2010.11.28 11月28日の生杉
山へナメコを見に行ってきました。余り期待はしていなかったのでが、いい状態のナメコがたくさん取れました。今年は暖かいですが、雪が降り出す初冬のナメコが一番おいしいようです。
20101128生杉 013

こんな感じで出ていました。
20101128生杉 014

ほとんど開く前のナメコがこんなにたくさん・・・。
20101128生杉 019

小屋の進捗状況、内装もかなり仕上がってきました。後は和室、台所・洗面所・トイレなどの水廻り。年内に仕上がるか?
20101128生杉 022

冬の訪れが遅い今年の生杉、晩秋?の風景。
20101128生杉 028

帰りの京都市内で見かけた車、なんともド派手な塗装です。車種はトヨタレクサスのハリヤータイプ、まさか純正のカラーバリエーションではないと思いますが。思わずシャッターを押してしまいました。
20101128生杉 037

スポンサーサイト
11月23日(火)日帰りで熊野まで行ってきました。
地元の熊野へ帰り木工房「KIGUMI」をやっているTさんの展示会を覗いてきました。Tさんが京都の広河原でで木工をやっていたときにはいろいろ教えて頂きました。

展示会の開場時間には早かったので少し街ブラしてみました。
街の中にあるその名も「極楽寺」。
20101123熊野竹内氏展示会 005

熊野古道のブームでもあり、古民家を利用したおしゃれなお店もありました。
20101123熊野竹内氏展示会 007

10時過ぎに会場へ行ってみました。
同じく地元で活動している焼き物作家との共同展示会です。
シンプルなデザインですが、丁寧な仕事には繊細な気遣いが感じられます。
20101123熊野竹内氏展示会 016

我々が気軽に買えるような値段ではありませんが、それでも本格的な木工家具としては高くはないと思います。
20101123熊野竹内氏展示会 022

田舎町ですが、たくさんのお客さんが訪れ、賑わっていました。固定客も結構あるようです。
20101123熊野竹内氏展示会 023

小物も展示されていました。
20101123熊野竹内氏展示会 029

Tさんに紹介して頂いた食堂でお昼御飯。刺身定食一品のみの変わったお店です。おいしい刺身が売りです。
20101123熊野竹内氏展示会 036

帰りには大台の麓にある「小処温泉」に寄って帰りました。客も多くなくゆっくりと入ることができました。といっても東北のように風呂場の写真を撮るような訳には行きませんが。
20101123熊野竹内氏展示会 042
20101123熊野竹内氏展示会 046
11月20日

沢庵漬けようの大根を収穫しました。我が家の畑はものすごく石ころが多いため、そのまま種を播くとご覧のようににぎやかな景色になります。大変個性的でいいのでは・・・と思うのはいいわけでしょうか。来年は土を漉してから種まきをしましょう。
20101119-21生杉 062

こんな艶っぽい大根もできました。
20101119-21生杉 101

今日は薪ストーブの設置作業です。
20101119-21生杉 107

ちょっとショッキングな写真でかわいそうかなとも思いますが、罠猟師のIさんの罠にかかっていました。動物に罪はないのかもしれませんが、ほおって置くと大変です(少しくらい処分しても焼け石に水のようですが)。
20101119-21生杉 103

私も解体処分の手伝いをさせて頂きました。このようなことも生活の一部なのです、朽木針畑では。
20101119-21生杉 106
針畑筋ではまだまだ鮮やかな紅葉を見ることができます。
20101119-21生杉 007

桑原の大銀杏も落葉がはじまり、境内が一面鮮やかな黄色い絨毯に覆われています。朽木では神社に銀杏が植えられていることが多いようです。神木として植えられているのでしょうか。
20101119-21生杉 017

この時期、針畑は霧に覆われることが多いのですが、霧が晴れ上がっていくときの景色も見ごたえがあります。常に移り変わっていく景色なので油断していると二度と見ることができないのです。
20101119-21生杉 020 20101119-21生杉 128 20101119-21生杉 132

20101119-21生杉 140 20101119-21生杉 142 20101119-21生杉 137

珍しく天然物のナメコを見つけました。苔に覆われた倒木に生えるきのこは芸術的です。
20101119-21生杉 153

こちらのきのこもおいしそうですが・・・。
20101119-21生杉 162






11月19-21日 3日連続の生杉入りとなりました。しかも小入林道も3連チャン。

11月19日(金)生杉入りが遅く、雲海は駄目だったので畑仕事をしていたのですが、あまりにも良い天気で昼前に林道をあがって見ました。
紅葉のピークは過ぎていますがまだまだ黄葉が綺麗です。
20101119-21生杉 034
20101119-21生杉 041

空気中の埃が少なく、大変見通しが利きます。小入峠から小浜方面の日本海や島影がはっきりと見えます。
20101119-21生杉 042

こちらも大変に珍しいことなのですが、白く雪化粧した白山も見えました。
20101119-21生杉 045

小入峠のヘアピンカーブ
20101119-21生杉 051

11月20日(土)夜中にかなりの雨が降り、今日は駄目かなと思ったのですが、夜明け頃には天気も良くなり深い霧となっていました。いつもの雲海と少し雰囲気が違います。
20101119-21生杉 069

