2012.09.30 日除けの設置
ロフトには日除けが何も無かったので設置しました。(夜明けと同時に目が覚めます。)
こちらは採光窓のロールスクリーン、高い位置にあるので紐を伸ばし脚立を使わなくても操作できるようにしました。
20120929-30生杉 051

東側の窓にはブラインドを設置しました。
20120929-30生杉 052
いずれもニトリで既製品を購入したのですが、ロールスクリーン(遮光)は¥3,990-、ブラインドにいたっては左右別々に操作できるものですが、なんと¥990-です。
こういうものはかなり値段が高いというイメージを持っていたのですが、価格破壊の進行はすさまじいものがあります。日本のメーカーではこの値段で作るのは無理でしょう。建物に関係する製品は耐久性が大切との思いを持っていたのですが、つくりからしても、この値段からしても、壊れたら付け替えの感覚ですね。製造原価がいくらのなの大変興味を持ちます。価格が安いのはありがたいですが、国内の製造業を考えると複雑ですね。
スポンサーサイト
2012.09.29 初なめこ
三国峠から帰ると次はなめこを見に行きました。
夏エビネの群生ですが、花の時期は既に終わっています。
20120929-30生杉 038

まだまだ早いかなとあまり期待せずに行ったのですが、初物が少し出ていました。なめこ特有のぬめりは無く、乾燥気味で質は今ひとつですが。早速、味噌汁に入れて頂きました。
10月にはいり冷え込んでくるとどんどん出てくると思います。
20120929-30生杉 039

畑のほうでは秋の花が・・・
20120929-30生杉 031

20120929-30生杉 032

2012.09.29 9月29日の生杉
前夜、移動している最中は針畑筋かなりの霧がかかっていましたが、朝起きるとこんな感じでした。台風の影響で冷え込みはありません。
20120929-30生杉 001

朝一番飯も食わずに三国峠まできのこを見に行きました。今年は雨が少ないせいかきのこは余り出ていないようです。お目当てのタマゴタケも全くなし。
20120929-30生杉 005

20120929-30生杉 010

これはドクベニタケでしょうね。毒ではなく単に苦いだけ?
20120929-30生杉 014

20120929-30生杉 028

20120929-30生杉 012

三国峠山頂から生杉方面を望む。雲海といえるまではなっていません。
20120929-30生杉 022

2012.09.27 大台ケ原
いよいよツーリングの季節です。ことしは何時までも暑い日が続いていますが、もう10月になろうかという時期なので、気持ちよくバイク乗ろうかと大台ケ原まで行ってきました。
5時起きの6時出発です。9時過ぎには大台ケ原駐車場へ着きました。
20120927バイク 006

写真では分かりにくいですが、頂上付近は少しだけ紅葉が始まっていました。
20120927バイク 007

20120927バイク 013

大台ケ原は立ち枯れの木が目立ちます。
20120927バイク 011


紀伊半島の中心部、熊野方面の山々。良い天気です。
20120927バイク 022

川上村大迫ダムの奥にある温泉へ向かいます。
20120927バイク 025

少し早いですが、午前中から温泉で一風呂。入之波(シオノハ)温泉・山鳩湯、カルシウム分の多い濁った温泉でした。この時期はまだいいですがかなりぬるいので冬場はなかなかあがれないのでは。
20120927バイク 026

昨年の大雨の被害でしょうか。大台ケ原山頂に近い高所まで植林されており、植林地の地盤の弱さが分かります。
20120927バイク 017


こちらは川上村の国道から見上げる大規模な崩壊の跡です。このあたりは急傾斜の山肌の高いところまで植林されており、見渡す山のほとんどが植林されているといっても過言ではありません。条件の悪いところの材木は利用が難しく、利用したとしてもさらに地盤は弱くなります。
20120927バイク 029


そばの様子が少しおかしい。先日まで花が一杯咲いていたのですが、花が咲いた後実が入らず茶色く枯れているのがかなりあります。花が咲いているのになんとなく例年と比べるとミツバチがほとんど来ないなと感じてはいたのですが。やはり受粉していないのでしょうか。

一方、福島支援のひまわりは花が終わってからかなり立つのでそろそろ収穫時です。
20120923生杉 006

一つずつ種をはずして乾燥させます。
20120923生杉 009

こちらは地元のおばあさん達が作った草履です。残念ながら藁草履ではなく、ビニール紐で作った草履です。最近は稲刈りもコンバインになり、稲藁自体がなかなか確保できません。実際ビニール紐の方が実用的かもしれませんね。
我が家では先日までスリッパを使用していましたが、現在はこの草履を愛用しています。なんだか足にもよさそうだし、フローリングの磨きにもなりますし、在所への貢献にも?一石三鳥ですね。
20120923生杉 016
2012.09.23 9月23日の生杉
所用で土曜日の夜生杉入りでした。
日曜日、朝一番山へきのこを見に行こうと思っていたのですが、目が覚めると雨・・・。仕方がないですね。
20120923生杉 001

