2週間ぶり、期待して出かけました。
おいしそうな採り頃のなめこが出ていましたよ。あと1,2日遅いほうがよかったのですが、ぜいたくは言えませんね。
IMG_8079.jpg

他にも数本出ていました。こういう姿を見るとわくわくしてきます。
IMG_8083.jpg

気温が10℃を下回り、紅葉シーズンになると虫も少なくなり、良い感じのなめこもでてくるようです。
IMG_8084.jpg

生き生きとした表情ですね。
IMG_8085.jpg

ほとんど風のない日でしたが、そよそよと風が吹くだけで枯葉が舞い落ちてきます。
IMG_8093.jpg

こちらはスギタケでしょうか。いかにも毒キノコですね。
IMG_8101.jpg

結局いい感じのなめこを1.3kgほど収穫。
IMG_8107.jpg

そのほかにもムキタケも収穫しましたよ。まだまだ小さいですが。
IMG_8108.jpg

午後からは先日導入した薪割り機で2時間近く薪割りをしました。本当に効率が違います。
IMG_8116.jpg

段々片付いてきました。後は大物が中心です。
IMG_8117.jpg
スポンサーサイト
2014.10.26 雲海シーズン
冷え込みがきつくなかったので、あまり期待はしていなかったのですが、5時頃目覚めると薄い霧が出ていました。眠い目をこすりながら上がって見ることに。

生杉で7℃、雲海スポットでも7℃でしたがかなり暖かい空気が入ってきているような・・・。
日の出時間は6時12分頃なのですが、実際には少し遅れての日の出です。
最近にしてはカメラマンの数も少ないようでした。
IMG_8001.jpg

上空は良く晴れているのですが、残念ながら地平線あたりに雲が出ています。
IMG_8002.jpg

でも部分的にみると雲の漂う風景もなかなかですね。
IMG_8020.jpg

冷え込みがきつくないのでいつもと違い、浅く穏やかな雲海になっています。
朝日が当たり始めました。
IMG_8024.jpg

日が当たりだすと、徐々に雲海の動きも激しくなります。
IMG_8041.jpg

日が完全に上がると地平線の雲もなくなってきました。
IMG_8045.jpg

紅葉もピークにはなっていませんが、結構きれいですね。
IMG_8048.jpg

うっすらと霧がかかった紅葉の風景もいいですね。
IMG_8053.jpg

天候不順な今年の雲海シーズンはどうなるのでしょうか。
2014.10.25 初焚き
水曜日から岐阜、茨城へ出張、結局金曜日は懇親会のあと東京まで戻り、神田で泊まりでした。土曜日,、品川始発ののぞみに乗り、自宅へ帰って生杉へ向かいました。生杉に着いたのは1時半を回っていました。

「夏は雨ばかりで気温が低く、秋になったら冷え込みがなく気温が高い。」なんか気候がおかしいですね。それでもこの辺りで一番高い武奈ヶ岳の稜線近くでは色づいています。
IMG_7954.jpg

針畑筋でもところどころ紅葉が始まっています。
IMG_7964.jpg

ススキも良く似合う季節です。
IMG_7967.jpg

IMG_7978.jpg

午後からは畑仕事。まずは残っているこんにゃくをすべて掘り起こしました。今年の種芋は小さい物ばかりでしたので、大きい芋は収穫できませんでしたが、来年は期待できそうです。
IMG_8070.jpg

次は小豆の収穫、さやが枯れているのを収穫します。
IMG_8069.jpg

夕方、林道を少し散策。クリタケが出ていたので収穫。2,3年前からチェックしていた所は鹿に食べられていましたが。
IMG_7987.jpg

夕食はおでんなので少し入れてみました。
IMG_7988.jpg

少し肌寒いくらいでしたが、薪ストーブに灯を入れ、今年の初焚きです。ストーブの設定温度まで焚いたら、部屋の中も十分暖まり、追加薪は必要ありませんでした。
IMG_7989.jpg
2014.10.19 伊勢神宮へ
いつものように伊勢エビの味噌汁などぜいたくな朝食をたっぷりと頂きました。

秋の行楽シーズンなので早めに伊勢神宮へ向けて出発です。何とか比較的近い河川敷駐車場へ止めることができました。今日の五十鈴川の水は特に綺麗なようです。
IMG_7947.jpg

