我が家のむすこたちが小学生だった頃、団地のソフトボールチームに所属していました。バットを振れば三振、ボールがくればトンネル、失敗してもニコニコ顔、どうしようもないチームでした。子供たちの親がコーチとなり、何とかして勝ちを経験させたいと頑張りました。結果として、少しは勝てるようなチームにはなったのですが。
IMG_9124.jpg

その時代の子供たちや親が20年ぶりに集まりました。近所に住んでいてちょくちょく顔を会わせる子供?も居ますが、久しぶりで顔を思い出せない人も・・・。皆、結婚したり、就職したりと立派な大人になっています。親の方もそれなりに年はかさねているのですが、あまり変わっていないような・・・。親のほうは成長していないのでしょうか?
IMG_9123.jpg

子供たちの近況報告や当時の珍プレービデオを見たりと盛り上がり、懐かしい時間を過ごしました。
ソフトOB会 (40)

2時間半程の一次会が終わった後はメンバーのお宅へお邪魔して恒例の二次会に突入。昔と違って子ども達も酒が飲めるようになつているので、おおいに盛り上がりました。
「次回は是非試合やろう!」とのことで話が纏まりお開きになりました。
IMG_9154.jpg
スポンサーサイト
年末、初孫が我が家にやってきました。ジイジの実感はまだないのですが・・・。
生後4ヶ月、表情が豊かになり、少しずつ自己主張もするようになっていますね。
IMG_9072.jpg

言葉にはなりませんが、お話もするようになっています。「アーアー」と。
IMG_9092.jpg

機嫌が良いとよく笑います。
IMG_9102.jpg

バアバが触ると反応します。
IMG_9107.jpg

邪心のない笑顔には癒されますね。
IMG_9110.jpg


朝起きると5-10cmほどの湿った積雪が。今回も寒波の終わりごろに針畑へ名残り雪が少々・・・という感じです。
10時頃まで降りましたが、積雪が増えるような雪ではありませんでした。
IMG_9028.jpg

湿った雪なので、葉の落ちた木の枝に張り付き綺麗です。
IMG_9030.jpg

IMG_9045.jpg

雪が降り出し、ストーブを焚きだすと家の中での仕事が増えます。なめこ採りの時に接眼レンズが取れた双眼鏡の修理をしました。修理に出すほど高い双眼鏡でもないのでダメもとで修理してみました。
IMG_9049.jpg

後は、洗面所の棚の木取りなど・・・。
IMG_9050.jpg

年末はスキーの予定なので、年内はこれで最後の生杉ですかね。
昨夜は少し飲み過ぎたのか、朝は少しゆっくり目に7時出発となりました。
天気予報では「大雪に」と言っていましたが、今回も針畑は蚊帳の外のようです。青空が広がり良い天気になりました。
先週の雪もかなり消えてきました。
IMG_9006.jpg

小入の集落から小入林道方面を望む。
IMG_9011.jpg

田んぼの雪も解けてシャーベット状に・・・。
IMG_9016.jpg

かなり冷え込んだようで、予期解けの水が凍っていました。
IMG_9017.jpg

枚方で使っていた時計が動かなくなったのでムーブメントを交換しました。ついでに金属製の針を木製(黒檀)に作り替えました。あと時刻表示の丸棒を少し切り詰めたりなど・・・。無事に動くようになりました。
IMG_9018.jpg
今日は長男夫婦の家でお嫁さんのご実家と総勢8人の忘年会&クリスマス会です。
お嫁さんのお父さんも九州・長崎出身でお酒は大好き・・・。二人で結構戴きましたよ。
IMG_9005.jpg

今日のメインはカニ鍋、黙々とおなか一杯になるまで・・・。ごちそうさまでした。
IMG_8968.jpg

先方のご家族は娘さん3人、姉妹仲が良く、揃うと大変賑やかです。我が家のような男系家族では考えられないですね。
女性陣はクリスマス会ということでプレゼントの交換がありました。
IMG_8971.jpg

皆さん頂いたプレゼントの袋を順番にあけ、ああでもないこうでもないと・・・、盛り上がります。
IMG_8991.jpg


2014.12.20 年末の寒波
18日から19日にかけて生杉でも雪が降ったようです。今回の寒波では名古屋で23cmの積雪など全国的に大荒れの天気となりましたが、生杉の雪は大したことなく、寒波の後半に少々北からの風が吹き30cm程度の積雪となったようです。それも土曜日の朝には20cmほどの積雪となっていました。
それでも我が家の軒下は屋根雪が落ちて1m以上の雪が積みあがっています。
IMG_8953.jpg


今日は日帰りで生杉通い、目的は年末用のこんにゃく作り。
IMG_8942.jpg

今回は玉こんにゃくを作り、煮込んでみました。すぐに固まるので、なかなかきれいな玉にはなりませんが、味はまずまずです。
IMG_8941.jpg

午前中は小雨程度でしたが、午後からは本格的な雨になりました。こんにゃく作りのあとはストーブの前でのんびりと・・・。
>IMG_8945.jpg

雨で外仕事もできないので、久しぶりに蜜蝋WAXを塗りました。とりあえず今日のところは台所のみ。前回塗ってから3年ぶりくらいでしょうか。本当は昨冬塗りなおそうと思っていたのですが、結局やらずじまいでしたね。
IMG_8949.jpg

