2012.08.28
平日ですが休みが取れたのでバイクで行ってきました。もっと乗ってあげたいのですが毎週毎週の生杉通いでなかなか乗る時間が取れません。
気温はさほど高くないのですが、台風15号の影響で終日東南の暖かい風が吹いていました。
20120828生杉 001

アケビが膨らみ始めていました。
20120828生杉 003

溜まっている薪の片づけをやりました。
20120828生杉 006

割った薪を移動し、2~4段上に積み上げていきます。
20120828生杉 008

収まりきらない分は新たな場所に積んでいきます。本当はきちんとした薪小屋を作って納めたいのですが、そこまで手が廻りません。
20120828生杉 009

夕方になると秋の気配を感じます。あっという間に冬がやってきます。雪囲いの準備などやることはいっぱいあるのですが・・・。
20120828生杉 011

スポンサーサイト
2012.08.25 夕焼け
綺麗な青空が広がっていたので夕焼けを見に小入峠まで上がってみました。
予想通り見事な夕焼けでした。
20120825-26生杉 030

20120825-26生杉 032

20120825-26生杉 033

20120825-26生杉 036

小入峠から北の小浜・日本海方面
20120825-26生杉 038

20120825-26生杉 043

残念ながら西の地平線に沈む太陽を見ることは出来ません。
2012.08.25 8月25日の生杉
先週水に浸かったそばが心配でしたが、問題なかったようです。
20120825-26生杉 005

この1週間は雨が降っていないようですが、順調に育っています。
20120825-26生杉 007

結構広い庭なのですが、石ころだらけなのでこのままでは花などを植えることは出来ません。田んぼの土を業者に入れてもらいました。写真ではたいしたことないように見えますが、4tダンプで7台分あります。手作業で広げるのは大変です。これだけでもたっぷり雪が降るまでの仕事になりそうです。
20120825-26生杉 004

20120825-26生杉 045

鹿肉の佃煮を作ってみました。先日ショウガの佃煮を作ったのですが応用編です。炭酸煮した鹿肉とショウガ、干ししいたけ、刻み昆布を煮込みます。いわれなければ鹿肉とは気づかないくらい癖がなく、おいしく食べることが出来ます。われながらなかなかいけると思います。
20120825-26生杉 019
2012.08.18 8月18日の生杉
今シーズン最初の雲海かと小入林道をあがります。
秋と比べると割と優しいイメージの雲海ですが、すばらしい景色を独り占めでした。
20120811-19生杉 110

蕎麦の芽も出てきました。
20120811-19生杉 107

地元の山帰来で栃蜜を置いてもらうようになったのでとりあえず一回目の納品に行ってきました。
20120811-19生杉 122

先日T.Iさんが獲ったうなぎも売りに出ていました。
20120811-19生杉 125

3時頃より雨が降り出し5時頃からは雷を伴った豪雨になりました。近くの雨量計では57mm/hrを記録したようです。去年に引き続き芽が出たばかりの蕎麦が水浸しになりました。夜中までこの状態が続きましたが昨年よりは浸水時間も短いので大丈夫なのではと期待していますが・・・。
20120811-19生杉 133
2012.08.18 ケヤキの加工
試行錯誤でケヤキの丸太きりと格闘中です。
20120811-19生杉 104

手鉋を使ってみました。
20120811-19生杉 105

やはり電動鉋が一番効果的です。機械の威力は大きいですね。
20120811-19生杉 113

ある程度麺が整ってきたので次は皮むきです。杉皮のように簡単に剥がれるわけでもなく、ドライバーをハンマーで叩き込みながら少しずつ剥がしていきます。
20120811-19生杉 120

皮と言ってもかなり硬く、厚みも15mmほどあります。250年の年輪を感じます。
20120811-19生杉 134
久しぶりに良い天気になりました。
針畑ではお盆の15日に自宅の近くの川原に川原仏(六体地蔵)というのを作り、16日の0時を廻るとご先祖様をお送りするという慣わしがあります。全国的にも広くやられている精霊流しのよううな物でしょうか。これで針畑のお盆も終わりです。
20120811-19生杉 077