伊勢神宮内宮・本宮は相変わらずたくさんの人でごった返していました。
IMG_7949.jpg

車を停めたところにものすごいバイク軍団が!
ホンダゴールドウィングの改造だと思いますがサイドカーを付けて徹底的に装飾しています。これだけすごいのは初めて見ました。通りすがりのおばあちゃんもあきれて見ていましたよ。
IMG_7939.jpg

IMG_7940.jpg

サイドカーを付けた上にトレーラーも付いていました。なぜここまでする必要があるのか理解できませんが、きっと理屈ではないのでしょう。それにしても二輪のはずが五輪車になっていますね。総費用1,000万円は超えているのではないでしょうか!
IMG_7942.jpg

他にも「トライク(3輪車)」にトレーラーを付けたものも数台あり、圧倒されます。バックギアがないとトレーラーはむりですね。
IMG_7943.jpg

IMG_7945.jpg

普段なら「すごいなあ」と見ているサイドカー付きバイクがすらりと並んでいても地味に見えてしまいます。
IMG_7944.jpg

遠方からきている方も多いので伊勢神宮参拝を終え、お昼前には解散となりました。好天にも恵まれ楽しい合宿となりました。

今シーズン3回目の鈴鹿・伊勢通いです。今年は学生時代の山岳部のOB会の幹事を関西地区が仰せつかり、2度の下見を経ていよいよ本番となりました。80歳に近い大先輩をはじめ九州(熊本、福岡、大分、鹿児島)、山口、関西、愛知などから15人の方が参加頂きました。
まずは御在所岳のふもと湯の山温泉で前夜祭ですね。皆さん結構なお年なのですが、良く飲まれます・・・。
IMG_7841.jpg

翌日は大変すばらしい天気に。
あれだけ飲んでも、朝ぶろに入り朝食時間の7時には元気に全員集合してました。おかげで予定より早く出発。
青空と御在所岳のシルエットが美しいです。
IMG_7891.jpg

稜線近くまで登り、伊勢湾方面の景色。素晴らしい青空が広がり、視界も良好。遠く富士山の姿?も見ることができましたよ。
IMG_7898.jpg

残念ながら紅葉には1,2週間早かったようです。頂上付近は色づいていましたが中腹より下はまだまだでした。
IMG_7902.jpg

頂上近くの黄葉。
IMG_7911.jpg

山登りのあとは鳥羽の美浦荘へ移動して、本番の宴会です。いつもの通り最初はヒラメの船盛りにサザエ、イカ、伊勢エビなどの造り。
IMG_7924.jpg

あとは煮付けも出て、牡蠣づくしの食べ放題。
まだシーズン前なので生牡蠣は少しだけでしたが、焼きガキや酢牡蠣など。
IMG_7928.jpg

冬場に比べると実がかなり小さいようですが、蒸し牡蠣も「お替りできます。」と言われても結局は余ってしまうほど。
牡蠣フライも・・・、いやになるほどの牡蠣三昧でした。
IMG_7929.jpg
夜は朝市で買って来たぎんなんをつまみに焼酎を呑み、締めはむかごご飯で。もち米を少し入れておいしいむかごご飯になりました。
IMG_7821.jpg

連休の間、7月に塩漬けしていたラッキョウも甘酢漬けにしました。塩漬けラッキョウを水で塩抜きして、陰干しし、甘酢に漬けなおします。
IMG_7790.jpg

市販のものと違い、手作りラッキョウの味は何とも言えません。
IMG_7822.jpg

先日に引き続き、人参葉のふりかけを作りました。冷凍保存しておくと弁当に重宝します。
IMG_7823.jpg
この3連休、一度はバイクに乗らなければ・・・と。明日は台風襲来なので今日しかありません。過去の記録を見ると7月に乗ったきりですね。
朝、薄暗いうちからバイクを引っ張り出します。台風の影響か結構低いところまで靄っていますが、なんとか雨は大丈夫でしょう。6時過ぎに出発、久しぶりですので慎重に安全運転で。
IMG_7791.jpg

そんなに時間はかけられないのでコースは定番の古屋-久多-梅ノ木-市場(朝市)-能家-生杉の周回コース+α。朽木の道は信号もなく景色も良いのでバイクには最適です。
IMG_7800.jpg