雪が降り、薪置き場に除雪車が入っているので、ポールを立てました。まだ薪割り台用の丸太などが少し残っているので。
IMG_8950.jpg

夕方、西の空を見ると鮮やかな夕焼けになっていました。ほんの少しの間だけでした。
IMG_8956.jpg




薪ストーブは暖かいのですが、部屋全体が暖まるまで1時間近くかかるのが難点です。特に寒い朝、布団からなかなか出ることができず、スイッチ一つで温まる暖房器具と比べると・・・。隣で寝ている人がやってくれるはずもなく・・・。
IMG_8919.jpg

今週も天気予報では、「近畿北部や日本海側では大雪に・・・。」とのことでしたが、朝起きてみるとうっすらと白くなっている程度。晴れ間まで出ていますね。結局、時々ちらほらする程度で積もるようなことはありませんでした。
今回も湖北から湖東へ抜ける風だったようですね。
IMG_8923.jpg

屋根にうっすらと着いた雪もしばらくすると、消えてしまいます。朝のしばらくの間だけの景色です。
IMG_8922.jpg

もう雪が積もるので電柵も片付け、残っていた大根の始末もしました。種をまいたのが遅かったので、あまり大きくはなっていませんが。
IMG_8926.jpg

今年は新聞紙に包んで洗面所の床下ストッカーに保存してみることに。外気温は-10℃以下になることもありますが、部屋の中は0℃以下になることはめったにありませんので保存が効くのではないかと試してみます。サツマイモも一緒に保存してみます。
IMG_8927.jpg

薪割りも最後の追い込みです。
IMG_8930.jpg

何とかほぼ処理することができました。チェンソーの更新と薪割り機の購入がなければとてもではありませんが雪が降るまでに終えることはできませんでした。やはり機械の力は大きいですね。これでなんとか冬籠りができそうです。いつ積もっても大丈夫です。
IMG_8935.jpg


2014.12.13 山帰来忘年会
雪が降るのかな・・・と思っていたのですが、ところどころうっすらと白くなっている程度。
IMG_8855.jpg

気温は-2℃と冷え込み、田んぼの水は完全に凍っていました。生杉まで上がってくる車もほとんどありませんでした。
IMG_8859.jpg

今日、土曜日は針畑活性化組合・山帰来の忘年会です。私は猪鍋の担当を拝命し、結構な量のブロック肉を薄くカットしました。
IMG_8864.jpg

午後4時ご近所の方や針畑の長老など20人を超す人たちが集まりました。
IMG_8869.jpg

全員商品付きのゲームなどもあり、盛り上がります。
IMG_8878.jpg

カラオケ好きの長老も多いですよ。
参加費1,000円でこれだけ楽しませていただくと得した気分になりますね。
M長老の中締めの後、数人残り2次会。帰ったのは9時過ぎ、そのままお休みでした。
IMG_8881.jpg
2014.12.07 今日も雪
朝起きると、再び真っ白の世界に。結構積もったかなと思ったのですが、新たな積雪は2,3cm程度。
車のボンネットに屋根雪が落ちています。まだ量も少なく凍っていないので大丈夫ですが、真冬ならちょっとやばいところででしたね。
IMG_8832.jpg

まだまだ雪は少ないですが、冬の生杉の風景ですね。
IMG_8833.jpg

定番の写真スポット、Iさん宅。
IMG_8839.jpg

干したまんま、まだ脱穀されていない稲、これから1週間以上雨や雪の天気が続きそうですが、大丈夫でしょうか。
IMG_8840.jpg

雪の降る中冬籠りの準備を。
結局処理できなかった丸太杭をネットの内側へ移動します。
IMG_8836.jpg

次は昨日玉切りした原木を1時間余り薪割りしました。
IMG_8841.jpg

天気も悪そうなのでとりあえずガレージに積んどきました。
これでフルに焚いて3,4日分でしょうか。薪ストーブライフを維持するのもなかなか大変です。
IMG_8843.jpg

金曜日の夜、京都で5℃、大原0℃、生杉では-2℃でした。着いた時には雪は全くなかったのですが。
朝起きると2,3cmの積雪。
20141206生杉 003

午前中どんどん降り続き、昼ごろには25cm程度の積雪に・・・。一気に真冬になった感じです。
この時期にしては積もったほうでしょうが、今回の雪雲はどちらかというと敦賀から湖北方面へ流れて行ったようです。
20141206生杉 004

久しぶりの雪景色、やはり綺麗です。
20141206生杉 005

山の木々も紅葉が落ちて、今度は白く化粧です。
20141206生杉 006

20141206生杉 007

今日は満月のようです。月明かりの雪景色もいいですね。
20141206生杉

冬篭りの準備も。アルミスコップやスノーダンプを下ろして玄関へ。
20141206生杉 001

これでバイクも半年近く乗れなくなるので、バッテリーの充電をしておかなくては・・・。
20141206生杉 002

薪作りも終わっていません。雪の中から掻き出して丸太切りしました。今年のうちにやってしまわないと原木が傷んでしまいます。
20141206生杉 008