今年は春先からの気温が低かったため、例年からすると栃の花が1週間から10日くらい遅いようです。先週はまだまだでしたが、もう咲いているだろうとバイクで見に行きました。
機動力のあるバイクなら車では躊躇するような林道もどんどん入っていけます。
20140531生杉 013

沢沿いの栃の木、たくさんの花をつけています。見事ですね。
20140531生杉 021

その上、触れるくらいの高さに花があります。栃の花は大木の葉の上から上に向かって咲くので、普通は遠目でないと見ることが出来ません。こんなに近くで見ることが出来るのは大変珍しいです。
20140531生杉 020

満開までもう少しでしょうか。いつものように蜂箱も置かれていましたので、今年の栃蜜が楽しみです。
20140531生杉 019

ヤマボウシも満開です。
20140531生杉 009

可憐な花ですが、きれいに撮るのは意外と難しいです。
IMG_6331.jpg

みずき
20140531生杉 011

ヤブデマリ
20140531生杉 012

アカモノ、林道沿いの崖にたくさん咲いていました。今まで気づかなかったのですが、今年だけ多いのかは不明・・・。
熟した実は食べられるそうなので楽しみです。
20140531生杉 014

ツルアジサイ
20140531生杉 016

キンラン?絶滅危惧種?
20140531生杉 024

ほとんどの植物を鹿に食べられてしまった針畑の山ですが、うろちょろするといろいろな花が見つかります。
スポンサーサイト
2014.05.31 朝焼け
金曜日の夜、生杉入り。
朝はゆっくりしようかと思っていたのですが、天気も良く朝早くからあがってきたお天道様に起こされました。
今日は朝焼けが綺麗でした。
20140531生杉 001

20140531生杉 002

田んぼの季節ならではの風景ですね。
20140531生杉 003

ノビルが大きくなっていたので少し収穫しました。土を少し掘り起こしてから、大きい玉だけを収穫し、小さいのは来年用に埋め戻しておきます。
去年収穫したそばのこぼれ種から新芽が出てきていたので食べる分だけ収穫しました。
20140531生杉 005

ノビルは先週のアサツキと同様に味噌で和えました。
20140531生杉 006

そばはさっと湯通しして、花かつおをかけて自家製ポン酢で。これに味噌汁があれば朝食の出来上がりです。
20140531生杉 007

フキも今年の初収穫でした。いつも葉っぱは捨ててしまうのですが、佃煮にしてみました。
・・・、やはり苦いですね。苦さを味わうつもりでないとダメですね。多く作りすぎました。少しで充分です。
20140531生杉 008

針畑筋ではタニウツギがたくさん咲いていました。
IMG_6257.jpg
朝ごはんを食べているとお客さんが・・・。N長老がウドを持ってきてくれました。
こちらは朝ごはんの時間なのに、既に炭釜の火を入れ、畑の収穫までしてきたようです。元気ですね!
20140525生杉 016

畑の土手にヨメナの新芽が出ていたので収穫。
20140525生杉 031

さっと湯通しして、ちりめんじゃこと醤油などで味付けしたものを炊き立て御飯に混ぜるとヨメナ御飯の出来上がりです。
簡単に出来てなかなかおいしい春の味です。(生杉ではまだまだ春先の感覚?)
午後からは余分に収穫し、何時でも使えるように湯通ししたものを冷凍保存しました。
20140525生杉 026

ワラビもたくさん採れたので、あく抜きしたあと乾燥して保存します。
20140525生杉 027

コナスビ、我が家の庭先に目を向けると黄色い花が絨毯のように咲いています。
20140525生杉 025

ミツバツチグリ
20140525生杉 021

ニガナ
20140525生杉 020

ムラサキサギゴケ
20140525生杉 018

畑の土手も一面に黄色い花が咲いています。草刈りもしなくてはと思うのですが、来週まで延期しました。
20140525生杉 023

ウマノアシガタ
20140525生杉 022

2014.05.25 味噌仕込み
本当なら冬の間に仕込みたかったのですが、ずるずるとこの時期になりました。
これまでは我が家と時々長男のところへ持っていくくらいでしたが、二男のところも味噌汁朝食になりそうなので需要がかなり増えそうです。今回はとりあえず4kgセット*2=8kgを仕込みました。