T.Iさんから鮎の引っ掛け漁のお誘いがありました。といっても素人の私は運転手ですが。20分ほど下り、小川の山本酒店で入川券を購入、小川から平良に向かって川を上がっていきます。
20120811-19生杉 083

引っ掛け漁というのは2mほどの竿の先に釣り針をたくさん付けておき、水の中で鮎を見ながら文字通り引っ掛けて獲る漁です。友釣りも終盤のお盆頃に解禁になるようです。他にも数人いましたが、型が小さくすばしっこいので(なかなか取れない)との事でした。
20120811-19生杉 086

普段は車から眺めるだけで下りることはないのですが、川原に下りると水が綺麗で涼しく気持ちよいものです。
20120811-19生杉 093

針畑川はほとんど川と並行して道が通っているので川に入るのも大変便利です。
20120811-19生杉 094

夏休みなので家族連れで川遊びしている姿も見られます。
20120811-19生杉 099

浅瀬の部分も多く小さい子どもにも安全です。
20120811-19生杉 100

20120811-19生杉 103

実はT.Iさんも引っ掛けは初めての挑戦で要領がつかめずかなり苦労していました。それでも何とか2匹はgetです。元は取れたとはいえないようですが。川の中をざぶざぶと入りながら遊ぶだけでも価値はありそうです。
T.Iさん前夜うなぎの仕掛けもしており、こちらは70cmくらいのが1匹取れたそうです。
2012.08.15 小入峠まで
今日も湿気の多い曇り空です。早朝、バイクで小入峠まで上がってきました。曇り空ですが、視界はよく日本海の小島もはっきり見えました。
20120811-19生杉 057

このようなすっきりしない天気です。
20120811-19生杉 060

ブナ原生林のほうも足を延ばすと、林道脇でちょうどウバユリが咲いていました。鹿に食べられずに残っていました。
20120811-19生杉 062

杉薪が終わったので次は今年貰った広葉樹の薪割りです。少し柔らかいホウの木が中心です。
20120811-19生杉 063

我が家の畑でもミョウガが出始めました。初物です。
20120811-19生杉 065

福島支援のひまわりも咲いてきました。
20120811-19生杉 067

普段は人気の少ない生杉ですが、お盆は親戚がたくさん集まり賑やかです。
未明から京都南部を中心に近畿地方では局地的な豪雨となり、大きな被害が出ました。枚方でも浸水被害など出ているようです。溜まったエネルギーが一気に噴出した感じです。京阪電車が全面的に運休するなど記憶にありません。お盆休みでよかったです。平日なら大混乱になったことでしょう

昨日から作業していた棚がなんとか出来上がりました。ホゾ加工の練習を兼ねてのものですが、最初なのでこんなものでしょうか。もう少し手際よく短時間で出来るようにしたいものです。
20120811-19生杉 047

棚が終了したので次はこちらも懸案の欅丸太切りの加工です。ストーブ販売店の社長に貰ったものですが、座卓にしようかと考えています。先ずは乾燥時の割れ防止に裏面に塗ってある接着剤を剥がしていきます。130cm*90cmほどあります。
20120811-19生杉 051

グラインダーで強力にサンダー掛けしていきます。グラインダーの削り跡を平らに処理するのがまた大変です。
20120811-19生杉 052


今年はヤブカンゾウがかなり長いこと咲いているような気がします。花の数が増えたからでしょうか。
20120811-19生杉 049

2012.08.13 8月13日の生杉
生杉でも蒸し暑い日が続きます。南から湿った空気が入ってきているようです。クーラーはもちろん扇風機も使っていませんが、日中の屋外はやはり暑いです。それでも室内に入れば何とか過ごせます。そういう時は昼寝・・・。
昨日に引き続き杉の薪割りをしました。昨年貰った分はこれでほぼ終了です。
20120811-19生杉 041

