2013.04.29 4月29日の生杉
朝のうちに廃材薪の調達に行って来ました。広葉樹の薪がベストなのでしょうが、こんな山の中でも薪の調達は容易ではありません。針葉樹の廃材でも大変助かります。もともと薪ストーブの選択も「針葉樹が焚ける機種」が前提です。
IMG_1292.jpg

家の向かい側のヤマナシが満開に近くなってきました。
IMG_1297.jpg

今年は雪解けが早かった割には、気温が低い日が続いています。それでも生杉でも畑や田んぼ作業の時期になってきました。
IMG_1300.jpg

我が家の畑も少しずつ苗が増えてきました。いろいろとやることが多くなかなか畑の手伝いはできませんが・・・。
IMG_1303.jpg
スポンサーサイト
Mさんと先日切った榾木になめこ菌を打ちに行って来ました。
IMG_1271.jpg

山も新緑が目立つようになってきました。歩いていても気持ちが良いです。
IMG_1277.jpg

持って行ったキノコ用錐がうまく使えなかったりしましたが、何とか2時間ほどで900コマ位の菌を打ちました。
IMG_1276.jpg
今回の分は来年秋からの収穫が見込めます。昨年打った分は今年の秋から出てくると思いますので楽しみです。

近所のご家族が飼っているうさぎさん。放し飼いにしているようです。車が少ないとはいえ、このGWには山へ入る車も増えてきますので大丈夫でしょうか。
IMG_1289.jpg
おにゅう林道へシャクナゲを見に行きました。
新緑が鮮やかです。
IMG_1254.jpg

株によっては終わりかけているのもありましたが、十分楽しめました。
IMG_1224.jpg

トクカワソウも終わっていましたが、わずかに残ってました。
IMG_1240.jpg

オオカメノキ
IMG_1248.jpg

アセビ
IMG_1251.jpg

光が当たると新芽が輝き、花が咲いたように見えます。
IMG_1258.jpg

葉桜ですが日が当たるときれいです。
IMG_1263.jpg

小入谷の桜、このあたりでも最も遅い桜です。散り始めていますが見事ですね。
IMG_1269.jpg
2013.04.27 4月27日の生杉
GWの始まりです。まずは前半の3日間。

大阪・京都あたりでは晴れていたのですが、朽木へ近づくにつれ曇りだし、針畑筋では雨が降り出しました。生杉につくころには本降り、挙句の果てはあられまで降り出しました。
こちらは朝の雪ではなく、金曜日に降った雪が残っていました。もう5月になろうかという時期なのですが、気温の低い日が続いています。
IMG_1189.jpg

それでもオオイワカガミが咲き始めました。
IMG_1198.jpg

カタクリはもう終わりそうです。
IMG_1202.jpg

オオカメノキ?
IMG_1213.jpg

春の風景ですが、気温の低い生杉では山菜の季節はまだまだです。
IMG_1206.jpg
2013.04.21 冷たい雨
昨日から降り出した雨が1日中降っていました。冷たい雨で、午後からはみぞれやあられが降る天気となりました。
雨の合間を見て、アサツキや行者ニンニクを採ってきました。
アサツキは洗ってよく水分を切り、細かく刻んで冷凍保存。重宝します。
IMG_1170.jpg

行者ニンニクはどうしようかと「クックパッド」をのぞいてみました。
IMG_1169.jpg

醤油漬けが良いとの評判でしたのでやって見ました。
よく水切りした、行者ニンニクを適当に切り、醤油+めんつゆに漬け込みます。確かにご飯や酒のつまみに行けそうです。この方法なら保存が効き、追加して漬け込むこともできますし、漬け醤油は調味料としても使えます。
IMG_1171.jpg

タムシバはもう終わりですが、こぶしが咲き始めました。
IMG_1176.jpg

生杉あたりでも桜は散りはじめていましたが、桑原の桜は満開で見事でした。
IMG_1178.jpg


古屋の風景、最近舗装工事をしたので白線がひかれ、道のラインが印象的です。
IMG_1174.jpg

雨の一日だったので、室内の端材の整理などやりました。
2013.04.20 榾木
先週、チェーンソーの不調でできなかったため榾木を切りに行って来ました。
山桜が満開でした。
IMG_1158.jpg

久しぶりにセローを引っ張り出し、林道の終点まで。確か95年型だったと思うので、すでに18年くらいたっています。私が購入してからも12年ほどですが、距離はあまり乗っていないのでまだまだ大丈夫ですね。
この頃には雨粒が落ちてきました。
IMG_1163.jpg

注意しながら切っていたつもりなのですが、うっかり刃を挟んでしまいにっちもさっちもいかない状況に。急きょ、鋸と鉈を取りに行くトラブルも。
IMG_1164.jpg

生杉の山にも新芽が出てきました。GWに向けて本格的な春の始まりです。
IMG_1166.jpg
2013.04.20 カタクリ
カタクリの花が咲いていました。
IMG_1136.jpg

まだ花の数は少ないですが、何とかシカの食害から守って増やしたいものですね。
IMG_1155.jpg

オオイワカガミのつぼみも出ていました。いつもGWの頃なのですが。
IMG_1134.jpg

いつまでも放置していた雪囲いの単管を片付けました。収納用の棚を組み、それぞれの単管には設置場所のナンバリングをしているので、再度組むときにも楽に作業できます。
IMG_1151.jpg