ところが大豆を煮ようと圧力鍋を探しますが、どこにもありません。どうやら枚方へ持って行ったままだったようです。仕方なくすんどう鍋で5-6時間煮ました。
20140525生杉 017

今回は新戦力も。先日餅つき機を買ったのですが、「味噌搗き」機能が付いていることも購入動機でした。
20140525生杉 028

大豆500g分位を入れてスイッチを押すと5分で出来上がり。ものすごく楽です。これなら今後は圧力鍋を使わず、大なべで煮て餅つき機を使ったほうが効率が良いかもしれません。次回(秋から冬)は16kg位仕込んでみましょうかね。
20140525生杉 029

煮汁で少しずつ調整しながら、あらかじめ粗塩と混ぜた麹とつぶした大豆を混ぜ合わせて出来上がりです。冬くらいには使えるようになるでしょうか。
20140525生杉 030
2014.05.24 霧模様の生杉
木曜日からの東京、茨城出張から金曜日の夜京都駅まで帰り、そのまま生杉へ移動。着いたのは24時近くでした。
翌朝起きると、霧模様の生杉でした。上空は天気がよさそうですが。
20140525生杉 006

30分ほどデジカメ散歩を。
20140525生杉 007

秋の霧と違いすぐに晴れてきます。
20140525生杉 001

朝日が当たり新緑が綺麗です。
20140525生杉 005

朝露が着いた蜘蛛の巣、朝日が反射してくっきりと芸術作品。
20140525生杉 003

タンポポ?風で飛んでいきます。
20140525生杉 002

行者ニンニクも花芽が出てきました。
20140525生杉 004

アサツキ味噌、アサツキを根っこから採り、味噌に和えて見ました。もう少し味噌の分量を少なくしたほうが良かったようです。
20140525生杉 010

2週間ぶりなのでアスパラガスもたくさん出ていました。ちょっと伸びすぎたものもありますが、皮をむいたら何とか食べられます。
20140525生杉 011

ぶらぶら散策していたらフジが咲き始めていました。
20140525生杉 014

蝶が蜜を吸いに来ています。
20140525生杉 015

タニウツギも咲き始めました。
20140525生杉 008

こちらはマムシグサ。
20140525生杉 012

栃はまだまだ蕾でした。今年は気温が低いせいか少し遅いようです。
20140525生杉 013
2014.05.18 スペイン村
今日はどこへ行こうかと朝から皆さんで議論を。
昨日、通り過ごした「スペイン村」へと決定。途中、海辺の展望台で寄り道しながら向かいます。
天気も良いので伊勢湾を挟んで渥美半島や知多半島などもすぐ近くのように見えます。
IMG_6076.jpg

今日も変わった雲が出ています。
IMG_6079.jpg

駐車場(1,200円/台)に車を停め、スペイン村の入り口に向かいます。
IMG_6084.jpg

ところが入り口前にある料金看板。大人4,900円、私を除く5人はシニアなのですが、それでも3,300円です。夫婦2人で6,600円~8,200円、誰も入ろうと言い出す人はいませんね。これだけあれば・・・。おいしいものでも食べたほうが良いです。というのが結論です。
でもこの値段大人2人小人2人の4人家族で入るだけで16,400円ですかね。我々の価値観では到底考えられませんが。
IMG_6089.jpg

ゲートから中を覗き、入った気分に。
IMG_6091.jpg

乗り物も外から見たら十分ですね。(乗ったら心臓が止まってしまうかも・・・。)
IMG_6092.jpg


結局、付属のホテルでカレーを食べて帰りました。
ここで南へ向かうY家と別れ、U家と我が家は次の目的地へ。高速を使って1時間半ほどの滋賀県甲南市まで。
IMG_6096.jpg