市場へ着くとまだ時間が早いので「朽木スキー場」へ上がって見ました。往復で10kmほどでしょうか。スキー場からトンネルを越えていく道があるのですが、昨年の台風の影響でいまだに通行止めになっています。
IMG_7803.jpg

朝市でむかごやぎんなん、新鮮野菜など買って8時半には生杉へ帰りました。
久しぶりのバイクの感覚に満足です。バイクにはいい時期なので本当なら遠出したいところですが、台風も迫っており無理です。
IMG_7809.jpg

IMG_7810.jpg

昼飯を食べてゆっくりしていると電話がかかってきました。「近所で鹿がネットにかかったらしい・・・。」
IMG_7813.jpg

近くの川まで運んで冷やしておきます。(暖かいうちに解体すると肉質が良くないようです。)本日のところは血抜きして終了。諸事情があり、解体は明日に。
IMG_7816.jpg
2014.10.11 薪割り機導入
先日のブログにも書きましたが、薪割りがなかなかはかどらず困っていました。特に斧では刃が立たないものが結構あり時間ばかり取られます。
毎日こればっかりやっているなら何とかなると思いますが、週末通いで他にもいろいろやることがある身では大量の薪つくりは手作業だけでは無理と悟り、一大決心して薪割り機を購入することにしました。

MTD社(米)のROVER LS-8という製品です。
ネットで見ると薪割り機もいろんな製品が出ているのですが、いいものは30~40万円もします。上をみればきりがありませんが、薪割り機でそんな金を出せるわけがありません。
電動薪割り機もありますが、非力そうなのでエンジン式薪割り機で手ごろなお値段のものを探しました。(うちは近所への騒音など全く気にする必要がないので)
梱包を解いた状態です。割とコンパクトでフォークリフトなど使わなくてもドライバーさんに手伝って貰って下ろせる重量です。(本当は車上渡しなので手伝ってもらえないのですが、これも重要な条件。)
シリンダーがスライド式になっていてコンパクトに収納できるのもありがたい。
IMG_7783.jpg

早速使って見ました。草刈り機やチェンソーと違い、123ccもあるので心地よいエンジン音が響きます。
48cmの長さまで割れます。我が家では基本は40cmで割っているのでこれも問題ありません。
IMG_7786.jpg

何とも簡単に割ってくれます。斧では硬くて刃が立たないものや、大きな節が入った曲者も難なく割れます。一生懸命チェンソーで切り口を付けて割ったのが何だったのかと思うくらいです。カタログスペックでは破砕力8tだったので心配していましたが、はっきり言って予想以上のパワーです。
またサイクルタイム(スタートしてからシリンダーが帰ってくるまでの時間)も24秒と早くはないので気がかりでしたが、実際に使って見ると私の作業レベルでは全く問題なしでした。これ以上早いと玉を運んだりするのが大変かなと。
IMG_7787.jpg

カタログスペックだけで高額な商品を適切に選択するのは難しいですが、今回は販売代理店もされている方のブログを参考にしたり、適切なアドバイスを頂いたりして、良い買い物ができたと思います。大事に使っていきましょう。
IMG_7788.jpg

時間に余裕があるときは斧も使って見たいですが・・・、もう戻れないかも。
IMG_7818.jpg



10月11~13日の3連休ですが、台風19号が日本列島接近中です。ラジオやテレビでは盛んに「お出かけはやめてください!」と言っています。余計なお世話だと思うのですが。
生杉も少し風が吹いていますが、雨が降るような天気ではありません。

山へなめこを見に行ってきました。
出てはいるのですが、気温が高く虫が着き腐りかけています。先週に引き続きこの時期のなめこは佃煮くらいにしかなりません。
IMG_7767.jpg

こちらのほだ木では完全に腐って枯れてしまっていました。
IMG_7768.jpg

こちらは天然のなめこ、駒打ちしたものよりはましですがやはり虫が入っています。
IMG_7776.jpg

他にもいろいろなキノコが・・・
IMG_7764.jpg

IMG_7765.jpg

ナラタケですね。これはわかります。
IMG_7780.jpg

やはり虫が入って腐りかけていますが「ヒラタケ」でしょうか。
IMG_7772.jpg

同じ倒木に出ていましたが、こちらはツキヨタケです。朽木新本陣の道の駅で「毒キノコ騒動」がありましたが、間違えないと思うのですが。道の駅の方はキノコだけでなく、山菜なども含めて「栽培物」しか出せなくなったそうです。行き過ぎのような気がしないでもないですが、「次」は許されないので仕方ないのでしょうかね・・・。
IMG_7775.jpg
2014.10.08 皆既月食
多くの方がブログなどで出していますが、日記代わりのブログなので、遅ればせながら一応載せておきます。