夜は何ヶ月も前からホゾ加工していた棚の組み立作業をしました。機械を駆使しての加工ですが、最後は一箇所ごとに鑿で微調整しながらですので結構時間がかかります。すべて手作業でしたら素人にとっては大変な作業ですが、やはり機械の効果は絶大です。
20120811-19生杉 042

夕方一時間ほど雷を伴った大雨になりました。降りそうで降らなかった天気ですが、これで蕎麦も芽が出そうです。
2012.08.12 8月12日の生杉
早朝散歩をしていると近所のTさんの庭で人影が、Tさんが出ているには時間が早すぎます。薄くらいのでよく分からなかったのですが、近づいてみると案山子のようです。田んぼの案山子は良く見かけますが、庭の案山子は珍しい。庭への鹿の侵入を防ぐ為のようです。
20120811-19生杉 008

蕎麦播き実施。昨年は直後の大雨でやられた為、今年は1/3くらいを平畝にして出来具合を比較することに。Mさん夫妻と一緒に作業しました。
簡単な溝を掘り、平畝を作ります。
20120811-19生杉 014

整地後は蕎麦を天播きします。10月20日過ぎ頃が収穫時でしょうか。
20120811-19生杉 016

カボチャの花も咲いています。
20120811-19生杉 021

この連休でやりたいことの一つは溜まった薪割りをすること。午後は昨秋入手した杉薪を割り、古い薪の上に積みました。この冬には使える予定です。
20120811-19生杉 029

今日は上針畑の夏祭りで誘われていたのですが、夕方安曇川へ買い物に行った為参加できませんでした。8時半頃山に花火の音が木霊していました。
盆休みは8/16までですが8/17休みを貰い8/19までの連休としました。今回は生杉で溜まった仕事をこなすつもりです。連休の途中家内が帰阪し車がなくなるのでバイク(セロー)も生杉へ移動させました。普段なかなか乗る機会もないので生杉においてちょい乗りに使うことにします。
20120811-19生杉 001

連休中あまり安定しない天気の予報です。明日(8/12)は蕎麦播きの予定なので降らないうちにと畑を耕しました。

家の近くにはダイバタの清水(ショウズ)というおいしい湧き水があり、山帰来のコーヒを入れるのにも使われています。久しぶりに行ってみると水桶が設置されています。地主のS.Nさんが設置したものです。
20120811-19生杉 003

先日から製作作業をされていました。杉の木をくり抜き、ちゃんと水栓もついており、なかなか器用なものです。
20120811-19生杉 005

夜はNPOのMさん夫妻がお泊り。敦賀のほうへ海水浴に行ってきたとの事。先日に引き続き稲虫贈りも開催されました。
20120811-19生杉 007



2012.08.05 8月5日の生杉
土曜日は暑い中、付き合いゴルフ。山の中のコースだったので思ったより涼しく助かりました。帰ってから用事を済ませてすぐに朽木へ移動。鹿も夏休みなのかいつもより少なめでした。
8月5日朝起きると天気は良いのですが、かなり強い風が吹いています。台風の影響でしょうか。蒸し暑い一日になりそうです。
20120805生杉 002

30cmほどのホウの丸太が手に入り、在所の方から「まな板」にすると良いと聞きました。比較的軟らかい木なので包丁が傷まないのでしょう。練習を兼ねて板に割ってみました。
先ずは鉋で大きく2つに割る時のベース(平面)を作ります。
20120805生杉 004

バンドソーで割っていきますが、軟らかいといってもこれだけの厚みがあると簡単には行きません。
ガイド板も小さくまっすぐではないようなので、上下の厚みが揃いません。きちんとやるにはガイド板を考える必要があります。
20120805生杉 006

3~4cmの板に割っていきます。
20120805生杉 012

まだ生木なので、積んで乾かします。乾くまでどのくらいかかるのでしょうか。
20120805生杉 013

午後は猛暑の中、先日切った薪材を移動します。周りに大きな材木があるとそうでもないのですが、家に持ってくると結構な量があります。盆休みも忙しいです。
20120805生杉 015