昨年は8月22日に播いたのですが、今年は5日ほど遅めの種まきです。
種も4,5年ほど連続して使っているので今年はメンバーのYさんに新しい種に更新してもらいました。「信州1号」という種だそうです。
20110827,28生杉 049

面積は狭いので2kgほどの種を天播きするとあっという間です。
20110827,28生杉 050

種まきの後、土をならして終了。左側の白いところがソバを播いたところです。
10月終わりごろの収穫になります。
20110827,28生杉 073

ソバの次は沢庵用大根です。ここの土は石ころだらけで大根が割れてしまう為、今年は土をふるいにかけてから種を播くことにしました。実際やってみるとなかなか大変な作業です。
20110827,28生杉 044

結局、厳しい残暑の中、予定の半分も出来ませんでした。
20110827,28生杉 068

残りは来週ということで・・・。無理は禁物です。
20110827,28生杉 072
スポンサーサイト
枚方から時計を持ってきました。自作の時計でずっと枚方で使っていましたが、やはりこちらの方が雰囲気は合うようです。
20110827,28生杉 063

シンプルな洗面所にも自作の鏡を。少し場違いのようなのでとりあえず仮おきです。改めて考えましょう。
20110827,28生杉 066

大きな照明と壁には家内のパッチワーク。あちこちに貼りたがっていますが・・・。
20110827,28生杉 055

今日は西ではなく東の空が夕焼けで染まっていました。
20110827,28生杉 052

今日の夕食。一杯飲んだ後はやることもないので早めに寝ます。
20110827,28生杉 054
2011.08.27 8月27日の生杉
今週も金曜日夜の生杉入り、針畑街道で出会ったのは平良の猟師さんところの犬2匹(夜中の散歩中)
と車1台。鹿には出会いませんでした。
この時期、生杉の朝はやはり霧模様です。
20110827,28生杉 003

ヒヨドリバナ
20110827,28生杉 004
20110827,28生杉 013

ヤマジノホトトギス
20110827,28生杉 015

早くも紅葉?が始まっている木もありました。
20110827,28生杉 019

そろそろキノコの季節になってきました。
ニュースによるとナラ枯れの影響から滋賀県内で猛毒の「カエンタケ」が大発生との報道もありました。まだ見たことはありませんが、食べたらもちろんダメですが触っただけでも皮膚の炎症を起こすそうです。文字とおり「赤い炎」のようなキノコですのでご注意を。
20110827,28生杉 021
20110827,28生杉 022

朝日を受けたくもの巣が綺麗です。まだ建築途中でしょうか。
20110827,28生杉 031

林道脇の直径50,60cmもあろうかという木が根こそぎ倒れていました。
20110827,28生杉 035
2011.08.24 8月20日の生杉
恒例となりつつある(?)朝の散歩です。時々小雨がちらつく中、7時頃からブナ原生林のほうへ行って見ました。いつもは車で移動することが多い林道ですが、歩いてみるといろんなものが見えてきます。

鹿のお陰でなかなか見ることが出来なくなったウバユリが咲いていました。
20110820,21生杉 003

花が終わり、実がつき始めています。
20110820,21生杉 030

ヘクソカズラ
20110820,21生杉 007

イワガラミ?
20110820,21生杉 008

サルナシ キゥーイフルーツの仲間で熟れると甘酸っぱくておいしいそうです。山中では最高においしい果実といわれています。果実酒にも向くようなので作ってみたいと思います。
果たしておサルさんが我々にもお下がりを残してくれるか・・・。
20110820,21生杉 009

20110820,21生杉 013

これはエゴノキの実のようです。チシャノキともいい、睡眠作用のある成分が含まれているようです。
20110820,21生杉 020

20110820,21生杉 022

まだまだ青いヤマボウシ、たくさん実がついているのでこちらも楽しみです。
20110820,21生杉 026
春から初夏にかけて咲いた花が実を結び果実へと成長していく時期のようです。
2011.08.21 次は・・・
「家の次は新しいバイクを・・・」というわけではありません。
棟梁の知人が小浜方面行きのついでに寄ってみたとの事。実はバイクではなくトライクという3輪車、車種も2輪者でなく自動車、したがって2輪免許は不要でヘルメットも不要。1800ccのホンダゴールドウィングを3輪車に改造したものです。元のバイクが300-400万円しますのでトライクの値段は・・・。とてもではありませんが私達の買えるおもちゃではありませんね。
「運転していいよ」とのお話でしたが「壊しでもしたら?百万円!」と考えると「ポーズ」と「タンデムで乗せてもらって」我慢しました。こけることはないので意外と運転は簡単なようですが。
20110811-15生杉 047