昼間から一杯飲んで、19時半ごろ駅から家の方へ帰る道で綺麗に見えていました。
我が家へ帰ってからカメラを取りだし、写真を。も少しですべて隠れそうなところ。
5倍ズームのコンデジで手持ち撮影なのでこのくらいが精いっぱいですね。コンデジにしては明るいレンズなので何とか・・・でしょうか。
IMG_7749.jpg

すべて隠れた状態。といっても拡散された赤っぽい光で赤銅色の月が綺麗でした。
IMG_7751.jpg

20時半過ぎごろ、再び直接光が当たりだした月。今回は結構長い時間楽しめましたので、ご近所でも月を眺める家族が結構いましたね。
IMG_7754.jpg
2014.10.04 山へ散策に
お昼前こんにゃくの収穫をしていると、長老がやってきて「山へ行こうか。」とのお誘い。もちろん二つ返事で「行きましょう。」ですね。1時過ぎから出かけて見ました。

木がラップで包まれ、ところどころからキノコが出ています。最初何の為にやっているのかわからなかったのですが、ナラ枯れ現象が出た時期に防護策として、虫が入らないようにラップを巻いたもののようです。よく見るとキノコはシイタケでした。ちょっとかじって見ましたが、まさにシイタケ、長老は食べませんでしたが・・・。
ちゃんと枯れずに残っているので、対策としては成功だったのでしょうが、いつまでもそのままにしておくのはどうかなと・・・。周りにもラップに播かれた木がたくさんありました。
IMG_7680.jpg

いろんなキノコも出ていましたが、図鑑は生杉においているので調べないとわかりません。
IMG_7688.jpg

IMG_7690.jpg

IMG_7727.jpg

このきのこは私でもすぐにわかります。全国版のニューズにもなった「ツキヨタケ」ですね。写真の株はものすごく大きくて30cm以上の大きさでした。ゴマのように見えるのは虫ですが、栄養分を吸われて?腐って行きます。
IMG_7691.jpg

長老、昔の作業道を思い出しながら沢沿いをしばらく下ります。ところどころに道らしきものが残っているだけで、ほとんど判別できないところも多いです。昔話を聞きながらの散策です。
昔に比べると沢が埋まってしまっていますが、それでもきれいなところがたくさんあります。沢に倒れた木がそのまま成長して、巨木に育ったようですね。樹木の生命力を感じます。
IMG_7706.jpg

どうしたらこんな形になるのでしょう。不思議です。
IMG_7714.jpg

枯れ木ですが、アニメにでも出てきそうな木のお化けでしょうか。
IMG_7720.jpg

何とも言えない雰囲気ですね。往復で4時間ほど存分に山の雰囲気を味わいました。
IMG_7725.jpg

途中の林道、昨年秋の台風で大規模に崩れた個所の復旧工事をしています。
IMG_7742.jpg
それにしても、長老80歳に近いというのに元気です!
2014.10.04 今週の作業
台風18号が近づいてきているようです。夜中には少し降っていたようですが、朝は降っていませんでした。
今週も土曜日だけなので、朝から作業開始です。まずは薪の移動から、先週に引き続き南側の薪を北側へ移動させました。
IMG_7649.jpg

一部の薪では皮の下に虫が入っており、皮を剥いでから移動させます。園芸屋さんから野ざらしの木を貰ってきたものなので致し方ないですね。しかし、ただ運ぶだけと比べると手間がかかります。
IMG_7644.jpg

こんにゃくも葉っぱが枯れてきました。台風も来ているので、枯れたこんにゃくは掘り出します。ほおっておくと腐り始めますので。
IMG_7667.jpg

今年植えたのは小さめの2年芋だったので、大きいのでも15cm程度しかありません。今年は大きめのもので1,2回作り、あとは来年に期待ですかね。
IMG_7665.jpg

畑ではミゾソバが咲き誇っています。草刈りもしなくてはいけないのですが、手が回りません。
IMG_7653.jpg