20120923生杉 014

そのかわり、一日木工に専念することができました。先日からやりかけのケヤキテーブル脚のホゾ調整、組み立てなどを昼をはさんでやりました。
20120923生杉 002

夕方、ケヤキ板のサンディングもやりましたが、完成まではまだまだです。
20120923生杉 004

台風の影響で朝から東よりの強風が吹き荒れています。太平洋岸から台風などの南よりの風が吹き込むと鈴鹿や伊吹あたりを越え、びわ湖から比良山系を越した風の通り道になるようで生杉では強風が吹きます。意外と上空ではさほど強い風は吹いていないようです。

枚方から背負子とピッケルを持ってきて階段の壁に飾り付けました。
20120915-17生杉 066

ピッケルは学生時代に使っていたもの、背負子は20年以上前に八ヶ岳の山小屋で買ったものですが、単なる飾りで無く実際に使えるものです。
20120915-17生杉 067

天気も良くないので今日は木工の日。
製作中のケヤキテーブル脚の墨付けとホゾ加工をやりました。外へ出たくないような天気の中、集中してやることが出来ました。この前の棚よりは少しは要領が分かってきたような・・・。
20120915-17生杉 068
ブナ原生林を覗いてみました。そろそろキノコが出ているかなと思ったのですが、今年は雨が少ないせいか例年より遅いようです。沢筋では長老Sさん夫妻がが栃の実を拾っていました。今年は栃は豊作のようでたくさん落ちています。我々も少し拾って加勢しました。
20120915-17生杉 037

齧ってみるとやはり苦い・・・。
20120915-17生杉 048

きのこも少しだけ出ていました。
20120915-17生杉 044

ヤマジノホトトギスも今が見頃です。
20120915-17生杉 047

11時頃から精華大朽木学舎で釜開きがあると聞いたので行ってみました。(焼き物の釜です。)
20120915-17生杉 059

想像以上に大きなのぼり釜でたくさんの学生さんや先生方が釜出しの作業中でした。1.5m*1.5m*5m位の釜が5段になっています。
20120915-17生杉 058

年に一度学生さんが京都で作ったものを朽木まで運び、数日掛けて焼き上げるそうです。これだけ大きな釜だと温度管理も大変だと思います。
20120915-17生杉 060

1m余りの大物もたくさん入っていましたが、ひびが入っているものも多く、大物はなかなか難しそうですね。中には地元の小学生の作品も入っていました。
20120915-17生杉 055
2012.09.15 3連休
3連休です。前夜移動で生杉に入りましたが、2週連続で鹿の姿を見ませんでした。どこかへ移動したのでしょうか。芦生研究林あたりでは増えているとの報告もあり、今年は栃の実が豊作のようなのでそちらへ行っているのかも。
台風の影響で温かい南よりの風が吹いています。
そばが順調に育っています。
20120915-17生杉 009

まだ実はついていませんが満開に近い状態です。只ミツバチが来ていないのが気になります。蜂が病気でやられたのでしょうか。
20120915-17生杉 007

福島支援のひまわりの種も大きくなってきました。
20120915-17生杉 006

ススキも秋の風情ですが、気温が高く、生暖かい風では・・・。
20120915-17生杉 028

今日は生杉(上)の「御講」でした。在所の方から安政時代から月に一度くらい持ち回りで集まり、伊勢大社・愛宕神社・荒神様におまいりした後、酒でも飲みながら四方山話をする会と説明していただきました。いままで御呼ばれすることは無かったのですが、今日は参加者が少ないので来てほしいとの連絡が・・・。行ってみると確かに主催当番の方と長老のSさんだけ。あとは私とN区長さん(区長さんは下の方なので本来はメンバーではない)だけ。最初におまいりをして後はお神酒を頂きながら長老の話を伺いました。

新旭や針畑などの湖西を中心にわざわざ東京から月に1,2度通ってくるカメラウーマンの卵が来ていました。週4日専門学校へ通って勉強しているそうで、滋賀県(湖西)をテーマにして撮影しているとのこと。我が家に一泊して貰い、写真修行の苦労話などを聞きました。フルタイムで働きながらの勉強なので大変だと思います。
星空が綺麗だったので夜中に小入峠へ上がってみました。夜は小入峠は初めてでしたが、小浜方面の灯りに満天の星、すばらしい眺めでした。
9月に入り少しは気温が下がってきたのでバイクでうろついてきました。それでも涼しいうちにと朝6時出発です。
枚方から信号が少ない方向というとどうしても東の奈良・京都南部方面になります。R163を木津川沿いに登っていきます。木津川はかなりにごっていますが、鮎つりをしている人もいました。
20120912バイク 006

