2010.09.26 9月26日の生杉
9月26日(日)晴れ時々曇り
天気も良く、秋の空気が入ってきています。梅ノ木から入ったところの温度表示は10℃、生杉の朝は10℃を下回っていたのではないかと思います。

ソバの白い花が咲きほこっています。
20100926生杉 019

花の周りには、たくさんの蝶や蜂が集まってきています。
20100926生杉 002
20100926生杉 011

暑い日が続いたので、フキの周りの雑草も日よけになるかと思って放置していたのですが、実は大変なことになっていたようです。
20100926生杉 005

ようやく涼しくなり雑草を片付けてみたら、雑草の勢いに負けてフキがなくなっています。雑草も悪くは無いのですが、結構根の張る種類なのでバランスが大切だったようです。

20100926生杉 024

今年は虫の害も多いようで先日播いた菜っ葉類はほぼ全滅でした。地元の人の話によると、やはり同じように虫害がひどいようです。原因は小さくて黒い虫ですが、蛾の幼虫のとのこと。毎日様子を見ていたら退治もできるのですが、週末百姓ではなんともなりません。
とりあえず、着いている虫は退治して種を播きなおしたのですが、果たしてどうなるか・・・。

小屋のほうは屋根裏に断熱材が張り付けられていました。
20100926生杉 015

1階の床も一部張られていました。
20100926生杉 017
プレハブとは違い、やはり時間と手間がかかります。
スポンサーサイト
夜中かなりのつゆが降り、霧が出ていました。今シーズン初めて(?)の雲海を見に6時過ぎ小入林道を上がってみました。
20100918-19生杉 025

台風の影響か、中腹へ上がっても気温は低くありません。雲海はこの時期にしては上々でしょうか。シーズンはまだまだなので私達以外には上がってくる人もいませんでした。
20100918-19生杉 028

林道の入り口には「舗装工事で19時-17時通行止め」の掲示がありました。中腹から下を舗装工事中でした。悪いことではありませんが雨が降るとどんどん荒れる小入林道、アスファルトの上に砂がのると滑りやすくなり事故がおきやすくなるのではと心配です。特にバイクは大変危険です。舗装部分は何時になく慎重な運転となりました。
20100918-19生杉 030

霧が晴れてゆく生杉の風景はなんとも幻想的です。
20100918-19生杉 034

つゆに濡れ、朝日に輝くススキの穂もきれいです。
20100918-19生杉 041
20100918-19生杉 043

天気は下り坂?
20100918-19生杉 047

花の少ないこの時期、畑のコスモスが貴重な彩りになっています。
20100918-19生杉 050

生杉でも稲刈りが始まっていますが、人の少ない生杉では猪の被害から稲を守るために案山子も精一杯働いています。
20100918-19生杉 049
9月18日(土)晴れ

3連休・山水人の祭り、いつになく人の出入りが多く賑やかな生杉でした。
昨年は薬物関係のトラブルがあり途中で中止となりましたが、今年も中牧では警察数十人による検問が実施されていました。私たちの車は止められませんでしたが・・・。

朝、京都の薪ストーブ屋に寄り契約をかわしてきました。ベルギーのNESTOR MARTINというメーカーの製品です。
壁や天井などには断熱材が入り、窓もペアガラスになっているので、ロフトも含め暖房は薪ストーブだけで大丈夫かなと思っています。
いよいよ本格的に薪集めもしなければ・・・、このストーブは針葉樹も積極的に燃やせるタイプなので、良く乾燥させれば間伐材も利用できます。
20100918-19生杉 001

玄関周りを除き、外壁や屋根はほぼ終わっており、サッシも設置されていました。第一段階終了(?)で、今後は水廻り・電気・内装(壁・床・ストーブ廻り)工事と移っていきます。
20100918-19生杉 021

ソバも花がたくさんついてきました。
20100918-19生杉 015

木戸口の風でお昼を食べていると、ベランダでほおづきが水に漬けられています。奥さんに聞いてみると水で腐らし、葉脈(?)だけを残すと綺麗なインテリアになるそうです。
20100918-19生杉 003
出来上がりはこちら。微妙に難しそうです。
20100918-19生杉 053
ほおづきも含め昨年まではお店の周りに花がたくさん咲いていたのですが、今年は鹿の食害がひどく全く花が咲いていないようです。
2010.09.12 9月11日の生杉
9月11日(土)晴れ
生杉でも相変わらず暑い天気が続いています。
今年も今日から恒例の「山水人(ヤマウド)」のお祭りが始まりました。23日まで続くようです。

久多・川合の百日紅(サルスベリ)、百日紅にしては巨木(老木?)のうちでは。
20100911生杉 001

ヨウシュヤマゴボウ(毒成分を含むようです)
20100911生杉 002

畑では最初に播いたソバが30-40cmに育っています。後から(29日)播いた分はやっと芽が出てきました。
20100911生杉 008

蕾がつき始めています。山陰沖を通った台風の影響もたいした事は無かったようです。
20100911生杉 010

赤とんぼもたくさん飛んでいます。
20100911生杉 016

小屋のほうは板金屋さんが来て屋根板工事が進んでいました。炎天下で熱い屋根板での作業、大変です。
20100911生杉 006

煙突部分や玄関を除き、ほぼ終了です。外部の壁板も8割程度は張られています。
20100911生杉 019

だんだんそれらしくなってきました。
20100911生杉 028
2010.09.04 9月4日の生杉
9月4日(土)
青く澄んだ空が広がり、秋の空になってきた様子です。確かに日陰ではかなり過ごしやすいのですが、いったん日のあたるところへ出ると相変わらずとんでもない暑さです。40-50分作業したら日陰で休憩して給水しないと熱中症になりそうです。

小屋2階の窓から見たわが家の畑と生杉の風景です。背の高さから見る風景と全く違います。
20100904生杉 007

西側の壁にはサッシ枠がセットされ、防湿シートが貼られています。
20100904生杉 003

コンニャクの葉っぱが枯れています。掘ってみるとなんと玉が腐っていました。雨が多くて腐るのはわかりますが、カラカラ天気なのに水が浮いたように腐っています。
暑さが原因なのは間違いないと思いますが、からからでなくジュクジュクで腐るとは・・・。
20100904生杉 010

ニラの花です。
20100904生杉 024

ミントの花には虫がたくさん寄っています。
20100904生杉 016 20100904生杉 017

カンカン照りで完全に干上がった中牧の河原です。
20100904生杉 027 20100904生杉 028

夕暮れの雲ですが、雨を降らせるような雨雲にはなりません。
20100904生杉 023


2010.09.01 9月1日の生杉
9月1日(水)快晴
久しぶりにバイクでの生杉通い。いつもの年なら9月になれば涼しくなり、バイクの季節になるのですが今年は相変わらずの猛暑、快適なツーリングとは行きません。ヘルメットにも風を入れないと頭がボォーとしてきそうです。それでも町中と違い山の中は幾分はましのようです。

今日は大工さんの現場仕事はありませんが、すでに屋根に煙突用の穴が空けられていました。
20100901生杉 001

ロフトには床板が貼られていました。サッシ枠も搬入され、少し小屋らしい雰囲気になってきました。
20100901生杉 008

先日は播き方が薄かったかなと心配していたソバも適度に発芽しており、一安心です。
20100901生杉 010

針畑側沿いの県道拡張工事です。山沿いの道が狭いため、川の位置をずらせて道路を広げるようです。めったに行き交う車もない針畑街道、今のままでもさほど不自由はないのですが、厳しいこの時代雇用確保のための工事も必要かなとは思うのですが・・・。
20100901生杉 016