サザエのつぼ焼きを食べたわけではありません。殻だけを貰ってきたものです。殻を細かく砕き、畑に使います。石灰を撒くのと比べ、効率的で土も固くなりません。
IMG_1148.jpg

枚方から家内の知人が来訪。安曇川まで電車で移動し、そこから自転車で生杉まで。道に迷い、少し遠回りしてお昼過ぎに到着。昼食を食べ、カタクリを見てもらい、帰って行かれました・・・。
IMG_1153.jpg

昨日の快晴に続き、今朝も晴れていますが、南寄りの生ぬるい風が吹いています。

畑も春の息吹きです。
土筆、カンゾウ(土筆は歓迎できませんが・・・)
IMG_1090.jpg IMG_1091.jpg

行者ニンニク、アサツキ
IMG_1092.jpg IMG_1094.jpg

アスパラガス、ノビル
IMG_1095.jpg IMG_1106.jpg

ネコノメソウなど
IMG_1108.jpg

枚方でも廃材を頂いたので少し整理しました。とりあえず雨に濡れないように波板をかけておき、時間ができたとき(?)に薪割りしましょうか。
IMG_1105.jpg

カタクリが鹿にやられないよう寒冷紗で保護しました。ちょっと心もとないですが、網をかぶせると鹿の目には見えないようです。(畑の経験から)
IMG_1104.jpg

昼過ぎから、なめこの榾木を探して山に入って見ました。今年は雪が少なかったのですが、それでも途中途中に倒木などが結構見られました。
IMG_1117.jpg

目的地でも大きな倒木が沢をふさいでいました。何本かは榾木に使えそうです。少し切ろうとしたのですが、チェーンソーの刃が調子悪く全く切れませんでした。
IMG_1119.jpg
帰ってから試行錯誤しながら研いでみましたが一向に切れるようにはなりません。何回もトライして何とか切れるようになりましたが、結局「説明書に書いてある通り、研ぐことが重要!」との教訓です。
2013.04.13 地震で目覚め
5:33 「阪神大震災」を思い出させるような・・・。ラジオの地震警報の数秒後にしばらく揺れました。かつての揺れとは比べ物になりませんが、久しぶりに感覚を思い起こしました。
震源地近くでは被害も出たようですが、地震の規模は大きくないので枚方あたりでは大した揺れではありませんでした。

午前中は来客があったので午後からの移動。いつも夜中や早朝の道中なのですが、今回はすっかり春の陽気でした。
国道沿いでは桜が満開近く。針畑筋の下のほうでは咲き始め、生杉ではまだまだつぼみ状態。

天気が良いのでキクザキイチゲも開いています。
IMG_1067.jpg

ミヤマカタバミ
IMG_1073.jpg

タムシバでしょうか?ちょっと遠めなのでこぶしか区別がつきかねますが、葉っぱが見えないのでタムシバですかね。
IMG_1079.jpg

IMG_1082.jpg

カタクリももう咲いているかなと思ったのですが、この1週間気温が低かったのでまだ咲いていませんでした。
IMG_1085.jpg
2013.04.07
朝、雨が降っていなかったのでシャクナゲの様子を見に行こうと小入林道を上がっていきます。
ところがまだ残雪が残っており、ちょっと勢いよく入ったところ雪にタイヤがとられ、側溝にはまり込んでしまいました。雪を固めたり、同乗のお二人に押したり引いたり?してもらいながら悪戦苦闘30分、何とか自力で脱出することができました。油断大敵ですね。
IMG_1045.jpg

そんなことでシャクナゲはあきらめ、カタクリを見に行くことに。先週鹿にやられたのかと思っていましたが、いくつか芽が出ています。大丈夫だったようです。
IMG_1046.jpg

かわいいイワナシも咲き始めていました。
IMG_1053.jpg
IMG_1058.jpg

その後降り始めた雨は昨日に引き続き横殴りの雨になりました。午後からは気温も下がり雪交じりの雨に・・・。さすがに地温が高いので積もるようなことはありませんが。帰るころの気温は-2℃。

今度は竹のペーパーナイフを試作してみました。切れ味を良くしようとすると刃先を薄くする必要がありますが、割れやすくなります。竹では実用的なペーパーナイフは難しいかもしれません。
IMG_1061.jpg
週末は「日本列島は台風以上の荒れ模様に、不要な外出は控えるように」と言っていました。
京都駅で写真修行中のKさんをお出迎え、ところが予定の時間になっても出てきません・・・。どうも寝坊して新大阪まで行ってしまったようです。(新大阪で気づいてよかったですね。)

このころには降り出し、次第に本格的な雨となりました。どうせ雨ならと、久しぶりに「風」によって見ました。「不要な外出」をする人はいないようで、客は我々だけ。
ギャラリーは日本全国の桜を撮り歩いた写真の展示をやっていました。なんと飛び込みのギャラリー応募で初めての個展開催らしいです。

生杉につくころには横殴りの雨が激しく降っています。
IMG_1036.jpg

外には出れないので内仕事。「たま味噌」を作って見ました。白みそに酒、砂糖、卵黄を混ぜて弱火で練ります。冷蔵庫で1年ほど持ちますし、使うときに酢やからしを加えて酢味噌などとして使える優れものです。
IMG_1033.jpg

夜(というか明るいうちから)はKさんの写真学校卒業祝いと家内の定年退職祝いの宴会へ突入。
IMG_1038.jpg

薪ストーブでピザも焼いてみました。やはり焼きたてはおいしい・・・。
IMG_1037.jpg


IMG_1042.jpg