朝から小雨模様、残っているそばを刈らなくてはいけません。
同僚が手伝ってくれるのかと思っていたらみんな早々に帰り支度・・・。わずかに女性1名が少し手伝ってくれましたが、それも雨が本降りになると退却です。
RIMG0418.jpg

時折強く降る雨の中、Mさんと二人で2時間余り変えて刈り終えました。RIMG0420.jpg
収穫はたったこれだけ・・・?
スポンサーサイト
2012.10.27 職場の合宿Ⅱ
7月に引き続き2回目の職場合宿を開催しました。
土曜日の朝良い天気となりました。皆さんが来る前に小入峠を上がり、雲海を見に行きました。少しだけ色づいています。
RIMG0390.jpg

今回の合宿は体験ツアーがメインとしました。
先ずはなめこ採りに行きました。見るだけでもいやになるツキヨタケと共存(競存?)するなめこです。
RIMG0393.jpg

RIMG0396.jpg

少々タイミングがずれていますが開いたなめこもゲット。ぬめりはありませんでした。雨が少ないためでしょうか。
RIMG0402.jpg

そば打ちもやり、手打ちのなめこそばをご賞味頂きました。
RIMG0398.jpg

次はこんにゃく作り、こんにゃくいもから出来上がるまでを実体験。みなさん初めてで興味津々のようでした。熱いこんにゃくを一生懸命混ぜます。みなさん「おいしい、おいしい」と食べてくれました。
RIMG0407.jpg

夜は例のごとく延々と宴会が続きます。最後は零時を回っていました。
RIMG0410.jpg

今年は舞茸に縁があるようです。なめこを探していると小さいながらも舞茸のようなものが・・・?
同僚は疑心暗鬼でしたが、山の達人に確認すると「間違いない!」とのお墨付きを頂きました。
枚方に持ち帰り舞茸ごはんでおいしく頂きましたよ。
RIMG0421.jpg




2012.10.21 雲海
夜中空を見上げると星がきらめいていました。朝起きると薄めの霧が出ています。
昨夜家に泊まった写真修行中のKさんと6時前に小入林道をあがります。既に「栃の木祭り」の関係者など結構な人が来ていました。
少し控えめの雲海ですが、青空とのコントラストがすばらしいです。
RIMG0350.jpg

霧が尾根を越えて流れていきます。霧が濃いと滝のような流れになるのですが。
RIMG0358.jpg

山から下りて霧の中の集落を散策。
RIMG0371.jpg

朝御飯を食べてから今度はなめこを探しに行きました。菌打ちをしているところにはありませんでしたが、ナラ枯れの木に一本だけ出ていました。半分は枯れかけており、収穫のタイミングを逸したようです。
RIMG0373.jpg

なめこ特有のぬめりがありません。
RIMG0374.jpg


こちらは「ツキヨタケ」、シイタケに似ており毎年中毒のニュースが流れています。
RIMG0375.jpg

そばも少しだけ刈りました。本格的な収穫は来週になりますが、天気が心配です。
RIMG0386.jpg
2012.10.20 栃の木祭り
朝からうっすらと霧がかかっています。雲海になったのでしょうか?
RIMG0314.jpg

霧が晴れてくると真っ青な青空が広がってきました。秋晴れです。
RIMG0318.jpg

土日、山帰来をメイン会場に針畑地区では「栃の木祭り」が開催されました。「針畑郷の山のシンボルでもある栃の巨木を守り、山の恵みを里の活性化に活用していこう。」という趣旨のようです。いつもは静かな生杉にたくさんの人が集まりました。
毎週このような状態では困りますが、年に一回くらいならよいかもしれません。
RIMG0326.jpg

体験イベントもやっていました。枯葉のオブジェ、山の中ではなんでもない葉っぱですが額に飾ってみるとなかなかのものです。
RIMG0330.jpg

こちらは栃の木を使ってスプーンやバターナイフを作っています。
RIMG0331.jpg

こちらはドラム缶オーブンで焼芋。
RIMG0334.jpg

山帰来でも栃にちなんだ栃ぜんざい・栃粥・栃餅うどんなど特別メニューを加え大忙しでした。人手が足りず、私も厨房要員に借り出されました。

2012.10.06 キノコの季節
山へなめこを見に行きました。
これは少し似ていますが、なめこではないようです。センボンイチメガサ。
20121006-08生杉 006

こちらがなめこです。量は少ないですが、良い感じで出ています。
20121006-08生杉 009

ムラサキアブラシメジモドキ
20121006-08生杉 018

キララタケ、かわいいキノコです。
20121006-08生杉 022

キクラゲ、帰ってから本で調べたらおいしく食べれるそうです。残念!
20121006-08生杉 025

古いそば粉が残っていましたのでお昼はそばを打ちました。最初の水加減を失敗しましたが何とか打ち上げました。畑の地主さん(Kさん)もお呼びして3人で頂きました。
20121006-08生杉 027