古い学校の校舎を使った喫茶店です。ケーキなどがおいしいと評判のマンマミーアというお店で、遠く大阪あたりから通ってくるお客も多いようです。歩くと「ギシギシ」と音がし、我々世代には懐かしい雰囲気です。
店内にはご主人の木工作品や陶芸作家の器などがたくさん置かれています。
IMG_6095.jpg

写真ではわかりませんが、今日はイベントをやっていたそうでものすごい混雑でした。
窓から見えるのどかな風景がまたいいですね。
IMG_6099.jpg

ご主人と話していたら、実家は枚方の香里園近くとのこと。我が家のすぐ近くで、これまた奇遇ですね。朽木も工房や拠点の候補地の一つだったそうです。
2014.05.17 鳥羽・美浦荘
御在所岳を下りた後は、伊勢・鳥羽方面へ。今夜の宿は鳥羽の近くなのですが、「夕日を見にこう。」と30kmほど先の大王崎まで。夕日はあいにくでしたが、印象的な雲が・・・。
IMG_6063.jpg

今回の一番の目的ともいえる宿・美浦荘の食事です。まずは船盛り、大きなヒラメの生き造り、伊勢エビ、サザエ、法螺貝?などすごい量ですが、これで3人前です。味のほうも文句なしですね。
IMG_6066.jpg

岩ガキ、煮魚、ホタルイカなど。
IMG_6067.jpg

これだけでもおなか一杯になりそうなのですが、この宿の名物はカキの食べ放題。宿自ら養殖しているカキなので、いくらでも食べてもらえるのでしょうか。
岩ガキから始まり、カキフライ(6個)、蒸しガキは写真で3人前、もちろん追加OKです。この後、焼きガキも如何と言われましたが、とてもとても・・・。もう満足です!
IMG_6068.jpg

皆さん、おなか一杯になり早々と寝てしましました。
朝ごはんもごらんの通り。昨日のヒラメのあら煮と、伊勢エビの味噌汁もついています。ご飯も軽くですが2杯戴いて、またまた朝から満腹状態に。
IMG_6070.jpg

温泉ではないようですが、海を望める広々としたお風呂も24時間使え気持ちが良いです。満足のお宿でした。
IMG_6071.jpg
今週は鈴鹿・伊勢方面へ小旅行です。スイスアルプスへも一緒に行ったY家とU家とご一緒です。
まずは鈴鹿・御在所岳(1,210m)へ、秋に予定しているイベントの下見を兼ねて。
最近山歩きとはご無沙汰で運動不足のため、体力的に心配でしたが裏登山道というルートを登りました。この山には藤内壁という岩場があり、アルペン的な景色も素晴らしいです。
IMG_5976.jpg

岩場の近くまで行くと、登っている人が良く見えます。天気も良いのでかなりの混雑で渋滞しているようです。
IMG_5995.jpg

かなりのオーバーハングを登っている人も、最終的にはあきらめたようですが。
IMG_5997.jpg

岩稜をピークに向かって登って行くクライマー。
IMG_6013.jpg

新緑が綺麗な季節です。
IMG_5988.jpg

IMG_5990.jpg

IMG_6007.jpg

シライトソウ、イワカガミ、タテヤマリンドウ
IMG_5962.jpg IMG_5970.jpg IMG_6052.jpg

ミツバツツジ、アカヤシオ
IMG_6023.jpg IMG_6042.jpg IMG_6050.jpg

天気が良いので四日市方面の先には伊勢湾が望めます。中部国際空港も見えました。
IMG_6032.jpg

下りは山頂でロープウェイ組と合流し、ロープウェイで下山。心配した体力もマイペースで何とか持ちました。
IMG_6057.jpg





 

天気もよさそうなので「明日は朝早くから三方五湖あたりへツーリングに・・・」というと「一人だけで行くの!私も一緒に・・・。」とのこと。結局タンデムでのツーリングに。はやめに寝ます。

