2017.09.18 台風一過?
「台風一過の青空が広がっている。」のかなと思ったのですが、どんより曇り空で時おり時雨模様に。午前中は降ったり止んだりでした。これも今回の台風の特徴のようですね。
意外と風の影響は少なかったのか、そばは完全に倒れずに頑張っています。安心しました。
IMG_9910.jpg

最近生杉に居ついているサギです。木のてっぺんが敵の姿を把握するのに良いのでしょうか。
IMG_9922.jpg

畑から茎が倒れたコンニャクイモを持って来て、今シーズン初のこんにゃく作り。
久しぶりなので加減がちょっと・・・。
IMG_9917.jpg

何とか出来上がり、あく抜きをやります。小さめの芋だったので量は少なめです。
IMG_9926.jpg

天気も今一つなので、今日は室内作業中心に。
満タンの蜂蜜をガスコンロに乗せて融解し、栃蜜の小詰めを。結晶の解け具合と火のかけ具合が結構微妙です。
IMG_9930.jpg

蜂蜜の空き缶が溜まっていたので、ブロ友さんから教えてもらった方法で空き缶の処理を。
まず、天板と底板を一面残して切り取ります。
IMG_9933.jpg

切った部分を内側に折り畳み、体重をかけてぺしゃんこにします。
IMG_9934.jpg

さらに半分に折りたたんで完了です。これで手軽に廃棄物として処理できます。
IMG_9935.jpg
スポンサーサイト
2017.09.17 台風18号
三連休ですが、土曜日は仕事絡みのゴルフ。
台風の影響もあり、降ったり止んだりの天気の中最後まで回って、生杉へ移動です。
そばの花が綺麗に咲いていますが、台風が心配です。
IMG_9882.jpg

日曜日朝、目覚めると穏やかな曇り空で風もありません。暫くするとすこし風が出て来ましたが、雨が降りだすような気配はありません。それでも台風の影響らしく、時折激しい風が吹き抜けます。
そうこうしている間に、天気を見てまだ稲刈りが終わっていないIさんが夫婦でコンバインを出して稲刈りを始めました。
IMG_9886.jpg

畑ではそばの花が見頃です。
IMG_9892.jpg

ちょうど見頃ですが、台風の影響で倒れてしまわないか心配です。
IMG_9893.jpg

我が家は割った薪を東側の壁面に積み上げました。(全部は終わっていませんが)
IMG_9895.jpg

お米に虫が入ったようです。庭先で二人で幼虫をつまみ出します(根気のいる仕事です)。それだけでは不十分なので精米して、白米をきれいな容器に移して保存しました。はて結果はどうなりますか。
IMG_9896.jpg

夕方になると風が強くなり、ススキの穂が激しく踊っています。
IMG_9898.jpg

結局夕方まで雨は降らずでしたが、 19時過ぎから雨が降り始めました。
予報では四国から兵庫を経由して真上を通るとのこと。
23時から24時位に上空を通過したようですが、今回の台風は日本海からの湿った空気で日本海沿岸や内陸に豪雨をもたらしたようです。

朝起きると霧がかかっています。地表面あたりは薄いのですが、上空はそこそこの霧のようです。
道の状態が悪いようなのでセローで上がってみました。

ところが、いつもの雲海スポットまで行ってもまだまだ霧の中・・・。
あまり冷え込んでいないこともあり、いつもの雲海と空気の層が違うようです。
小入峠付近まで登って、やっとこんな感じです。いつもと比べると200mくらいは霧の層が高い感じですね。
IMG_9839.jpg