今シーズン一番の雲海かも。
20101119-21生杉 078

天気予報から雲海を予想した人は少なかったようで、土曜日にしてはカメラマンはあまりいませんでした。なんか得したような・・・。
20101119-21生杉 089

いつもと違ったアングルも。
20101119-21生杉 090

11月21日(日)正真正銘の雲海日和だったのですが、枚方からだった為私たちが林道を上がる頃には写真を撮り終えた人たちがどんどん降りて来ていました。
20101119-21生杉 115

すでに陽は高く上がり、雲海も薄くなっていましたが素晴らしい青空と雲海のコントラストが美しいです。
20101119-21生杉 116

霧が消えていく直前の風景です。
20101119-21生杉 121

3連チャンの小入林道でしたが、天気にも恵まれ毎日違った顔を見せてくれました。
本当に徳をしたような気分です。
先日の「落花生事件」に引き続き、今度はイノシシの来襲・・・。
残しておいたサトイモが全滅です。ニンジンも引っこ抜いて少しだけ食べてほったらかし。
数ヶ月かけて、結果はご覧のとおり。
20101113,14生杉 036

最近は昼間でも平気で猿が出没するようになりました。収穫が終わった稲の落穂を拾って食べています。
今のところ、わが家は電柵をしているので今のところ被害は無いのですが、あまりに憎たらしいので石を投げて追っ払ってやりました。ところが、準備運動なしで遠投などすると肩が・・・。
20101113,14生杉 059

蕎麦の脱穀、先日刈り取って干したのがかなり熟成して来ました。
20101113,14生杉 054

量も少ないので原始的に手でしごいて収穫します。2時間あまりで約半分ほど処理、埃がかなり混じった状態ですが、収量は約7kg。
20101113,14生杉 057

今度は薪割り、冬を目前にしていろいろやらねばならないことが多く、忙しいです。
20101113,14生杉 018

何とか先日頂いた分を割りました。斧で割れないのもあり、チェーンソーで強制的に割りました。
20101113,14生杉 035
紅葉のピークは過ぎたかなと思っていたのですが、針畑街道ではまだまだ素晴らしい景色を見ることが出来ます。
20101113,14生杉 002

綺麗な渓流と紅葉の景色
20101113,14生杉 004

道中のあちこちで車を止めるものですから、往き返りにかなり時間がかかります。
20101113,14生杉 049

20101113,14生杉 066

20101113,14生杉 008

20101113,14生杉 044

20101113,14生杉 045

20101113,14生杉 061

20101113,14生杉 063

20101113,14生杉 067
色がイメージとおり表現できないのはカメラのせいなのでしょうか。
落花生が・・・!!
先日収穫し、道具置き場の小屋掛けで乾燥させていたのですが、なんと綺麗さっぱりなくなっています。最初は事態を良く飲み込めなかったのですが、改めて見てみるとなんと全てかじられていました。ネズミの仕業でしょうか。これも勉強とは言え、せっかく何ヶ月も掛けてやっと収穫したところなのに・・・。
20101107生杉 034

畑の周りでは紅葉のピークはまだですが、ススキと紅葉のコントラストが見事です。
20101107生杉 038
20101107生杉 040

近所のNさんから薪を沢山頂き、早速作業小屋まで運びました。車での搬送3回分です、腐った材木の処分という交換条件はありますが、ありがたいお話です。
20101107生杉 036

とりあえず、濡れないようにトタン板をかぶせておきます。雪が積もる前に何とか薪割りをしておきたいものです。大きな杉丸太もあります。周りは腐りかけているところもありますが、中のほうは十分使えそうです。

20101107生杉 043
2010.11.07 紅葉真っ盛り
11月7日曇りのち快晴

前日は絶好の雲海日和だったようですが・・・。
今日は天気も今ひとつで濃い霧ではなかったのですが、それなりに雰囲気はあります。
20101107生杉 005

この時期紅葉も綺麗ですが、水墨画のような陰影の世界も針畑らしい景色です。
20101107生杉 009

畑からみた生杉の風景。
20101107生杉 027

小入林道からの紅葉、良い色になってきました。
20101107生杉 013

蛇のような林道とのコントラストが綺麗です。
20101107生杉 018

針畑川沿いの紅葉
20101107生杉 048

幹が邪魔で赤が正面から撮れない・・・と思ったのですが、逆に良いアクセントになって全体が締まって見えます。
20101107生杉 049

2010.11.03 11月3日の生杉
京都あたりは良い天気でした。朽木・針畑筋も下の方は晴れ間が多い天気でしたが、生杉近くにくると時雨模様。弱い冬型のようなので生杉は晴れません。
紅葉の様子を見に小入峠へ上がってみました。色づき始めていますが、ピークにはまだまだです。
20101103生杉 006

ところが、上がっているうちに雲が晴れてきました。
20101103生杉 019

いつもの撮影ポイントから
20101103生杉 015

小入峠近く、標高の高いところです。
20101103生杉 014

小入峠から小浜方面の眺め、日本海や島影もはっきり見えました。峠でも寒くはありません。
20101103生杉 013

針畑川沿いの紅葉
20101103生杉 027

いつものように帰りは木戸口の「風」に寄りました。
今月は焼き物の展示です。素敵な焼き物の灯り。
20101103生杉 030