2013.07.28 柚子胡椒
結構日が変わるくらいまで飲んでいたのですが、皆さん朝は早い目ですね。きちんと朝ごはんを食べて散歩に出かけます。
IMG_2023.jpg

最近忙しくて山へ入る機会もあまりなかったのですが、雨が多いためかキノコもかなり出ていました。
IMG_2027.jpg

IMG_2028.jpg

午後からは柚子胡椒作りのため鷹の爪を加工しました。約300gの鷹の爪のへたを切り落とし、半分に割って種を取ります。この時、手袋をして作業しないと大変なことになるようです。以前やったときは手袋を使った覚えは無いのですが、種を取る作業はしなかったのかもしれません。
IMG_2037.jpg

処理した鷹の爪をミキサーで細かく刻み、さらに分量の塩を加え細かくしていきます。右がペースト状になったものです。この状態で青柚子が入手できる9月ころまで冷凍保存します。今回は水分が多いように思います。
IMG_2038.jpg
スポンサーサイト
この週末は来客、昔から大変お世話になっているYさん、Uさんご夫妻。
まずは早朝から小浜へ買い出しに向かいます。小浜でYさんご夫婦と合流、なんと夜のうちに移動し車中泊とのこと。家に泊まってもらったらよかったのですが・・・。
岩牡蠣、サザエ、スズキ、イサキなど大量に買い込みました。朝食は市場の食堂で刺身定食。朝からこんなに食べてよいのか。お酒が欲しくなります。
IMG_1982.jpg

買い物のあとは月並みに観光も。小浜城址へ寄った後、東大寺のお水取り(3月2日)の水を送り出す神宮寺へ。建物も古く500年近く経っているようですが、周りも含めきれいに手入れされています。
IMG_1987.jpg

ここの湧水を汲んで奈良まで送ります。
IMG_1997.jpg

2kmほど山奥にあるこの川原で水を流すと地下を通じて東大寺まで流れていくと言われています。
お寺の奥様?のお話では「魚釣りに行って、東大寺の集まりに遅れた神様がお詫びに若狭の水を送った。」のが始まりとのことでした。(寺ですが神様が祭られているとのこと)
この辺りは昔から朝鮮半島との交流が盛んで琵琶湖を通じて奈良方面とのつながりもかなりあったと思われ、そういう事情もあるのかなと・・・。
IMG_2002.jpg

次に車で5分ほどの明通寺、本堂と3重の塔が国宝に指定されているそうです。私たちは2回目ですが、原発反対運動で有名な住職がいます。
IMG_2012.jpg

すでにお昼を廻っていましたが、温泉へ。国道沿いの熊川宿から5分ほど谷筋を入ったところにある「トロン温泉やまびこ」、客は我々だけで貸切状態でした。
IMG_2019.jpg

おなかがすいたので次はそばを・・・。朽木大野の「山水」へ行きました。私たちも初めてでしたが、Yさんの知人から「おいしい」との情報です。確かにおいしかったです。少し甘い感じのするそば。もしかすると手打ちではないかもしれませんが・・・。
IMG_2021.jpg
2013.07.21 木のおもちゃ
風のギャラリーで「木のおもちゃ展」をやっているとのこと。久しぶりに行ってみました。
店を閉めるとの話もあり、聞いてみると「売れたらね・・・。売れなかったら常連相手に細々と・・・。」とのお話。売れなければよいのに・・・などと勝手なことを。

作者は定年前後に木工を始めたようですが、元々工業デザイナーなのででデザインが素晴らしいですね。うらやましい。
IMG_1955.jpg

形は複雑ではないのですが、リアリティがあります。
IMG_1959.jpg

F1カー、今にも走り出しそうです。
IMG_1962.jpg

ハーレーのツーリンググループも来ていました。別働のグループと高浜あたりでお昼に待ち合わせのようです。お気をつけて。
IMG_1966.jpg

長いことかかっていた郵便受けも何とか組み上げました。木ねじが目立ちますが、仕方ないですね。今後の課題です。
デザインも上のおもちゃとは全然違います・・・。
IMG_1969.jpg
2013.07.20 小入峠へ
朝は霧、晴れる前の景色です。生杉も夜は涼しかったのですが、暑い一日になりました。
IMG_1902.jpg