朝5時過ぎ、冷え込みは思ったほどではありませんでしたが、生杉は霧模様。
IMG_5943.jpg

福井県の三方五湖までは生杉から1時間半ほどで着きます。
IMG_5945.jpg

少し靄っていますが、素晴らしい天気です。
IMG_5949.jpg

三方五湖や日本海を望むことができるレインボーライン、自動二輪700円と少々高いですが、車も少なく景色は良いです。7時開通ですので1分ほど待ってGOでした。
IMG_5952.jpg

IMG_5955.jpg

レインボーラインを抜け、今度は久須夜ケ岳へ登ります。ここも景色が良いです。
小浜市内を望む。
IMG_5957.jpg

これが久須夜ケ岳です。
IMG_5958.jpg

この後、暖かくなってきたので着ているものを少しずつ脱ぎながら、小浜の朝市や上中のプラント2へ寄って帰りました。5時間半、180kmほどの半日ツーリング、帰ってから仕事もできますので1日が有効に使えます。
朝は結構冷え込みますが、陽が昇ると生杉もようやく春の陽気になってきました。

アスパラガスがニョキニョキと
IMG_5891.jpg

行者ニンニクを株分けし、植えなおしました。
IMG_5900.jpg

ノビルも株分けします。来年はようやく収穫できるくらいに増えるかな。亡くなられたYさんが、生駒からこの場所に移植して3,4年になるでしょうか。少しずつは増えているのですが。
IMG_5901.jpg

IMG_5930.jpg IMG_5908.jpg IMG_5911.jpg

ご近所の見事なモクレン、まだ満開ではありませんが。
IMG_5917.jpg IMG_5922.jpg IMG_5924.jpg

まだまだ桜も咲いていますね。
IMG_5903.jpg IMG_5925.jpg IMG_5937.jpg

イタドリが出ていたので少し貰ってきたのですが、在所の方から「そんな葉っぱの開いたのを取ってきたらあかん!」と怒られました。葉っぱが開く前のを取らないと硬いそうです。取ってきたら90歳になるおばあちゃんが「なつかしい」と生のまま一本食べてしましいました。結構酸っぱい味がします。
IMG_5942.jpg

ガレージ塗装の続きなどやっていると、私もやりたいと・・・。
IMG_5934.jpg






これも1週間前・・・。

国道沿いではシャガがたくさん咲いていました。
IMG_5815.jpg


IMG_5834.jpg 



再び小入林道をバイクで上がって見ました。コバノミツバツツジでしょうか。
IMG_5836.jpg 



新緑が尾根を覆うくらいに広がってきました。
IMG_5838.jpg 



オオカメノキ
IMG_5843.jpg 



シャクナゲもほぼ終わりでしたが、日当たりの悪い斜面ではまだ蕾もあり、ちょうど見ごろとなっていました。
IMG_5846.jpg 



やはり今年は花の数が多いようです。
IMG_5867.jpg

IMG_5868.jpg 


小入林道を下り、枝沢にも入って見ました。昨年の台風のダメージはほとんど回復されていました。
IMG_5880.jpg 



今日は蕨もかなり出ているようなので、少し頂きあく抜きをしてみました。
IMG_5830.jpg
1週間前の情報ですが・・・。

6日は日帰りで再び生杉通い(今日は一人ですが)。
新しく作ってもらったガレージの外壁が雨でカビが生えたりしています。このままにしておくと傷みが早くなるので保護塗料を塗ることにしました。本来なら「キシラデコール」が良いのかもしれませんが、1缶(14L)で3万円近くと高いですね。半分強のお値段で済む、某KP社の木材保護塗料を塗ることにしました。

IMG_5831.jpg
 

安物を使って、1年くらい塗り替えが早くなっても仕方ないですね。午前中3時間くらい頑張りました。
IMG_5833.jpg 

夕方は、先日半割にした丸太杭をさらに半分の1/4に割って行きます。前回と同じくくさびを打ち込んで割って行きます。
カケヤの傷みがひどくかわいそうなのですが。
IMG_5883.jpg 

