ストーブの煙突が燻っていますね。薪の追加だけして、全く調整しない人がいるので・・・。すぐに引き返し、調整しました。)
IMG_0990.jpg

電柵を片付けた後はブルーベリーの雪対策で枝を紐で縛り、折れないように養生します。
IMG_0993.jpg

残っていた大根やネギもすべて抜いて片づけました。
IMG_0997.jpg

何にもなくなり、すっきりしましたが、一向に雪が降る気配はありません・・・。
IMG_0996.jpg
日曜日の朝、平日の弁当用に作り置きの惣菜を。
塩漬けしておいた蕨を塩抜きして揚げやてんぷらと煮ました。
蕨の保存は塩漬けよりも乾燥したほうが調理も含め楽かもしれませんね。
IMG_0973.jpg

こちらは収穫した大根の菜っ葉とじゃこ。
IMG_0974.jpg

出汁に使ったイリコの出がらしを佃煮に。
こうやって週末に作っておくと、毎朝の弁当作りもそれほど苦にはなりません。
IMG_0975.jpg

どうしようか迷いましたが、今シーズン初めて作業場のストーブにも火を入れました。
IMG_0972.jpg

何をしたかというと、木製のミニカーを作って見ました。年末には孫がやって来るはず、喜んでくれるかどうかわかりませんが・・・。
まだまだ車のおもちゃとしての認識は出来ないと思うので、ほおり投げられるのが落ちかもしれませんね。
IMG_0976.jpg
昨年のブログを見てみると12月6日で20~30cmの積雪がありました。例年ならこのくらいは普通なのですが、今年は暖かい。
今週末、家内は団地の大掃除などあり単独での生杉入りです。
いつも通り金曜日の夜移動、おでんの仕込みなどした後、先日の小麦粉が残っていたのでピザ生地を作りました。
いつもは小麦粉300gで3枚分ですが、少し薄目に4枚作りましたが、裏返ししてしっかりと白焼きし冷凍保存します。これでいつでもピザが焼けます。
IMG_0934.jpg

土曜日は雨?の予報だったのですが朝から青空が広がっていました。すぐに曇り空になりましたが、晴れ間も多く、雨が降るような天気ではありません。
先週張り残したネットを張り、薪を軒先に積みました。少し足りないかもしれませんが、今冬は暖冬予想(?)なので何とかなるでしょう。
IMG_0938.jpg

午後からは青空が広がってきたので、冬籠り前のバイクを引っ張り出しました。
雲海スポットからの風景、すっかり葉が落ちてしまっています。
IMG_0939.jpg

12月に入ってバイクで小入峠まで上がれるとは・・・。
IMG_0951.jpg

IMG_0944.jpg

紅葉の景色も綺麗ですが、葉が落ちた風景もまた良いですね。
IMG_0955.jpg

ススキも雪が降るまでの景色です。
IMG_0958.jpg

我が家からの夕暮れ。
IMG_0959.jpg

昨夜仕込んだおでんに具を追加し、ストーブでゆっくりと熱をかけます。
一人なので、少し飲みすぎました・・・。
IMG_0971.jpg