四国で有名な沈下橋、豪雨の時には通ることが出来ません。最近でもかなり水位が上がったような形跡が見られました。
20120912バイク 007

伊賀上野から大山田を通り甲賀へ向かいます。収穫時期を前にした稲穂です。実りの秋、豊かな田園風景です。
20120912バイク 008

今日の目的はここです。甲賀駅から5分ほどのところにある喫茶店「マンマミーア」、古い学校の校舎を利用したお店ですが、見ただけでは「喫茶店兼ギャラリー」とは思えません。ご主人が木工作品を作り、奥様がケーキなどのスィーツを作り喫茶店を開いています。かなり辺鄙なところですが、有名なお店のようで大阪辺りからも甘いもの好きな奥様方がいらっしゃるようです。
20120912バイク 010

11時開店でしたので30分待ってシフォンケーキセット¥650-を頂きましたが、コーヒーもケーキも確かにおいしいです。お土産や来客用に買いにこられる方も多いようです。
20120912バイク 011

このような里の風景を眺めながらお茶タイムです。
20120912バイク 012

帰りは新名神・京滋バイパス・第2京阪を使って枚方まであっという間です。時々はバイクもエンジンを廻してあげないといけません。パトカーに注意しながら、レッドゾーンに近い6500rpmまで廻しました。
2012.09.09 9月9日の生杉
土曜日は仕事関係の「芝刈り」などなどでいけず、夜の移動となりました。
例年ですと9月になれば秋の気配が感じられる生杉なのですが、今年は何か違うような・・・。
20120909生杉 001

そばは順調に育っています。50-100cm位になり、花も咲き一面の花畑になってきました。
20120909生杉 004

これから蜂が集まってきます。
20120909生杉 011


ゲンノショウコが咲き始めました。
20120909生杉 007


ススキの穂も出揃ってきました。
20120909生杉 005

今日も車1台分の薪を玉切りし運びました。中が空洞になっているブナの木にはたくさんの蟻が巣を作っていました。
20120909生杉 014

庭土の整地も少しずつやっています。
20120909生杉 017
2012.09.02 9月2日の生杉
朝から天気は良いのですが、微妙な雲も出ています。
結果的には今日も暑い一日になりました。
20120901-02生杉 045

種を播いて3週間。雨は少ないですが順調に育ち、花も咲き始めています。
20120901-02生杉 048

まだまだ蕾ですが、白い花が綺麗です。
20120901-02生杉 049

昨日に引き続き庭土の整地を・・・。少しずつやっていきましょう。
20120901-02生杉 051

伐採されたスギ材の残りを板として使えないかとチェーンソーで割ってみました。
20120901-02生杉 013

使い方は乾燥してから考えましょう。
20120901-02生杉 014

2012.09.01 山水人祭り
毎年生杉の奥で開催されている「山水人祭り」が今年も本番を迎えています。少し前倒しにして夏休みも含め「子ども連れでも参加しやすく・・・。」との事。
本来当日券¥6,000-なのですが、地元の人間はご招待?です。5,6人で連れ立っていってきました。
20120901-02生杉 022

以前と比べると雰囲気もそれなりに変わってきたかなとは思いますが、やはり一風変わった雰囲気の人が多いですね。遠方から来る常連もたくさんいるようですが、我々とは少し違う世界のような気がします。
バンドの演奏に合せて踊る人たち。
20120901-02生杉 023

日が暮れると本日のメインイベント。松明をもった人たちと太鼓の軍団がやってきます。
メインステージの前で太鼓のリズムに合せて松明をあやつりながら踊ります。確かに見事な演技です。周りでは褌軍団のみこしが現われたり、皆気勢を上げながら盛り上がります。
20120901-02生杉 034

一緒に行った「世界が違う」と言っていた女性陣もいつの間にか夢中で踊っていたようです。男性陣はビールを飲みながら眺めているばかりでしたが・・・。確かにストレス解消にはなるのかもしれません。
20120901-02生杉 035

帰りは月が綺麗でした。
20120901-02生杉 042
2012.09.01 9月1日の生杉
何時までも暑く不安定な天気が続いています。朝から微妙な雲行きです。
20120901-02生杉 001

朝の散歩をしているとウバユリにトンボが止っていました。
20120901-02生杉 005

道路わきの杉林には夏エビネが咲いていました。
20120901-02生杉 006

田んぼの稲穂も順調に育っています。もうすぐに実りの秋です。
20120901-02生杉 009

お昼は山帰来で昼食。新メニューの牛丼を頂きました。なめこ汁付です。
20120901-02生杉 015

午後からは先日入れてもらった庭土の整地をしました。鍬やスコップでやっていると何時終わるのか・・・。
20120901-02生杉 017