1/4割で16本、丸太で4本分出来上がりです。確かにこれでも結構な重さです。
IMG_5885.jpg
2014.05.05 お披露目
今日は連休の合間ですが、長男夫婦の新居のお披露目。夕方から先方のご家族と会食の予定なので、朝から下界へおります。
崖に咲くレンゲツツジでしょうか。最近渓流釣りを始めたので、ついつい「あの辺にいるかなあ?」と考えてしまいます。
 IMG_5799.jpg 

市場・新本陣の朝市に寄り、サバ寿司など仕入れて帰ります。
ところが出ているお店は10件程度で、GWでこの状態は何ともさみしいですね。逆に連休なので子供さんが帰ってきたりという事情もあるかもしれませんが。

IMG_5803.jpg

この時期、ハンカチの木が見られます。(木自体は何時でも見ることができるのですが・・・。)
本当にハンカチがぶら下がっているような。
IMG_5801.jpg 

夕方、長男夫婦の新居へ。先方のご家族は3人姉妹、男系家族の我が家系とは全く違いにぎやかなこと!
お父さんも一人で大変かなと・・・。
並んでいる料理も、我々の定番宴会料理、刺身盛りや鍋料理とは全く違いますね。
IMG_5812.jpg 

普段はなかなかありつけいないような料理を沢山頂きました。
IMG_5814.jpg 
16時から22時過ぎまで楽しく過ごさせて戴きました。

5月4日も良い天気になりました。但し、朝の冷え込みはきつく、氷点下までは行きませんが5時半ごろで1.3℃でした。
20140504生杉 019

新緑の季節になってきました。緑の新芽が鮮やかです。
20140504生杉 024

冬の間スケスケだった樹林も向こう側が見えなくなりましたね。
20140504生杉 023

のどかな生杉の風景です。
20140504生杉 025

2014.05.03 GWの花々
うちの近所のシャクナゲはまだまだ蕾でした。ほとんど日が当たらない場所なので遅いのでしょうか。
20140504生杉 008

オオイワカガミも今がピークです。今年はいろんな花が当たり年になっているようですね。
20140504生杉 004

すぐ近くに咲いているのですが、株によって微妙に花の色が違います。ピンク系で色が薄かったり、濃かったりというのが普通のオオイワカガミです。
20140504生杉 005

珍しく、純白に近い花もありました。
20140504生杉 006

カタクリももう終わりです。花弁の先が黄色くなりかけています。
20140504生杉 007

**すみれ?庭に咲いていました。
20140504生杉 022

ムラサキケマン
20140504生杉 013

ヤマナシも満開です。
20140504生杉 009

こちらは畑に咲いた水仙です。
20140504生杉 010

こちらはもう終わり、我が家の向かいに見える名残りの山桜です。
20140504生杉 020
2014.05.03 今年のGW
今年のGWはカレンダーのめぐりがあまり良くなく、大型連休という感じがしませんね。我が家も3-6日が連休ですが、5日に用事があり大阪へ帰るので普段の週末と同じです。
といっても3,4日と天気も良く行楽日和となりました。普段は人気の少ない生杉もたくさんの人が来て賑やかです。
我が家の道向かいでも田んぼの準備が始まりました。
20140504生杉 003

畑ではフキノトウが大きく開いています。
20140504生杉 001

アスパラガスも出始めました。
20140504生杉 002

行者ニンニクも採り頃になって来ました。
20140504生杉 011

コゴミも出ています。一気に開いてきました。
20140504生杉 012

夜は旬のものを頂きます。
アスパラガス、コゴミ
20140504生杉 017

天ぷらはタラの芽、コシアブラ、行者ニンニク、新タマネギ
20140504生杉 018

行者ニンニクの醤油漬け。保存が利き、御飯と一緒に食べたり、冷奴の上にのせたりといろいろ利用できます。
20140504生杉 016

その他、花折峠を抜けたところの「平の直売所」で買ったたけのこもおいしく頂きました。
食で感じるGWですね。