夕方は窓辺で夕食タイム。お膳の脚が浮いていますが缶ビールの空き箱で高さ調整しています。
20110811-15生杉 055

この夕日を見ながら、一杯・・・。至福のときです。
20110811-15生杉 057

夜になると山の稜線から真ん丸い月が昇ってきます。朝から夜まで飽きない生杉の風景です。
20110811-15生杉 060

夏エビネを見に行ったのですが、花茎が妙な枯れ方をしています。どうも病気のようです。「鹿の食害がないと今度は病気・・・」ですか。
20110811-15生杉 067
2011.08.21 8月12日の生杉
8月12日から泊り込みました。
通いでないと朝の時間が有効に使えます。一日の中でも一番美しく、変化のある貴重な時間です。
まずは霧の朝日。
20110811-15生杉 023

霧の中での針葉樹のシルエットは幻想的です。
20110811-15生杉 026

見慣れた風景も違った雰囲気に・・・。
20110811-15生杉 032

映画にでも出てきそうな・・・。
20110811-15生杉 033

霧が晴れて青空に変わるこの瞬間も・・・。
20110811-15生杉 041

夜は棟梁のご家族(元気な棟梁のお母さんも)、地主さん、地元でお世話になっているご家族などをお呼びして宴会。11時くらいまで楽しく有意義に過ごしました。途中で在所の復活行事「稲虫送り」に参加した人もいました。
20110811-15生杉 030
まだ完工ではありませんが、盆休みにあわせて居住部分だけ使えるように間に合わせてもらいました。私も手伝って掃除をしましたが、養生シートや荷物がなくなるとかなり広く感じます。
20110811-15生杉 002

早速、床には蜜蝋ワックスを塗りました。台所の色が違う部分が塗工済です。天然素材ということもありますが、品質的にも評判は良いようです。出来るだけ薄く均一に塗り延ばすことが作業上のポイントです。結構手間がかかります。
20110811-15生杉 009

外回りの整地もやってもらいます。
20110811-15生杉 001

真新しい冷蔵庫も入りました。最近は大型冷蔵庫の省エネ化が進み、電気代も比較的少なくてすむようです。
20110811-15生杉 010

洗濯機に限らず最近の家電は新機能を前面に出して高い商品を買わせようとしますが、シンプルで出来るだけ安いものを購入。
20110811-15生杉 012

生杉へ通い始めて7年、大工さんへ話をしてから3年、建前から1年。長いようであっという間でした。一つの節目になります。
大阪難波の道具屋筋まで買い物に行ってきました。
生杉用に中華鍋やゆきひら鍋などを購入。DIYよりかなり高いですが、物は間違いありません。
20110806生杉 016

早めに出かけたのですが大阪市内は朝から暑い!
こちらはいつも行列が出来ている「りくろーおじさんの店」、チーズケーキやプリンが有名なようです。家内も並んで・・・。
20110806生杉 015
2011.08.06 8月6日の生杉
電気工事が入り、吹き抜け部分にシーリングファンがついています。暑い時寒い時の上下の温度差を少なくするのに有効です。
20110806生杉 003

笠はついていませんが照明も設置されていました。和紙を張ったまあるい照明になります。
20110806生杉 011

玄関と和室の壁は今はやりの珪藻土が塗られています。
20110806生杉 007

玄関には立派な下駄箱も設置されています。
20110806生杉 010

久しぶりに薪割をしました。暑い中、汗びっしょりになり疲れました。冬の薪が足りるのか心配です。
20110806生杉 004

畑ではニガウリの実がついていました。
20110806生杉 005

ナタマメも出てきました。
20110806生杉 006

クサギの花も咲き始めました。
20110806生杉 014