ネジリバナも増えています。
IMG_1906.jpg

トンボが飛び始めました。電線はちょうど良い止まり場所のようです。
IMG_1920.jpg

天気も良いので久しぶりにバイクで小入峠へ登って見ました。視界も良く、日本海の島影もはっきりと見えました。
IMG_1925.jpg

上のほうは雲がかかっていますが白山まで見えます。(なかなか見ることはできないのですが)
IMG_1935.jpg

夕焼けの景色も。
IMG_1939.jpg
2013.07.15 7月15日の生杉
静かな生杉にも選挙カーがやってきました。さすがに自民党だけのようですが。
その上、我が家までは来ず、きちんと選挙権を持っている人のところまでで引き返していきました。
IMG_1887.jpg

薪のほうも少しずつ調達します。昨日今日で60玉くらい確保しました。
IMG_1889.jpg

こんにゃくも育ってきました。
IMG_1890.jpg

ヤブカンゾウの花も咲き始めました。これからしばらくは楽しめます。
IMG_1893.jpg

畑の土手にはネジリバナも。
IMG_1894.jpg

2013.07.14 7月14日の生杉
せっかくの3連休ですが天気は今一つ、朽木ではまだまだ梅雨空が続いているようです。
IMG_1881.jpg

来年の冬に向けて薪を確保しなくてはいけません。昨年から木材を切り出していた残材を玉切りして家まで運ぶ作業をしましたが、途中激しい雨が降り出し、にっちもさっちもいかなくなりました。後で記録を見ると43mm/hrの豪雨だったようです。これも1時間ずっーと降っていたわけではないので、実質的にはもっとすごい雨だったと思います。
IMG_1883.jpg

夕方には雨も上がり、近所の犬と遊んだり・・・。
IMG_1885.jpg
2013.07.13 川刈り普請
今日は川刈り普請の日なのですが、雨が降りそうなので普請の前にジャガイモを収穫しました。生杉でもサルが出没するようになり、ジャガイモをやられた家もあるようです。我が家は電柵のおかげで?何とか収穫できました。
IMG_1845.jpg

8:30集会所に集合、今年は例年と違い公募ボランティアにも来ていただき、「琵琶湖の源流をきれいにしましょう。」というイベントも実施しました。我々が川原の倒木などをチェーンソーで切り、ボランティアに運んでもらうという内容です。主婦や小中学生の少年も多く、19名が参加してくれました。
IMG_1852.jpg

作業が終了するころには本格的に雨が降ってきましたが、あらかじめシートを張ってあったので大丈夫。B&Qや焼きそばで親睦会(交流会)の始まりです。大きな鉄板が大活躍。
IMG_1862.jpg

大量の鹿の焼き肉も、柔らかくておいしかったですよ。町の人たちもおいしい・・・と。
IMG_1867.jpg

最後はみんな勢ぞろいして記念写真を撮り、2時過ぎにボランティアの人たちとはお別れ。
その後も夕方まで一部宴会は続いていたようですが・・・。
IMG_1872.jpg
2013.07.07 7月7日の生杉
昨夜は地元の行事、稲虫送りにも参加しました。子供たち中心で大人の参加が少なかったので賑やかしにはなったのでは。
稲虫送りのあとには蛍も見に行きましたが、残念ながら、すでにピークは過ぎているのかちらほらと数匹が飛んでいる程度でした。
IMG_1828.jpg

今年はブルーベリーの実がたくさん着いています。今のところカラスも気づいてはいないようですが・・・。
IMG_1833.jpg

クルマバナ
IMG_1838.jpg

ホタルブクロも咲いていました。
IMG_1842.jpg

今年はアジサイの色が鮮やかなように思うのですが、気のせいでしょうか。
IMG_1843.jpg
2013.07.07 合宿Ⅲ
今日は区の道刈り普請、暑い中午前中頑張りました。

午後からは会社の同僚が集まりました。私を除く総勢9名。生杉にしては蒸し暑い天気でしたが、京都や大阪に比べればまだましでしょうか。
目的は食と酒・・・。まずはサザエの造り
IMG_1802.jpg

この時期しか食べられない岩牡蠣の生食
IMG_1803.jpg

サザエのつぼ焼き
IMG_1807.jpg

普段はとても食べられない高級焼肉
IMG_1809.jpg

最後は焼きそばで締め
IMG_1817.jpg

今回はバーベキューに60cm*60cmの鉄板を使って見ましたが、直火と違い肉や野菜が焦げるもともなく、焼き具合の調整が簡単にでき、大量の焼きそばも一気に焼けます。なかなかの優れものですね。