峠から福井県側を望むと麻生方面からの霧が流れ落ちています。この辺の雲海は結構見ていますが、こんな景色は初めて見ました。
IMG_9842.jpg

そうこうしているうちに百里ケ岳方面から朝日が差してきました。
IMG_9854.jpg

IMG_9855.jpg

2か所ほど路肩が崩れているので、一応通行止めになっているようです。ほとんど入ってくる車もありませんでした。
IMG_9859.jpg

生杉にもサギがやって来て、カラスに意地悪されていました。
IMG_9865_20170910215227935.jpg

家内の強い要請により、そば周りの草刈りなど。
IMG_9872_20170910215229327.jpg

つゆ草が結構咲いていましたが、これもみんなカットです。
IMG_9873_201709102152301bb.jpg

ご近所さん、屋根に上って塗装作業、ご安全に。
IMG_9875.jpg

合間を見て木工作業も。エンジュやリョウブなら卵型のループタイも行けそうですね。
IMG_9880.jpg
2017.09.09 桜の小枝調達
金曜日は飲み会だったので、今週は土曜日の朝移動。
9時過ぎ、古屋のEさん宅に寄ります。
先日、桜の小枝を使って箸置きを作ってみたら結構いい感じだったので、材料を調達に寄りました。春ごろに家の前の桜の枝を剪定されたのを知っていたので、お願いしたところ快く分けて頂けました。ありがとうございました。
柴用にきちんと束ねて保管してあります。
IMG_9802.jpg

使えそうな太さの枝を選別し、残りも無駄にしないようストーブの焚きつけ用としてストックしておきます。
IMG_9806.jpg

これは今回調達した材料ではないですが、いくつか作ってみました。
IMG_9808_20170910213201a9d.jpg

味噌漬けにしていた新生姜とミョウガをあげてみました。生姜は前からやっていましたが、ミョウガも意外と美味しく保存食としてもいけます。早速追加で漬け込みました。
IMG_9804_20170910213158ebd.jpg

ニラの花です。少し涼しくなり、元気が出てきたようです。
IMG_9813.jpg

蕎麦も順調で、花芽が出始めました。
IMG_9815_201709102132046ea.jpg

蕎麦の若菜のお浸し、今まで熱湯でやっていましたが75-80℃でやると茎の触感も残り、ちょうどよい感じになりました。
ニガウリやミョウガとあえて、ポン酢で頂きます。美味しいです!
IMG_9822_20170910213205bf1.jpg

家内は畑のブルーベリーを摘んで、長男のお嫁さんに教えてもらったジャムつくり。マメにあくを取るのがポイントのようです。
めんどくさがりの誰かさんには・・・
IMG_9824.jpg

家内が山帰来から買ってきた徳島のスダチ、かなり小さめですが陰干しして保存性を良くしておきます。
焼酎に入れたりして楽しみます。
IMG_9825.jpg
山水人祭りもこの週末で終わり、昨夜は深夜2時ころまでやっていたようで家内が「眠れなかった!」とブツブツ言っています。私は家内の「ブツブツ」で目が覚めたくらいでしたが。
生杉の暑い夏も終わり涼しくなってきたようです。この週末は晴れマークだったので「少しだけでも乗りたいなあ」と。
5時に起きて空を見ると「朝焼けに怪しい雲・・・」。降ることはないだろうと出かけることに。
IMG_9774.jpg

6時前に出発、国道梅ノ木を右折して、途中から堅田方面へ。伊香立のあたりをうろちょろ、気になっていた棚田を登ってみます。
IMG_9779.jpg

大した標高差ではないのですが、眺めは段違いです。近江八幡の方を望みます。雲がかかっているのはこちらの山側だけで琵琶湖から向こうは良い天気のようですね。
IMG_9780.jpg

西の方、比良山系と色づき始めた棚田を背景に。稲刈りの準備をしているところもあちこちに見られました。
IMG_9786.jpg

もうちょっと足を延ばして、「仰木の郷から坂本方面への抜け道かな?」と思って行ってみましたが、とんでもない山道で「車でなくて良かった!」という雰囲気でした。山道を抜けたところで大津方面を望む。
IMG_9789.jpg

帰りは市場の朝市経由(定番のひまわり堂のパン購入)で生杉へ。3時間(110km)余りのミニツーリング、この秋には何とか1日ツーリングに行きたいものですが・・・。
蕎麦が15-20cmほどに育ってきました。
IMG_9795.jpg

秋野菜の種を播いたり、木工、薪割などで日曜日もあっという間に終わりです。